おやつタイムにオススメ!旭川の【たい焼き】【おやき】屋さん3選

おやつタイムにオススメ!旭川の【たい焼き】【おやき】屋さん3選

寒くなってくると、おうちでゆっくり過ごす機会も増えますよね。お茶と一緒にあんこものが恋しくなりませんか?今回は、旭川の【たい焼き】と【おやき】を楽しめるお店をご紹介します。


おやきの富士屋

1軒目は、おやきの富士屋。

昭和の香りただよう銀座通りにあるお店です。おやき、たいやき、たこ焼きが売られています。たいやきは、あずきと白あん。店内には、あまーい香りがたちこめています。餡は、しっぽまでぎっしりつまっているけれど全然しつこくない。ちょうどよい甘さ加減で、ついつい2個目も食べたくなるおいしさです。

地元のお客さんに愛されていますよ。いつ行っても混んでいます。オーダーすると、おばさんの「中で食べていくかい?」の声にもほっと癒されます。

たいやき (あずき・しろあん) 1個 150円/おやき (あずき・クリーム) 1個 130円

自宅で、子供たちのいない間におやつタイム。あぁ、癒しのひととき…

おやきの富士屋
住所:旭川市3条通15丁目左1 銀ビル1階
電話番号:0166-24-4400
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日

あさひ屋菓子舗

2軒目は、あさひ屋菓子舗。

豊岡にある昔ながらのお菓子屋さんです。ババロアの入ったクレープも美味しいけれど、おやきが特徴的。おやきの種類はなんと18種類もあるのです!

定番のあん、クリームをはじめ、チーズ、ツナ、ピザ焼き…オランダ、スペインなんてものも。もはや名前からはどんなものか想像がつかない…。オランダはベーコンとマヨネーズが入った「しょっぱい系のおやき」。他にはないメニューに興味深々だったけれど、甘党の私は、あん、チョコクリーム、クリームを頼んじゃいました。

食べた瞬間、口の中に優しい味が広がります。そう、全然ひねくれてない味。昔懐かしい、味わいでした。

休日だったこともあり、店内では順番待ちのお客さんで混雑していました。「待たせているね~。ごめんね~。」というご主人の配慮もありがたい。

店内で待ちたくない、という方は、電話での注文も受けつけてくれるそうです。オーダーしたい品名と、取りに行く時間を伝えておくと作っておいてくれますよ。

おやきだけでこれだけ種類が!作り置きができないので、待つ時間がない人は事前に電話での注文が便利。

チョコクリーム。熱々を召し上がれ

あさひ屋菓子舗
住所:旭川市豊岡4条6丁目6-9
電話:0166-34-6069
営業時間:10:30~18:30まで
定休日:火曜日・水曜日(祝日の場合は前後に休むことあり、要確認)

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

たい焼きの神楽

3軒目は、たいやきのかぐら。

神楽にあるお店です。原材料にこだわったたい焼きを提供しています。原材料は農薬などを極力使わないで、栽培したものを使用。なぜ原材料にこだわるのかというと、「その方が美味しいから」だそう。

例えば小豆などは煮る時に、変な煮汁がでたりしないのだとか。その小豆に合うように時間や温度などを調整しながら、主人が調理しています。

私が購入したのは、あずきのたい焼き。皮は薄く、甘みは抑えめでした。焦げの香りが良く、クセがなく食べやすいです。

皆さんもぜひ、こだわりのたい焼きをご賞味あれ。

すっきりとした甘み。焦げが香ばしい…

たいやきのかぐら
住所:旭川市神楽5条4丁目1-2
電話番号:0166-63-7015
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合は水曜日に休みになることも。HPにて確認を)

この記事のキュレーター

転勤族の夫と息子2人の4人暮らし。
2018年10月からライターとして活動を開始。
週末に家族で公園へ行ったりドライブしたりするのが好き。
子育てについても強い関心を寄せる。
ストレスフルな世の中で、落ち着いて過ごせる時間や空間をこよなく愛するアラフォー母さん。

関連するキーワード


たい焼き おやき スイーツ

関連する投稿


クリスマスケーキ2019♡sweets shop CHIAKIのおすすめケーキ

クリスマスケーキ2019♡sweets shop CHIAKIのおすすめケーキ

旭川にはケーキ屋さんがいっぱい!今年のケーキはどうしよう?あれこれ悩んじゃう楽しいシーズンがやってきました。旭川市内中心部、「アサヒカワフードテラス」にあるケーキ店、「sweets shop CHIAKI」をご存知でしょうか。オーナーで、スイーツコンシェルジュのちあきさんに、2019年新作のクリスマスケーキとおすすめスイーツを伺いました。


44歳女性が旭川で南青山の有名店『塩チョコクッキー』を引き継いだ理由【patisserie unjour】

44歳女性が旭川で南青山の有名店『塩チョコクッキー』を引き継いだ理由【patisserie unjour】

30代で東京にある洋菓子学校に入学し、44歳で地元・旭川で自分のお店をオープン。そんな時に南青山で全国的な人気を誇っていた『塩チョコクッキー』を引き継ぐ話が舞い込んできました。ひっそりと隠れ家のように営業しているのにも関わらず、全国から注文が相次ぐ塩チョコクッキーと、年齢で自分に制限をかけず好きなことにチャレンジする、夫婦で営むスイートなお店【patisserie unjour】のお話。


【旭川中心部】街なかで買える【甘いもの】おすすめ3選【買物公園通り】

【旭川中心部】街なかで買える【甘いもの】おすすめ3選【買物公園通り】

旭川駅近くで仕事や用事を済ませたあと、家路につく前に【甘いもの】でも買って帰りませんか?


みんな大好きプリン♪こだわりのお店5選

みんな大好きプリン♪こだわりのお店5選

町のケーキ屋さん、お菓子屋さんで見かつけたプリンたち。 小さな瓶に詰め込んだ、いくつものこだわりを味わって。 今回はテイクアウトのみのお店3つと、店内での飲食も楽しめるお店2つを厳選してご紹介していきます。


コーヒーにはスイーツを!旭川のとっておきカフェ3選

コーヒーにはスイーツを!旭川のとっておきカフェ3選

美味しいコーヒーを楽しむには、甘いものがなくっちゃ!旭川には、立ち寄りたくなる人気のカフェがたくさんあります。ティータイムにちょっと欲張りたいあなたに、とっておきのカフェ3店をご紹介します。


最新の投稿


国道40号線から旅人はラストロードに夢を掲げる

国道40号線から旅人はラストロードに夢を掲げる

事もあろうにその日僕は自宅を通り越して国道40号線を北へと向かっていた。通り過ぎたと行ってもほんの少し。その少しの間に雨の中立っていた一人のヒッチハイカー。あの日なぜ自分の家を通り越してしまったのか。なぜ彼はこのたった少しの距離間で僕の車に拾われたのか。家に帰るつもりが知らない青年の夢に付き合った国道40号線の短い旅のお話。


主婦のランチにオススメ!気取らないお店3つ

主婦のランチにオススメ!気取らないお店3つ

家族のために食事を作るのはいいけれど、自分のために食事を作るのってなんだか億劫……いつも子どもや家族の好きなものを作っているから、たまには自分の好きなものを食べてもいいですよね! 色々なお総菜が少しずつのってるワンプレートランチ、揚げたて熱々のフライ、バラエティ豊かなお総菜…その日の気分に合わせてお店を選んでみませんか。おしゃれじゃないかもだけれど、のんびりできる♡そんなお店をご紹介します。


【写真映え萌え断サンド!】見た目も魅力のサンドイッチをご紹介

【写真映え萌え断サンド!】見た目も魅力のサンドイッチをご紹介

断面が美しく"萌え~"な、写真を撮りたくなっちゃう萌え断サンドをご紹介します。


【手作り石けん】天然素材にこだわる石けんづくり体験

【手作り石けん】天然素材にこだわる石けんづくり体験

旭川公園ゲストハウスで開催された「手づくり石鹸しませんか?」に参加してきました。先生は、旭川市東旭川ペーパン地区「古谷農園」のマムズマムソープ美也子さん。色や香りを自分で決める楽しさ、出来上がりのワクワク感を紹介します。


【身近なお悩み法律相談】元夫の遺産相続で未成年の息子に連絡が!母親は息子の相続を放棄できる?

【身近なお悩み法律相談】元夫の遺産相続で未成年の息子に連絡が!母親は息子の相続を放棄できる?

弁護士に相談するようなトラブルや問題なく暮らしたい。でも、何かあったときのために知っていて損はない! そんな身近で起こったお悩みに、テレビなどでも活躍している【北村晴男弁護士】が答えてくれた、身近なお悩みの解決法&アドバイスを紹介します。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング