【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は平和通買物公園編第2弾! 買物公園周辺に設置されている彫刻4点を紹介します。


佐藤忠良『若い女・夏』

出典:asatan

初めに紹介するのは、近代日本彫刻界の巨匠と言っても過言ではない佐藤忠良さんの作品。

佐藤さんの作品は"その瞬間"を切り取った、【動きのある人物像】が魅力。テーマ・作りは素朴でありながら、人物のまっすぐな生命力を強く感じることができます。

旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8では、同じ作者のマルカツ前にある『若い女』を紹介しましたね。

その翌年1972年に設置されたのが、4・5仲通り付近の『若い女・夏』。

70年代を想起させるファッションとポーズで、実際に当時は「今風の美人!」と大絶賛されたんだとか。

ちなみに、佐藤さんは絵本『おおきなかぶ』(福音館書店)の挿絵を手掛けたことでも知られていますよ♪

【作品情報】
『若い女・夏』 佐藤忠良
1972 ブロンズ 149×77.5×51
平和通買物公園(4・5仲通り付近)

中井延也『開拓のイメージ』

出典:asatan

続いての作品は、7条緑道にそびえ立つシンボルタワー。こちらも多くの観光客が訪れる、旭川の看板彫刻です。

こちらを手掛けた中井さんは愛別町出身。彼が好んで使った素材は石材で、卓越した技術で生み出す作品は、素材を生かしたメッセージ性の強い抽象彫刻が多くありました。

そんな中井さんが鉄を用いて作り上げたのが『開拓のイメージ』。地面に突き立つ大剣のようなフォルムで、高さはなんと21m!

出典:asatan

細部を見ると、人の姿のほか、馬車の車輪・蹄鉄・フォーク・かんじきなどが。【北海道の開拓期】を思い起こさせるオブジェクトが所々に散りばめられていることがわかります。

実はこちらの作品は、買物公園オープン時に設置されたもの。

当時、旭川の新時代の幕開けを楽しみにする人々へ、「このまちを切り開いた先人の苦労と努力があったことを忘れないでほしい」といった祈りが込められていたように思います。

【作品情報】
『開拓のイメージ』 中井延也
1972 鉄(コールテン鋼) 2100×85×85
平和通買物公園(7条通り)

一色邦彦『鳥人譜』

出典:asatan

続いても、7条緑道付近に設置されている作品です。

制作者である一色邦彦さんは、人物像を中心に手掛ける彫刻家。そのなかには女性と鳥を描いた作品も多数。

柔らかなフォルムでゆったりとした動きを想像させる【女性像】と、今にも羽ばたき出しそうなスピード感ある【鳥】の動的な対比が感じられます。

こちらの『鳥人譜』で、女性の肩に乗っているのは

もともとは緑橋通りに設置されていたそうですが、「平和の象徴としてピッタリだ」といった考えから現在の場所に移動されたのだとか。

ただ一点を見つめる女性と鳥。その瞳には、どんな平和な未来が映っているのでしょうか?

【作品情報】
『鳥人譜』 一色邦彦
1979 ブロンズ 80×50×48
平和通買物公園(7条通り付近)

木内禮智『手』

出典:asatan

ラストを飾るのは、『手の噴水』の愛称で親しまれるこちらの彫刻。

正式名は『手』。木内禮智さんという方が制作したのですが、作品を手掛けた背景など不明な部分が多くあります。

買物公園の誕生に合わせて設置されたのもので、公園がリニューアル整備されるまでは4条通付近にありました。

オープン時の買物公園4条付近の様子
画像提供:旭川市中央図書館

一説では、作品のテーマは未来を掴む市民の手だといわれています。

堂々としたたたずまいと、すべてを包み込んでくれそうな優しいフォルムに、【旭川の輝かしい未来を見る人】もいれば、噴水の水音に癒される【つかの間の休息を過ごした人】もいたのではないでしょうか。

およそ50年にわたって買物公園を見守ってきた”手の噴水”。これからも市民の憩いの場として愛されていくことでしょう。

【作品情報】
『手』 木内禮智
1972 ブロンズ 250×250×100
平和通買物公園(8条通り付近)

おわりに

今回は平和通買物公園周辺にある4つの彫刻を紹介しました。おなじみのものばかりで、「あ、これ知ってる!」と感じた作品も、あったのではないでしょうか?

市内のあちこちに彫刻が設置されていて、【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。公園を始め、街中や橋の上など至る所に彫刻がありますから、たまにはじっくりと見てみるのも良いものですよ♪

この記事のキュレーター

asatan公式アカウントです。
旭川とその周辺地域に関連するイベント、グルメ、観光、くらしに役立つ情報などなど、ドシドシご紹介しますのでお楽しみに!

関連する投稿


【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

2020年10月25日(日)まで旭川市で開催されるイベント【井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」】の紹介です。


【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は、平和通買物公園周辺に設置されている3つの彫刻を紹介します!


旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.6【花咲エリア編】

旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.6【花咲エリア編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回の『”野外彫刻”を巡る旅Part.6』では、花咲エリアに設置されている彫刻4点を紹介します!


【石が綱引きしてる!?】旭川市内の野外彫刻Part.5【春光エリア編】

【石が綱引きしてる!?】旭川市内の野外彫刻Part.5【春光エリア編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は春光エリアに設置されている彫刻3点を紹介しますよ♪


 旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.4【中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館編】

旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.4【中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は春光エリアの、中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館すぐそばに設置されている彫刻6点を紹介しますよ♪


最新の投稿


平和公園(買い物公園)【街中花の展覧会】を見てから、3・6街へ繰り出そう!

平和公園(買い物公園)【街中花の展覧会】を見てから、3・6街へ繰り出そう!

道産の花卉でハンギングバスケットが1条から4条までにプランタ―とハンギングバスケットが合計で90個飾られている「北の大地 マチナカ花の展覧会」が開催されている。 陽が長くなっているので、夕方から出かけても、ゆっくり花をみてから3・6街で食べたり飲んだりを楽しめますよ。 近々に楽しんだ3軒のご紹介です。


喫茶店のプリンが好き!昔ながらの味が食べられるお店3つ

喫茶店のプリンが好き!昔ながらの味が食べられるお店3つ

卵の味がしっかり伝わる固めのプリンが流行っているのだとか。流行っていてもいなくても、そんな昔ながらのプリンが好きです。旭川市内の喫茶店やカフェでもそんなプリンがあったらな…メニューにプリンを見つけると思わずオーダーしちゃうわたし。なかなか巡り合えませんでしたが、やっと見つけたのでご紹介します。


【消毒効果4時間】ウイルス対策+保湿もできる、話題のハンドクリーム。

【消毒効果4時間】ウイルス対策+保湿もできる、話題のハンドクリーム。

最近、手荒れをしていませんか?手洗い・消毒で手荒れがひどくなったと感じる方に、マジックハンドクリームなら消毒+しっとり保湿もしてくれる、SNSでも話題の商品を紹介します。


開校したばかりの林業の学校って??【Zoomでインタビューしてみた】vol.9

開校したばかりの林業の学校って??【Zoomでインタビューしてみた】vol.9

【Zoomでインタビューしてみた】第9弾のゲストは、北海道立北の森づくり専門学院 寺田宏学院長です! 新型コロナウイルスの影響や、開校したばかりの学院について詳しく聞きました!!


【旭川ラーメン】語るなら外せない老舗 5選

【旭川ラーメン】語るなら外せない老舗 5選

新しいお店を巡るのも面白いですが、ちょっと待った! 忘れちゃいけない、旭川のラーメン文化の土台を創りブーム黎明期の立役者となった老舗の存在を。いや知ってるよと思っても、改めて食べてみれば新しい発見があるかも知れませんよ。さあ、ラーメン好きのための、旭川ラーメンに還る旅へ出かけてみませんか。移転されてきた方、あるいはラーメンビギナー必見です。


本郷美術骨董館'
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
いずれか選べる!ご成約プレゼント
比布いちご狩り始まります
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報
asatan presents井上仁志コネクトーク