asatan CUP ゴルフコンペ開催しました!
~asatan CUP 第1回アンダー30大会~

 まだまだ夏真っ盛りだった8月20日(日)に、大雪山カントリークラブで一般社団法人旭川倶楽部主催によるasatanCUP第1回アンダー30大会が開催された。順位やスコアを競うよりもゴルフを楽しんでもらうことが目的の同大会。
参加者はゴルフが好きな30歳以下の男女40名で、最年少はなんと9歳。ふだんは友だちと楽しんでいるがコンペは初めてという人もいれば、何度もこうしたコンペに参加したことがある経験者まで、年齢も実力もバラバラなメンバーが集まった。
なかには当日がコースデビューという初心者が8名も。ちなみにそうした初心者のいる組にはプロかセミプロがサポートで1名付いていた。なかには全員が単独参加で初対面のグループもあったが、終始和気あいあいとした雰囲気でとても初対面とは思えないほど。
ボールがグングン伸びるベストショットを打てば「ナイスショット!」の声が上がり、ミスをしても「ドンマイ!」と初対面のメンバー同士が声を掛け合う場面も。「普段は年上の人と来ているけど、同世代の人とコースを回ることで良い刺激になりました。
初対面でも気を遣わずフランクに話せたし、良い出会いでした」「初対面でもできるのがゴルフの良いところ!」と、メンバー同士が昔からの友人のように馴染んでいた。初心者もサポーターからこの場面ではどう打てば良いのか、などのアドバイスを受けながらプレーができたため、安心してコースを回ることができたようだ。終了後には「コンペは初めてだけど、みんなとワイワイできて楽しかった」「楽しかった! 緊張した! 汗かいた!」「友だちと遊びでやることはあったけど、こういう大きいコンペは初めて。参加して良かったです!」「スコアを気にせず楽しめた」などと、たくさんの笑顔が溢れていた。
スコアも大事だとは思うが、参加者同士でコミュニケーションをとりゴルフの楽しさを共有できるところもコンペの魅力のひとつ。閉会式では協力・協賛企業からの協賛品が、全員に配られた。
 ゴルフはお金がかかり若い人はあまりやらないというイメージがあるが、今回の参加者からもわかるように年齢や性別、実力に関わらず楽しめるスポーツ。自然のなかでのびのびとプレーでき、初対面でもゴルフを通じて笑顔になれる。何に楽しさを見出すかは人それぞれだが、ラウンド経験をしてみたいという人や友だち同士でコースを回りたいという人など、こうしたコンペに気軽に参加してみればよりゴルフを楽しめるかも。

開催協力

大雪山カントリークラブ

住所:上川郡東神楽町東3線21号
TEL:0166-83-2011
ビジター料金
西コース
セルフ4,200円~

参加者のみなさん

関連記事

  1. 秋といったら新米だ米(よね)

  2. 昔も今も、この場所で。 〜言葉にできない想いを乗せて〜

  3. いろんなシーンに使える、一枚は欲しい 最強ワンピ

  4. 雨の日特集

  5. 我が街探検!ぼくたち橋を調べ隊!

  6. 芸術の秋特集 旭川のアーティストたち

  7. 夏を満喫!! オロロンライン グルメガイド

  8. アウター着まわしコーデ術 2018 Winter / Spring

  9. 北海道弁 これだけ覚えりゃ大丈夫

カテゴリー

人気の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP