いい器があれば。

これまでよりもこだわって、新しい年、普段使いの器を変えてみる。
ちょっとだけ奮発して。
そうして選んだものは、毎日の食事をほんの少し特別に過ごす時間を豊かにしてくれる。
心地いい人と、いい器があれば。

 

続きはこちらから!

 

掲載店のご紹介

  • センスが光る、器と料理の美の競演
  • カフェ/ 雑貨

ギャラリー軽食喫茶 SA・KU・RA 

住所:旭川市東旭川倉沼31-32(旭山動物園東門入り口道路角) TEL:0166-39-7835

一目見れば思わず感激してしまうほど見事なコース料理。器の巧みな使い方や、完成度の高い盛り付けは、前オーナーの章子さんが茶道で培った茶懐石に知識によって生まれたもの。店で使う器は併設されたギャラリーで展示したものから、旅先で見つけたものまでさまざまだが、それらがSA・KU・RA流にコーディネートされる …

  • 世界のヴィンテージコレクション
  • カフェ/ 雑貨

treffen 

住所:旭川市豊岡12条4丁目2-12 TEL:080-4041-7460

ホルン奏者としても活躍するオーナーの松村さんが、かつて7年過ごした素敵な食器たち。もともと「これだけたくさんあるから使いたい」という思いで3年前に店を開いたため、今でも使用・販売するものはほどんどがドイツで購入したヴィンテージ品だ。店で提供する器は、料理の色合いやお客の雰囲気を見て決めているため、好 …

  • 和の要素を含む暖かな方食おう
  • カフェ/ 雑貨

SUNUSU+LOUNGE 

住所:旭川市豊岡4条2丁目5-20 TEL:0166-31-3098

木と緑の温かい空気漂う店内には、食器・雑貨の販売スペースと、ゆったりくつろげる全20席を完備。食器はすべて北欧で買い付けるヴィンテージだが、なかには和要素を持つ渋いデザインも多数。その理由は、初期の北欧食器は日本の陶器からヒントを得て作られたものが多いため。オーナーの金谷さんは「和食にも合うし、寒い …

  • 個性溢れる焼き物がひとつのランチに
  • ランチ/ 雑貨

ギャラリー賀 

住所:旭川市旭町1条9丁目841 TEL:0166-53-8795

1日20食限定の日替わりランチは、8品のおかずとコーヒーがついてなんと850円、しかし魅力は価格ではなく、その味とこだわりの器たち。料理を作るのは、2条通の焼き鳥居酒屋「鳥忠」のおばんざいも手掛ける、オーナー市川さんの義姉・千代子さん。バランスのいい家庭料理を繊細な味付けでいただける。店内で販売もし …

  • 和陶器ならではの自然なデザイン
  • 雑貨

千尋窯 

住所:旭川市旭岡2丁目 TEL:0166-53-7413

美術が好きな両親の影響を受けて、陶芸の道に進んだというオーナーの千尋さん。現在は夫の義人さんと従業員の3名で制作に励んでおり。「45年やっていても楽しい気持ちが続いているから幸せです」と微笑む。その楽しさの秘訣は、作品への飽くなき探求心。形や柄などの表面的な部分だけでなく、焼き加減や窯への空気の送り …

  • 使えば使うほど手に馴染んでいく器
  • 雑貨

クラフト クラウンボックス 

住所:旭川市旭岡1丁目21-8 TEL:0166-50-3388

大きな窓から差し込む陽の光に照らされる、500種類を超える木工クラフト。これらはすべて旭川近郊の作家によるものだ。オーナーの得永さんはクラフト作家との出会いをきっかけに、約25年前に販売会社を設立。2001年の店舗オープン以来16年にわたって、自身もデザイナーとして数多くの作品を世に送り出してきた。 …

  • 木の持つ柔らかい個性をそのまま

クラフト館 

住所:旭川市豊岡13条5丁目4-4(動物園通り沿い) TEL:0166-35-5600

1994年創業のクラフト館。家具の町で生まれたハイクオリティな木工クラフトを販売しており、今では観光バスが停まるほど旭川を象徴する存在となっている。商品はどれも旭川近郊の作家によるオリジナル作品で、その数は約2,000点にも及ぶ。うち食器は20種類ほどで、どれも食卓のポイントとなるような温かい表情が …

関連記事

  1. 今月の誌面 2018年1月

  2. 探す楽しみ♪ 見つかる喜び♪ 忘新年会特集「entan」テイメント!!

カテゴリー

人気の記事

PAGE TOP