【特集】[第三回 正門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

【特集】[第三回 正門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

旭川で1番の観光名所といえば、旭山動物園!連日にぎわっていますが、旭川市民には「もう何年も行ってないな…」なんて人も多いです。 そこで今回は、27年間旭川の情報誌を作って来たasatan編集部のスタッフからヘビーな【動物園通】の3人が集まり、全3回にわたってそれぞれ最新の楽しみ方をご紹介します! 最終回は、「正門スタート」編をお届け。旭川市民はもちろん、観光で行く予定の方も絶対に参考になる内容です! (※この記事は個人的な主観であり、動物園公認のプランではありません※)


とにかく、ふらっと行けるんです。

「旭山動物園に行くなら、朝早く起きて…レンタカーを借りて…お弁当や飲み物を買って…レジャーシートも…準備することがいっぱいだぁ…」なんて考えている人がいたら、言いたい!

私、えすたん(20代・地元女子)にとって旭山動物園は、「買い物途中に思い付いてもいきなり行ける場所」、「1日の終わりにちょっとの時間でも行ける場所」、「なんか癒されたいな~映画かな?あ、動物園にしよう、と思ってふらっと行ける場所」なんです。

というのも、旭山動物園は・・・

旭川空港からバスですぐ行ける
旭川駅からもバスですぐ行ける
レストランは5軒もある
(冬期は4軒)
売店は6軒もある
(冬期は5軒)
無料休憩所は7ヵ所もある
(冬期は6ヵ所)
お手洗いは11ヵ所もある
そこらじゅうにベンチがある
そこらじゅうに自動販売機もある
(しかも可愛い)


などなど…設備が充実しまくっているので、とにかく何の準備もいらない動物園なんですよ。とはいえ!!!夏営業と冬営業のあいだや、年末年始は動物園もお休みなので、いくら「ふらっと行く~」といっても休園日と営業時間は事前にご確認をしてくださいね♪以下のリンクからチェックを。

ということで、ここからは何の準備もせずにふらっと行ってしまう、私の楽しみ方をご紹介します!

旭川駅から思い立って、バスで行く。

バスで旭山動物園に行くなら、発着は【旭川駅から】か【旭川空港から】の2つです。

私は旭川市民なので、ほとんど【旭川駅から】利用しています。旭川駅から旭山動物園に行くバスは2路線あって、30分間隔で運行しているので、待ち時間も少ないんですよ。

駅から運行しているバスは、旭川電気軌道(バス会社)の41番と、47番!
どちらも旭山動物園線という路線名で、乗車場所は旭川駅前バスタッチの6番のりばです。違いは、41番は4条通りを経由して、47番は10条通りを経由します

詳しい停車場所が載った時刻表は下のリンクからチェックを!土日祝日の場合は時刻が異なるので、右上のボタンからチェックしてくださいね。

ちなみに所要時間はどちらも約40分で、料金はどちらも大人450円・子ども230円です。途中から乗車しない場合は、どちらのバスを利用しても条件は同じですよ♪旭川駅を背にして右側にある、ローソン北彩都病院店ではバス乗車券の自動販売機もあります、時間に余裕があれば購入しておくと支払いが楽なので、おすすめです。

そしてこのバス、ひとつ注意点ですが、旭山動物園の閉園時間帯や、休園日は旭山公園入口発着となります。動物園から歩いて5分くらい距離なので、動物園の近くのお店に行くのに利用したい~という場合も、利用できます♪

路線名:旭山動物園線(2路線)

番号:41番(4条通り経由)/47番(10条通り経由)

旭川駅の乗車場所:旭川駅前バスタッチ6番のりば

運行間隔:約30分おき

所要時間:約40分

料金:大人450円/子ども230円

支払い:現金、IC乗車カード(Asaca・DoCARDのみ)、乗車券(事前購入)

「観光で旭川に来て、空港に着いたらそのまま動物園に行きたい!」という場合は、バスが本当に便利です!

旭川空港からの動物園行きバスは直通運行なので、わずか35分で到着しちゃうんですよ。料金は大人560円、子どもは280円です。運行数は1日2便と少ないので注意。旭川空港到着ロビーに乗車券自動販売機があるので、そこから乗車券を購入すると楽ですよ。時刻表は以下からチェックしてください♪

ただし!このバスは旭山動物園がお休みの期間は、運行していないので注意ですっ!

路線名:旭山動物園~旭川空港線

番号:78番

運行数:1日2便

所要時間:約35分

料金:大人560円/子ども280円

支払い:現金、IC乗車カード(Asaca・DoCARDのみ)、乗車券(事前購入)

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

正門前のバス停に到着します!

左が旭川駅から、右が旭川空港から到着します。

出典:asatan

旭山動物園には、

■正門
■西門
■東門


の3つの入り口があり、①では正門と対局にある東門から、②では人気施設に1番近い西門からご紹介しましたよね。今回は最終回にして正統派!正門前からご紹介します。バスが正門前に到着するので…。

出典:asatan

すでに①②で紹介されていますが、入園料は820円。旭川市民であれば590円と、少し安いんです。ただ、1年間有効の動物園パスポートであれば、どこに在住していても料金は一律1,020円!(2019.10月現在)

当然何度行っても1,020円なので、旭川市民であればパスポートが絶対におすすめ♪そのほかの料金は以下のリンクからご確認ください。

入園の前に…カフェでクラフトビールを!

出典:asatan

バスで来たことで得たメリット第1位・・・それは運転しなくていいこと

つまりお酒が飲めるということです!へへ…

当然園内のレストランでもいただけますが、せっかく正門前に到着したなら寄りたいところがあるんですよ。昨年12月に正門前にオープンした、Hanasaku cafe-ハナサクカフェ-

旭山動物園の正門前に、コンテナを使ったお店がいくつも展開されていく【旭山コナール】という商業モールが誕生したんです。その第1弾店舗が、このハナサクカフェ。「観光の人にも楽しんでほしい」という思いから、動物園のある東旭川産の食材を使ったサンドイッチなどの軽食や、札幌のジェラートなどが楽しめます。夏にはテラス席や、屋上テラスも開放されていて、見晴らしも気分も最高なんです…!

そこで、私のおすすめはクラフトビール!

時期によって内容は変更になりますが、旭川近郊で作られる北海道のビールをいつでも楽しめます♪他県からの友だちを連れて行くときは、ぜひここに寄ってほしい!クラフトビールで北海道のおいしさを知ってもらいましょう~!

上富良野産のクラフトビール「忽布古丹醸造」。種類は時期によって変わりますが、値段は600円くらいからです。

出典:asatan

店内もかわいいっ♪

出典:asatan

住所:旭川市東旭川町倉沼45−6

電話:0166-36-4132

営業時間:10:00〜16:00(冬期営業時間)

定休日:水曜日、12月30日~1月3日

駐車場:あり(無料)      

正門前のコインロッカーはここだ!

出典:asatan

正門を抜けると、こんな景色が広がっています!

旭山動物園は、その名の通り山の上にあるので傾斜がすごいんですが、正門から行くと登っていく形になります…。(戻ってくるときは楽ですよ♪)

出典:asatan

正門をくぐってすぐ左には、400円・500円のコインロッカーが32個設置されています。坂を登ったり下りたりする旭山動物園では、荷物はできるだけ少ない方がいいです!預けることをおすすめします♪

ちょっと大きすぎる…もうちょっと小さいロッカーないの?と思う人もいるでしょう!正門をくぐって斜め右、【ととりの村】手前にもうひとつコインロッカーがあるんですよ~!

出典:asatan

ここには56個のコインロッカーがあって、1番小さいもので77×23×48センチの大きさで300円からあります!荷物の少ない人はこっちがおすすめです。

コーヒーでも飲みながら歩きませんか?

出典:asatan

荷物を預けたら、さっそく動物を見に行きまーす!

と言いたいところですが、ビールを飲んでちょっと喉が渇いたので正門前のZOO KITCHEN CO・CO・LOの売店でジュースでも買いましょう。

出典:asatan

200円のアイスコーヒーを購入!お目当ての施設までの道のりで飲んじゃいます。

旭山動物園はそれぞれの動物の展示が【○○○館】などの、施設になっていることがほとんどなので、館内に入る場合は基本的に飲食NGです!入り口前に表示があるので、かならず確認してくださいね♪

出典:asatan

正門から入ると1番大きく見えるのが、このととりの村/フラミンゴ舎。2017年に改修工事を行ない、水の中を覗ける潜望鏡が設置されるなど、いろいろとパワーアップしたんです。ちなみに10月中旬ですでにクローズしています!来年の夏期営業までお休みです。

ですが、オープンしている夏の期間でも、効率よく動物園をまわるためにここは外から眺めて中には入りません!なぜ…?と思うじゃないですか。個人的な旭山動物園めぐりの極意を次で紹介しますね!

動物園めぐりは取捨選択の連続じゃ!

冬は一部クローズ・展示場所(室内へ)・展示時間などが変更になります。
※冬期クローズ・・・サル舎/クジャク舎/ととりの村・フラミンゴ舎

動物園の開園時間は時期によって違いますが、冬は朝10:30~夕方の15:30まで。これって長いように見えて、途中でランチをはさんだり、疲れて休憩をはさんだりすると本当に一瞬で終わってしまうんですよ。

なんといっても旭山動物園は広いし、傾斜が多くて体力を消耗するので、お目当てを取捨選択することが1番重要なことです。

本当は全部見たいけれど、全部を見るためにあっさりパパッとめぐっていたら「どれが1番おもしろかったっけ?あれ…?」ってなります(たぶん)。あくまでも私は、「今日はこの子が最高にかわいかった…」と寝る前に思い出にひたりたいわけです。

ということで、園内をめぐる前にまずマップを見て、絶対に行きたいところ5ヵ所ほどにしぼり、優先順位をつけておくことが大切です!

優先順位をつけるために必要なのが、動物にえさをあげるもぐもぐタイムの時間を調べること。さらに動物と触れ合えるこども牧場では、小動物と触れ合う時間がふれあいの時間という名前で決まっているので、こっちも調べておくといいです!(スケジュールは当日の朝に公開になります)

その時間に沿って、スケジュールを組み立てましょう♪

今回は【他県から来た友だちを案内する】と仮定して、わかりやすくかわいい動物がいる、人気の施設を中心にめぐります。私がチョイスした5つは・・・

■ぺんぎん館
■ほっきょくぐま館
■こども牧場
(ふれあいの時間に行きたい)
■レッサーパンダ
■あざらし館
(もぐもぐタイムに行きたい)


の5ヵ所。ここからは写真たっぷりでお届けします♪

①水中にいる気分を味わえる! ぺんぎん館へ

まず訪れたのは、2000年にオープンしたぺんぎん館

園内にある看板を始め、パスポート、グッズのデザインは、絵本作家で元旭山動物園飼育員のあべ弘士さんが手がけています。どの施設も入り口からもう、かわいいんですよねぇ・・・。

出典:asatan

さぁ、入っていきますよ~♪

出典:asatan

館内は飲食禁止・フラッシュを使った撮影も禁止ですっ!

出典:asatan

「わぁああああ~~!!!」って声をあげちゃいますよね…♪自分が水の中にいるような感覚になる水中トンネル!!!ぺんぎん館はこの360°見渡せるトンネルからスタートするんです~!

出典:asatan

ぺんぎん館にいるペンギンの種類がイラストで描かれています♪冬や氷のイメージがありますが、実は暖かい地域で生息しているペンギンもいるんですって。夏は冷房・冬は暖房を入れて、ち密に温度調節がされています。

出典:asatan

ペンギンが泳ぐ時期は季節や気温によって異なりますが、冬は第2弾の西門編でご紹介したペンギン散歩があるので、楽しみは尽きません♪

出典:asatan

トンネルを抜けると、ペンギンの豆知識を学べる展示があります。さらに階段を上ると室内展示が!

出典:asatan

階段にもかわいいペンギンたちがいます~♪

出典:asatan

2階からは水中トンネルから見えたペンギンたちが歩く姿を見られます。ペンギンにまつわるいろんな知識を学べる展示もた~くさんあるので、ついつい長居してしまうんですよね…。

出典:asatan

中から見えるこの空間。実は外と繋がっているので、ペンギンたちはいつも鬼ごっこをしながら、行ったり来たりしています。

出典:asatan

「逃げて~~!!!」

出典:asatan

ここから口を開けて「わぁ~かわいい~」と見ていると、水中トンネルの中にいる人と時どき目が合って、多少気まずい思いをします(笑)

出典:asatan

内側から見る水中トンネル…!

出典:asatan

室内展示を見終えると、左の出口から外に出ます。出口にもこんなに大きな窓があって、最後までペンギンを楽しめるんですよね~♪

出典:asatan

いえいえ…、本当の楽しみは出口を出た後にあるんです…!!この陸には数えきれないほどたくさんのペンギンがいて、それぞれ思い思いに潜ったり泳いだり、鬼ごっこしたりしています。もぐもぐタイムもこの場所で行なわれますよ。いろんなペンギンが一気に見られるので、ずっと見ていられます…。

出典:asatan

いちゃいちゃしている2羽が…

出典:asatan

押すなよ押すなよ~の展開になって…

出典:asatan

こんな4コマ漫画みたいな光景も見られます♪(笑)

出典:asatan

こうして見ると、種類もたくさんいてみんな違ってみんなかわいいですよね~。

出典:asatan

かわいい…寝てる…。あぁ!うっかりみとれていたらもう35分も経ってました。次へ行きましょう!!!動物園に来たら、毎回こんな感じです…;

出典:asatan

②接近できる場所を探す! ほっきょくぐま館

旭山動物園、と聞いて1番に思い付く動物はやっぱりホッキョクグマ。園を代表する人気スポットです。ほっきょくぐま館は展示方法が多様というのも特徴で、数人で行くとみんな好きな場所で、バラバラで見ちゃうことが多いです。

ほっきょくぐま館は、ぺんぎん館の向かい、あざらし館の真横です。

出典:asatan

入り口にはやっぱりかわいい看板が設置されています♪

出典:asatan

館内に入らなくても、入り口前では水中のホッキョクグマを見学できるようになっているんです。人も少ないし、ベンチもあるので「ここが好き!」という人も多いですよ。

出典:asatan

第1弾の記事を担当した編集部スタッフも、ここから見るのが1番好きなんですって♪

出典:asatan

ではさっそく中に入っていきましょう~!ぺんぎん館と同様、飲食やフラッシュは厳禁×ですっ。

出典:asatan

すぐに大きなプールが見えてきますよ~!!

出典:asatan

中に入ってすぐ現れる、ほっきょくぐま館のメインフロア!クマは、この大きなプールで泳いだり、陸の上に上がって寝転んだりして過ごしています。

出典:asatan

ガラス越しですが、本当におだやかな表情をしているんですよね~ホッキョクグマって。かわいいなぁ…。

出典:asatan

第2弾の記事を担当した編集部スタッフは、このメインフロアのプールから眺めるのが1番好きらしいです。しぶきをあげて水の中に飛び込むダイナミックな動きを見たら、思わず拍手しちゃいますよ。

出典:asatan

メインフロアを見終えたら、そのまま直進して次の展示スポットに進みます。

出典:asatan

辺り一面、急に暗くなりました…!そして左側にはお魚の水槽が。

出典:asatan

到着したのは、ホッキョクグマのはく製などが展示されたお部屋。ここには大人気の〝アレ″があるので、連日行列ができているんですよ~。

出典:asatan

大人気の〝アレ″とは…シールズアイカプセルのこと!カプセルの中からひょっこり顔を出すと、陸にいるホッキョクグマを間近で見られる、という超体験型展示!これは大人気なので、休日は結構並びます。

出典:asatan

列を作るチェーンには、わかりやすい時間表記もあります♪今日は10分並びます…!

出典:asatan

順番が来ました~!!!カプセルの入り口は2か所、大人用と子ども(身長の小さい人)用に分かれています。頭をぶつけやすいので、気を付けて入ってくださいね。くぐってさっそく入ります!

出典:asatan

こんな距離で岩が見えます…!

出典:asatan

中はわりとスペースがあります♪ときどき、親子で入っているのも見かけますよ。

出典:asatan

入っている様子は、こんな感じでちょっと恥ずかしいですが(笑)カプセルからのぞくと、あざらしと同じ視点でほっきょくぐまたちを見ることができるんです!

出典:asatan

外から見ると、こうなっています~!このカプセルの中から、この距離で見れちゃうんです。個人的には、ここから見るのが1番近くて、迫力があって好きですね~♪

出典:asatan

ちなみにこのカプセルの中から撮った写真たちは…

出典:asatan

全部おしりでした。

出典:asatan

カプセルは基本的に並んでいることの方が多いので、ほかの人の利用を考えて長居は厳禁!サクッと見終えたら、この階段を降りて先に進みます。

出典:asatan

たどり着くのは最初に通ったメインフロア。ここから出口のある2階に上がっていきます。それにしても…かべのイラストがすんごく、かわいくないですか?

出典:asatan

いつも見とれています…。

出典:asatan

2階へ上がる階段にも、大きな窓があるのですが、ここは知る人ぞ知る!?隠れスポットです。かなりの頻度でここを歩いて通り過ぎてくれるので、近くで見られるチャンスがここにはいっぱいあるんです…!階段の途中なので長居はできませんが、運が良ければいい写真が撮れますよ♪

出典:asatan

階段には今ほっきょくぐま館にいる、クマたちの紹介ポスターも貼ってありました。

出典:asatan

階段を上がり、出口を抜けるとやっぱり!最後にすごいスポットが待っているんですよね~♪

出典:asatan

メインフロアから見えたプールを、上から眺められるスポット。ここはベンチもあるので、ゆっくりしながら見学できちゃいます。

出典:asatan

反対側には、外にいるホッキョクグマが入る小さなプールが。ここは水しぶきが飛んでくるくらい近いので、プールに来てくれたら超ラッキー!かなり近くで見られます♪

出典:asatan

今日も気持ちよさそうに入ってました~!水もいっぱい飛んできました(笑)

出典:asatan

温泉に入っているかのような表情をしてますよね。

出典:asatan

外に出ると、陸で遊んでいるホッキョクグマが見られるようになっています。今日もいろんな動き、表情のクマを、いろんな場所から見れて本当に楽しかった…!さて、次いきましょうか~!

出典:asatan

③かわいさはエース級。レッサーパンダ舎

個人的には、旭山動物園にいる動物のなかで1番かわいく、1番いとおしく、1番家に欲しいと思ってしまうのが、レッサーパンダ。「レッパンちゃん」って呼んでます…。先にご紹介した【○○○館】タイプではなく、レッサーパンダが木に登ったり寝ていたりするだけの場所なんですが、いつまでも見ていられます。

スペースはここだけで、お隣は左が【ホッキョクギツネ舎】で右が【小獣舎】です。

出典:asatan

上にかかっている橋は、レッパンちゃんが木登りをして遊んでいるときに渡ってくれるもの。頻繁に登ってくれるわけじゃないので、「なかなか来ないね…」と待たずに去ってしまう人も多いですが、これは一見の価値どころじゃないので、辛抱強くその時を待ってください。

出典:asatan

あっ!!!登って来た!!!!

出典:asatan

こ、こ、こここここっち見てぇえええええん!!!!!

出典:asatan

きぃやぁあああああああああぁぁぁああああぁあぁああ!!!かぁあああわぁぁぁああああいぃぃぃあいいいいあぁいあいいいいいいいぃいいいいぃぃい!!!!!

出典:asatan

うわぁああああ、下向いてくれるのぉおおおん?!!?!!?!

出典:asatan

ぺろり うつぶせver.じゃぁああああああああああぁあああああ~~~~!!!!!!!!!!たまらんたまらんたまらんたまらんたまらん・・・・・・・

出典:asatan

あ、もはや帰っちゃいました…幸せをありがとう…!!!!!

出典:asatan

レッパンちゃんのメンバー表です。活発な子、ずっと寝ている子、いろんな性格でみんなかわいすぎます。

出典:asatan

ずーっとこの体勢から動かない子もいました、これはこれでもうたまらなくかわいいです。

出典:asatan

しっぽだけでも、かわいい…。あぁ、かわいいしか言ってなくてすみません…。でもこのかわいさ、伝わりますよね?1人で来たときなんかは、ほとんどレッパンちゃんを見て過ごすんですが、今日は友だちを案内するというのがコンセプトなので、レッパンちゃんが橋を登ってくれるまで待った10分を含め、ここは20分で見学終了です♪

出典:asatan

東門shopでお土産を買う

園内には売店が6軒あって、そのほとんどでお土産を購入することができますが、私のおすすめは東門shop

しかし!11月上旬から、12月中旬までの1ヵ月半は、改装工事のため、営業を休止しているそうです。12月中旬には見た目もキレイになって、もっと楽しいお店となってリニューアルOPENされますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

現在(2019年10月)は向かって右側では軽食やドリンクを販売していて、夏はソフトクリームが大人気ッ!!ここのソフトクリームを食べたいという理由で、動物園に来る人もいるくらいです。お土産を購入できるのは、左側にあるお店!

購入できるグッズは園内の売店ほとんどで共通ですが、それぞれ「ここにしか売っていない!」というグッズも実は少しだけあるんです。

出典:asatan

動物園グッズを抽選でプレゼント♪

今日購入したグッズです~!200円代~500円代と、お手頃なものばかり。東門shopは絵本作家・あべ弘士さんのイラストを使ったグッズがすごく充実しているんです♪あべさん専用のコーナーもあるんですよ。

ちなみに!今日購入したグッズはすべて、asatanのLINE@に登録してくださっている方のなかから、抽選で10名にプレゼントしているんです♪すでに3回の抽選は終わってしまったのですが、なんと本日(21日)またプレゼントの配信がありますよ~!

そして最後は11月30日(土)に配信予定です。最後はとっておきのプレゼントが当たるので、今のうちにかならず登録してくださいね♪

出典:asatan

友だち追加

東門shopで購入した軽食などは、近くの無料休憩所で食べている人が多いです♪

出典:asatan

ベンチもたくさんありますし…

出典:asatan

自動販売機にもイラストが描かれていて、かわいい~!

出典:asatan

そして今日(10月中旬)は、めちゃくちゃ紅葉がきれいです…!自然も感じられるところが、さすが旭川の動物園ですよね♪

出典:asatan

④こども牧場でカイウサギと触れ合う

園内で唯一、動物と触れ合えるのがこども牧場。ここでは、カイウサギやモルモットはひざに乗せて撫でたりもできるんです♪隣には第2こども牧場もあり、そこではヤギ・ひつじを間近で見られて、近くにいれば触れることもできます。こども牧場・第2こども牧場で触れ合える動物たちは・・・
■カイウサギ
■モルモット
■ハムスター
■イヌ
■ヤギ(第2)
■ヒツジ(第2)
■ブタ(第2)


こんなにいるんです~!

カイウサギとのふれあいの時間に合わせて、5分前に到着!

出典:asatan

こちらは第2こども牧場。やぎやヒツジがお出迎えしてくれますよ~。

出典:asatan

ふれあいの時間で触ることができるのは、カイウサギ・モルモットといった小動物です。

出典:asatan

今年9月に生まれたばかりの、赤ちゃんカイウサギたちに遭遇!!!まだゲージの中で飼育されていて、ふれあいの時間デビューはしていません。かわいいですねぇ…。

出典:asatan

隣のエリアにはモルモットたちもいっぱい。

出典:asatan

いよいよカイウサギと触れ合える時間がやってきました…!時間になると多少列ができますが、触れ合う時間は短いのですぐ順番が来ます♪【おやくそく】を見て待ちましょう。

出典:asatan

ちなみに、こども牧場で飼育されているカイウサギ・モルモット・ハムスターは不定期で、里親さんを募集しているみたいです!なのでこども牧場にいる子たちは、まだお名前がないんだとか。

出典:asatan

きゃぁああ~やってまいりました!!!2歳のカイウサギちゃんをナデナデできる至福の時間です!!!まず飼育員さんの指示に従って、座って荷物を置いてひざをくっつけて待ちます。

「なぁああんんだこのなめらかな肌触りはぁああああ~~~!!!」ってとっさに言ってしまいました…。私は犬も猫も飼っているんですが、ウサギほどの毛並みを持つ動物はいないな、と何度触っても思います…。たまらない…。

出典:asatan

ナデナデされているときの表情はというと…無!!!冷静沈着。ひとナデするだけで、ここ数ヵ月の疲れもふわぁああ~と吹っ飛ぶような癒し効果です。いろんな動物を見ていると、あ~触りたいなぁ、だっこしたいなぁ、って思いますが、それがかなうのはこのこども牧場だけですよ♪ふれあいの時間、ぜひチェックしてみてくださいね。

出典:asatan

動物に触れたあとは、必ず手を洗うのがおやくそくです。ふれあい牧場の出口に手洗い場があるんですが…

出典:asatan

せっけんが肉球型になって手にくっつくのが、かわいかった、というだけの話でした♪(笑)さて、続いては…ようやくお昼ご飯です~!

出典:asatan

お昼ご飯を食べるのに、おそらくもっとも利用者数が多いのが中央食堂。あざらし館・ほっきょくぐま館・ぺんぎん館など、人気スポットが集まる動物園のちょうど真ん中あたりに位置します。

出典:asatan

食券を券売機で購入するタイプで、メニューはたくさんあります♪

出典:asatan

食堂の前にはベンチもたくさんあって、夏は外で気持ちよくお食事ができます♪ですが、せっかく正門から案内する係なので、ベタな中央食堂ではなく、正門に近いレストランまで歩いてお昼を食べに行こうと思います!

出典:asatan

中央食堂の横にはグッズショップがあるので、ちょこっと寄ってぬいぐるみだけ購入しちゃいました♪

出典:asatan

こちらもこれから抽選でプレゼントしますので、ぜひLINE@に登録をして配信をお待ちくださいね!

出典:asatan

旭山動物園はご飯を食べられる場所が多くて、本当に迷います…。こちらは西門前のレストラン。

出典:asatan

メニューも豊富♪

出典:asatan

こちらは坂の上、東門の入り口内にあるレストラン。完全に室内です!

出典:asatan

こちらは園内のレストランより、やや高級志向ですね。

出典:asatan

正門と西門の間にも、パン屋さん、そして隣にはスープカレーなどが購入できるお店がありますよ。

出典:asatan

やっとランチ。正門まで戻ってランチ!

まぁそんなこんなで、かなり迷うのですが今日は正門前にある、ZOO KITCHEN CO・CO・LOでランチすることにしました!そうです、最初にジュースを買ったあの売店の奥にある、食堂です♪

出典:asatan

メニューのなかに、旭川しょうゆ焼きそば(700円)を発見♪道外から来た友だちに、旭川名物を食べてほしいのでこれに決定。お腹が空いていたので北海道北見産たまねぎコロッケ(150円)も購入。

出典:asatan

わぁ~麺がふとくて、おいしそうですね♪

出典:asatan

食感は・・・もっちもち~~~!!!しょうゆ焼きそばならではの、香ばしい味付けがおいしいっ。このお店は市内にある人気飲食店・大雪地ビール館が経営しているので、味はまちがいないです♪

出典:asatan

コロッケもほくほく&甘くてクリーミーでうまー…♪ランチが遅くなってしまったけど、その分おいしかったです。このお店はお水・お茶などは無料でセルフサービス、お手洗いも食堂内にあるので便利ですよ。

出典:asatan

⑤まるで人魚!?な、あざらし館

あざらし館のもぐもぐタイムにそなえて、後半戦はあざらし館からスタート!

中央食堂の真横にあるのが、あざらし館。ここもいろんな展示がされているので、楽しみ方は多種多様です♪

出典:asatan

さぁ、入りましょう~♪

出典:asatan

入り口を入ると1番に現れるのが、超有名!アザラシの特徴的な泳ぎを観察できるマリンウェイ(円柱水槽)。これも旭山動物園の代名詞ですよねぇ。

出典:asatan

あざらし館にいるアザラシたちはみんなゴマフアザラシなので、一見みんな同じに見えますが、よ~く見ると模様がちがったり、目つきが違ったり、色が違ったりして、個性的です。このマリンウェイを通っていく姿、ゆるかわいくて、なんともいえない。

出典:asatan

「あんまり通らないんじゃ?」と思われがちですが、意外とスイスイ通ってくれます。個人的な感覚ですが5分もいたら1匹くらいは見られると思います♪みんなこんなふうに目線もくれるんですよ。

出典:asatan

スイィーッ…とあっという間にあがっていきます。

出典:asatan

行っちゃいますね~

出典:asatan

また来てね~!

出典:asatan

気持ちよさそうな顔で泳いでいてかわいいですね…♪

出典:asatan

あっ、見られたッ!!! と、こんな感じでずーーっと、見てしまうんで…。癒し効果絶大。ただ私の個人的なおススメとしては、マリンウェイを通るのか?通らないのか?とこちらを焦らす、人魚姿勢のアザラシちゃん。

出典:asatan

これです(笑)人魚のように足を揃えて、お座りしているアザラシを下から見る…。ものすごいかわいくて笑っちゃいませんかこれ…ツボですw

出典:asatan

マリンウェイと大水槽のあるメインフロアの横には、アザラシにまつわるいろんな展示が。

出典:asatan

展示フロアの先はこんな感じです。出口は2階なので、まっすぐ進んでいきます。

出典:asatan

階段を進むと…

出典:asatan

たどり着いた先は、左のドアを開けると中央食堂、正面を抜けるとアザラシのプールなんです。ここのプールで、いよいよもぐもぐタイムが始まります♪

出典:asatan

あざらしがホッケを食べる、もぐもぐタイム

このプールでもぐもぐタイムがスタート!飼育員さんがアザラシにエサのホッケをあげながら、アザラシにまつわるいろんな知識を丁寧な解説付きで教えてくれます。

出典:asatan

大人のアザラシは、陸から投げられたホッケを水中で泳ぎながらしっかりキャッチして、そのまま目を閉じてじっくり味わってました♪

出典:asatan

おいしそうに食べますよね…♪

出典:asatan

一方、まだ子どものアザラシたちは、飼育員さんから直接口に入れてもらい、陸で食べていました。かわいい…

出典:asatan

みんな順番に食べます。後ろの子、めちゃくちゃ食べたそうでかわいい…。

出典:asatan

えさがなくなったら、こんな風に空になった器を見せると、すぐにあきらめるそうです。頭がいい…!でも今日は、上から2番目の写真のように「もうほんとにないの?」みたいな顔で、なぜかカメラに何度もうったえかけてくれました(笑)

出典:asatan

えさがなくなったあと、なぜか手をつないでたこの2匹。かわいかったなぁ…。アザラシにまつわるいろんな知識が聞ける、約15分間のもぐもぐタイム。行ってみてくださいね♪

出典:asatan

閉園まで残り30分!さらっと見学をしよう

移動を考えると、楽しめるのはあと30分!ということで、さらっと外から見られる動物を3種類見に行きます♪

到着したのは、あざらし館からほど近いもうじゅう館。入り口すぐに、アムールトラライオンがいるので、時間がなくても会えちゃうんです。

出典:asatan

いちゃいちゃしてました。

出典:asatan

王者の貫禄…!ライオン。普段はとってもおとなしいです。かわいい~なんて見ていたら、ここで突然雨が降ってきてしまい…「室内のところへ行こう!」と東門に向かって走りました…!!!(もうじゅう館は屋根がないんです)

出典:asatan

東門に向かうキツい坂を登って、最初にたどりついた室内はおらんうーたん館!暖かい地域の動物なので、この季節はもうほとんど外には出ません…。14度以下には耐えられないのだとか。夏場はだいたい外で遊んでいる姿が見られますよ♪

出典:asatan

中はこの遊び場だけで、これを下から眺めるようなスタイルです。飼育員さんがいたので、オランウータンの豆知識をいろいろ聞けました。

出典:asatan

オランウータンはもっとも人間に近い動物といわれていて、人間とのちがいはわずか4%しかないらしいです。96%、私たちはオランウータンってことなんですよ。身体的特徴もそっくりだとか。チンパンジーよりももっと、ですよ~すごいですよね。

出典:asatan

なんか親近感沸くなぁ…。

出典:asatan

雨が弱まったので、おらんうーたん館を出て正門に戻ります。でもせっかく東門側まで来たので、正門までの道のりにあるサル舎をチラ見します。(サル舎は冬期クローズしています)

出典:asatan

リーゼントかベレー帽か!?おしゃれなおさるさんを発見!!!この子たちはアビシニアコロブスという名前のサルで、マントのような白い毛が特徴なんです。

出典:asatan

後ろ姿もめっちゃオシャレでした…!!!サル舎には、アビシニアコロブスのほかにワオキツネザル・ブラッザグェノンもいます。ただし、残念ながら冬期開園期間には見られません…。

出典:asatan

閉園…計画のおかげで大満喫しました♪

帰りはもう暗い…。

出典:asatan

正門にもどってバスに乗り込み、旭川駅に帰りました♪

さて…長い、長い記事いかがでしたか?参考になった点はあったでしょうか?最初に書いた通り、動物園を楽しむ極意は取捨選択をして、優先順位をつけることです。今回は、絶対に行きたかった5つを行ったあとに、余った時間でほかの動物も見ることができましたが、やっぱりじっくり見た5つがとっても思い出に残りました…♪

数日間かけて行けるのであれば、全部じっくり見ることもできるのですが、1日だとそうもいかない。ましてや、冬季営業はさらに時間が短くなる(10:30~15:30)ので、もっと選ばなきゃいけません。でも「何が見たいかな~?」なんて考えている時間からもう、楽しいんですよね♪そして残念ながら見ることができなかった動物たちは、次の機会にぜひ見に行ってみてくださいね。

1人でも、買い物帰りでも、ふらっと行ける旭山動物園。旭川市民の皆さん、ご無沙汰であればぜひこのプランを参考にして行ってきてください♪今回は他県の友だちを連れて行く、わかりやすい初心者向けプランなので、観光の方もぜひ!参考にしてくださるとうれしいです(*^-^*)

さて、次はいつ行こうかな~♪

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園

〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼

この記事のキュレーター

石田ゆり子さんの「お金は紙だから、経験に換えていきたい」って言葉に触発されて散財中です。じぶんを3つの言葉であらわすと、「スパゲティ」「予定調和」「ねむい」。アイドルと高校野球がすき。霜降り明星の粗品世代です。

関連するキーワード


旭山動物園

関連する投稿


【12月19日開催】旭山動物園 サテライトミーティング~ゾウの未来は私たちの未来~#1

【12月19日開催】旭山動物園 サテライトミーティング~ゾウの未来は私たちの未来~#1

お勉強会ではなく、参加してくださるあなたが主役のイベントです。 お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。


【来園者対象】ユキヒョウの子どもの愛称を募集

【来園者対象】ユキヒョウの子どもの愛称を募集

7月19日にうまれたユキヒョウの子ども(メス)の愛称の募集を下記のとおり行なっています。 皆さんからのたくさんの応募をお待ちしております。


【11月24日(日)】旭山動物園くらぶ主催「あったかトーク」を開催します

【11月24日(日)】旭山動物園くらぶ主催「あったかトーク」を開催します

NPO法人旭山動物園くらぶ主催のトークイベントが旭山動物園内で開催されます。


【特集】[第二回 西門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

【特集】[第二回 西門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

旭川市の観光名所で、真っ先に思い浮かぶのが【旭川市旭山動物園】という人も多いのではないでしょうか。行動展示がすっかり話題となり、今では「日本最北の動物園」として北海道を代表する観光名所にまで発展しました。今回はそんな旭山動物園の【西門】からスタートして楽しむルートを、地元民の私が【オリジナルの視点で】伝授します! 冬期開園中の、各スポットでのとっておきの楽しみ方も必見ですよ!


【特集】[第一回 東門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

【特集】[第一回 東門スタート編] 地元民だけが知る「旭山動物園」を余すところなく楽しむ方法

行動展示が話題となり、一躍人気の動物園になった【旭川市旭山動物園(以下:旭山動物園)】。 連日連年、全国から世界から多くの人が訪れる一方で、旭川市民の足は遠のき、「昔は行ったけど今は…」なんてことを言う人も少なくない。 もったいない! 地元民ならやっぱり旭山動物園に行かなくちゃ! だってすごいし、かわいいし、楽しいよ♪ なんたって行きたい時に行けるのが地元に住んでいる強みですから。 仕事でもプライベートでも何度となく旭山動物園へ行っている私流の旭山動物園の楽しみ方をご紹介します。


最新の投稿


ダイソーでふわふわ浮いちゃう【ガスバルーン】が買えるの知ってる?

ダイソーでふわふわ浮いちゃう【ガスバルーン】が買えるの知ってる?

ふーっと息を吹き込んで膨らませるゴム風船。子供の時によく遊んだ方も多いでしょう。 イベントや遊園地で見かけたふわふわ浮くガス風船に憧れませんでしたか? 発表会やバースディプレゼントにも喜ばれるガス風船が、実はダイソーでも買えるんです。


 webで復活! 秘密結社【黒薔薇】リターンズ!前編

webで復活! 秘密結社【黒薔薇】リターンズ!前編

タウン情報誌asatanの1992年創刊号から5回に渡って連載され、回を追うごとに話題となった人気シリーズ【秘密結社 黒薔薇を探せ!】その3年後に前編、中編、後編として連載されたリターンズがweb版で復活!黒薔薇と編集部との再度の戦いを綴った物語。


わたしたちの新定番。おしゃれなお店で和定食!おすすめ3選

わたしたちの新定番。おしゃれなお店で和定食!おすすめ3選

女性に人気のお店だからって、食べられるのはイタリアンだけだと思っていませんか? おしゃれなお店でおいしい和定食が、わたしたちの新定番! 和食ランチができる、選りすぐりのおすすめ3店をご紹介します。


100円で本格パンが買えるの⁈100円パンの店3選

100円で本格パンが買えるの⁈100円パンの店3選

焼きたてのパンを食べたい!と思っても、本格的なパン屋さんのパンは意外と高いものです。 そんなときに頼りになるのが、パンの100円ショップ! 今回は、旭川にある100円でパンが買えるお店をご紹介します。


【バンズから溢れてるっ!!】ボリューム満点ハンバーガー3選!

【バンズから溢れてるっ!!】ボリューム満点ハンバーガー3選!

ハンバーガーはファストフード店のもので充分と思ってるそこのアナタ。たまには専門店のハンバーガーを食べてみませんか? 今回紹介するのは、店のこだわりをギュッと挟み、見た目・味・ボリュームの三拍子が揃った満足度バツグンの逸品ばかりですよ~♪


人気ランキング


>>総合人気ランキング