ご当地ポテトチップス探しの旅♪美瑛・富良野・深川で発見!

ご当地ポテトチップス探しの旅♪美瑛・富良野・深川で発見!

スーパーで見かけるお馴染みのポテトチップス以外にも、旭川近郊で作られているポテトチップスがあるのをご存知でしょうか。かわいらしく北海道らしいパッケージだったり、安全安心な素材だけで作られていたり、契約農家さんのじゃがいもだけを使っていたりと、様々な工夫や特徴がありました。ドライブの途中で見かけたご当地ポテトチップスをご紹介します。


ふらのっち/富良野

Photo:mami

「ふらのっち」はJAふらのが発売しているポテトチップス。
富良野産のじゃがいもだけを使って製造しているのだとか。

ほんわかとした農家のおじさまのイラストが、とっても富良野ぽくてかわいい!
北海道外の方へのお土産にしたくなるような、北海道らしいパッケージです。

Photo:mami

この記事を書くために一番初めに頂いたのが、ふらのっち。
某大手メーカーのポテトチップスに比べて塩味が控えめ。
そして油分も控えめ。手がギトギトになりません。

ポテトチップス自体も油のギラつきがなく、マットな感じ。
あっという間に食べられそうなさっぱり感でした。

Photo:mami

購入したのは「フラノマルシェ 1」にある「農産物直売所 オガール」。
野菜や果物、農産加工物が並ぶお店にありました。

塩味の他には、ガーリック、のり塩、コンソメと全4種類の味があるようです。
それぞれパッケージのイラストが違い、可愛らしかったですよ♪

*Shop info*
フラノマルシェ1 農産物直売所「オガール」
住所:富良野市幸町13‐1
電話:0167-22-3939
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休、年末年始、ほか
公式サイト:https://www.ja-furano.or.jp/hogar/

美瑛のおいも/美瑛町

Photo:mami

美瑛産のじゃがいもと、オホーツクさんの塩を使ったポテトチップス。
カルビーの契約農家さんのじゃがいもを使っているのだそうです。

じゃがいもを作っている生産者の方の写真が付いているのがいいですね!

Photo:mami

「美瑛のおいも」は、期間限定の発売なのだとか。
毎年秋から冬にかけて発売され、期間限定・数量限定で販売されています。

塩味と山わさび味があったので、珍しいかな?と山わさび味を選んでみました。
袋を開けると山わさびの香りがいっぱいに広がります。

食べるとさほどツンとくる感じはなく、子どもも食べられました。
酸味があって、ちょっとサラダ味?に似ていて、おいしかったです。

Photo:mami

購入したのは、道の駅びえい「丘のくら」です。
JR美瑛駅のすぐ近くにあり、美瑛の青い池にまつわるお土産品や、軽食スペースがありました。

「美瑛のおいも」は人気の商品のようで、箱買いしていく人もいるのだとか。
気になる方は美瑛の道の駅をチェックしてみてください。

*Shop info*
道の駅びえい「丘のくら」
住所:美瑛町本町1丁目9‐21
電話:0166-92-0920
営業時間:6月~8月 9:00~18:00/9月~5月 9:00~17:00
定休日: 年末年始(12/31~1/3)

ポテトチップス/深川市

Photo:mami

北海道深川市に本社がある「深川油脂」は、こめ油やスナック菓子の製造を行う企業です。
米ぬかからこめ油を抽出していましたが、そのこめ油で何か作れないか考えられ、生まれたのがこのポテトチップス。

旭川では夏になると神楽岡の「アミューズマーケット」でも販売することがあるのだとか。
このシンプルなパッケージ、どこかで見かけたことはありませんか?
なんとなくこちらの企業の真面目さが伝わってくるような気がします。

Photo:mami

そのシンプルなパッケージを開けると途端にじゃがいものいい香り!!
甘くてほくほくとしたじゃがいも本来の香りが広がり、驚きました。

国内産のジャガイモを植物油で揚げ、『オホーツクの焼塩』のみで味付けしたシンプルな味。
化学調味料を一切使用しない「うす塩味」は、本当にじゃがいもとお塩の味しかしません。

家庭で手作りしたような、素材の味が伝わるポテトチップス。
子ども達はお土産に頂いて食べたことがありますが、深川油脂のポテトチップスが大好きです。

塩味のほかには、ガーリック味、のり塩味がありますよ。
また、ポップコーンや、ザクザク食感のポテトチップスなど多彩です。

Photo:mami

購入したのは、道の駅「ライスランドふかがわ」。
農産物や深川の特産品、お酒の販売の他、お弁当やスイーツの販売も。
また、観光案内所やレストラン、キッチンカーなどがあり、とても活気ある人気の道の駅です。

深川油脂のポテトチップスもとってもおすすめ。
見かけたらぜひ購入し、味わってみて下さい。

*Shop info*
道の駅「ライスランドふかがわ」
住所:深川市音江町広里59‐7
電話:0164-26-3636
営業時間:9:00~19:00
定休日:年末年始

ご当地グルメはお菓子だけじゃない♪

ご当地ポテトチップスをご紹介しました。
いつも食べ慣れた大手メーカーのポテトチップスはもちろんおいしい!
けれど近郊素材を使ったポテトチップスを食べたら、きっともっとおいしいはず。
違いがわかりきっとファンになることでしょう。

ご当地グルメやお土産を探すのが楽しくて大好きな筆者。
ポテトチップスの次もおいしいものを発見したので、今後ご紹介していきます。

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。
♡保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、道内温泉、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡寄稿媒体:北海道Likers、ソトコトオンライン、up-to-you、温泉風呂録、Seladyなど
♡中学生と小学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

最新の投稿


旅行に行ったら買いたい!羽田空港のおすすめお菓子3選

旅行に行ったら買いたい!羽田空港のおすすめお菓子3選

旭川から直行便が出ている羽田空港。羽田から戻る時に買って帰りたくなるおすすめの美味しいお菓子を紹介!


聴くだけで人生が変わる!野外コンサートin旭川開催!

聴くだけで人生が変わる!野外コンサートin旭川開催!

7月2日(土)に行われる『Jin佐伯仁志 魔法のうた 野外コンサートin旭川』の紹介です。


手軽に食べられるのに食べたら満足!旭川のおいしい【カツサンド】3選

手軽に食べられるのに食べたら満足!旭川のおいしい【カツサンド】3選

お肉を食べたい!って思うことありますよね?そんな時に思い浮かべるのは何ですか? これからの季節になると焼肉を思い浮かべる人も多いですね。でも今回は焼肉ではなくもっと手軽にお肉を食べられるカツサンドを紹介。


定食も丼も【ゴハンが進む】生姜焼き3選

定食も丼も【ゴハンが進む】生姜焼き3選

日本人って生姜焼きが好きですよね。ゴハンを出す店には大概あるのが証拠。その数はハンバーグより多いんじゃないか、とか考えなら食べ歩いた筆者の生姜焼きレポートです。あなたの好みは定食?それとも丼? ※情報は取材当時のものであり内容が変更されている場合がありますのでご了承ください


旭川から距離350㎞以上!道南・八雲町おすすめスポット

旭川から距離350㎞以上!道南・八雲町おすすめスポット

旭川から高速道路でも、350Km以上ある道南・八雲町。海や緑が美しくて、美味しいものもいっぱいある場所なんです。ゴールデンウィーク中に、八雲町へ行って来ました。おすすめスポットをご紹介します!


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
幌延町ってどんなトコ? 知られざる町の魅力を井上仁志が紹介!
グルメクーポン
新店舗情報