食べて応援!旭川と近郊の街にある安くて美味しい【福祉の食堂】3選

食べて応援!旭川と近郊の街にある安くて美味しい【福祉の食堂】3選

旭川市や東神楽町や東川町などの周辺の町には、障害のある方たちの就労支援として運営されている食堂があります。それらの食堂は、いずれもリーズナブルな価格で美味しいランチが味わえます。お得なランチを食べることで、障害のある方たちの応援ができる。今回はそんな食堂をご紹介します。


ゆいゆい本舗

ベストムの近く道道東川東神楽旭川線沿いにある【ゆいゆい本舗】は、NPO法人ゆい・ゆいが運営するギャラリー喫茶です。店内には、障害のある人たちの作品なども展示されています。

地産地消にもこだわり、買物公園に工房を持つ【ジャパチーズ】さんとコラボした『チーズハンバーグカレー』や米粉のスイーツなども提供しています。

おすすめするのは『ブレンドカレーG』。サラダ付きで500円とリーズナブルです。味も炒めた玉ねぎとほうれん草の甘さが加わって、ワンコインなのに本格的です。食後にはおしること日本茶のセットも楽しめます。

店 舗 名:ゆい・ゆい本舗
所 在 地:東神楽町ひじり野北1条3丁目1-3
電話番号:0166-76-4237
営業時間:10:00~16:00
定 休 日:日曜日・祝日

ここりん食堂

大雪山連峰の主峰であり北海道で最も高い山【旭岳】の麓に広がる東川町は、おしゃれなカフェが町内に点在するグルメスポットです。観光シーズンのランチ時には、どのお店もたくさんのお客さんで賑わっていて、ゆっくり食事をしたい人にとっては、どこで食事をしようか迷うのではないでしょうか。

そんな時におすすめしたいのが【ここりん食堂】。場所は、東川の道の駅【道草館】の裏手、東川町役場の前にある穴場スポットです。

【ここりん食堂】を運営するのは、NPO法人ノーマライゼーションサポートセンター。障がいのある人もない人も、高齢者の方も共に暮らせるまちづくりを目指し活動を行なっています。

【ここりん食堂】では、月曜日と木曜日には日替わりのランチプレート、火曜日と金曜日には日替わりの幕の内弁当、水曜日にはセルフのカレーが味わえます。

この日は、日替わりのワンプレートランチの日。ワンプレートにサラダと小鉢がついて500円って信じられないくらいリーズナブルです。水やお茶、そして食べ終わった後の食器の片付けがセルフですが、この価格なら納得ですよね。

店 舗 名:ここりん食堂
所 在 地:東川町東町1-7-10
電話番号:0166-82-2666
営業時間:9:00~17:00(ランチ11:30~13:00)
定 休 日:土日・祝日

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

パストラル

宮前1条の【旭川市科学館サイパル】や【旭川市市民活動センターCoCoDe】に隣接しているのが【旭川市障害者福祉センターおぴった】です。

ここには、体育館や屋内プールなどの運動施設があり障害のある人たちも安心してスポーツを楽しめるほか、手話サークルなどの文化的な活動も行なわれています。

【おぴった】の建物に入ってすぐの左手にあるのが【パストラル】です。【パストラル】は、北海道難病連旭川支部が主体となり【地域活動支援センターかがやき工房】が運営する軽食喫茶の食堂。

就労継続支援B型事業所として、障害を持つ人たちが働いています。

ラーメン、うどん、そばなど麺類やさば味噌定食やしょうが焼き定食などのご飯ものなどのメニューがありますが、この日注文したのは『カレーライス(辛口)』。

しっかりとボリュームがありますが、これで500円のワンコインです。ソフトクリームなどのスイーツ、夏にはかき氷もあります。

店 舗 名:パストラル
所 在 地:旭川市宮前1条3丁目3-7 旭川市障害者福祉センターおぴった内
電話番号:0166-45-0761
営業時間:11:00~15:00
定 休 日:月曜日

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したランチは、いずれもワンコイン500円です。500円で美味しい料理が味わえて、さらに障害のある人たちの応援ができるって素晴らしいと思いませんか?

地域のために何かしたいけど、何をしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。まずは、今回紹介した食堂で食事をして応援しませんか。

この記事のキュレーター

ランサーズやクラウドワークスなどで依頼を受けて記事を書いているフリーのWEBライター。専門のジャンルは、食、観光、グルメ、農業、転職など。
ランサーズ 認定ランサー
https://www.lancers.jp/profile/foodtorakichi?ref=header_menu
クラウドワークス Proクラウドワーカー
https://crowdworks.jp/public/employees/1578429?ref=mypage_nav1_account
たべごと 公式プロライター
https://tabe-goto.com/author/tadaomi-taguchi

関連する投稿


わたしたちの新定番。おしゃれなお店で和定食!おすすめ3選

わたしたちの新定番。おしゃれなお店で和定食!おすすめ3選

女性に人気のお店だからって、食べられるのはイタリアンだけだと思っていませんか? おしゃれなお店でおいしい和定食が、わたしたちの新定番! 和食ランチができる、選りすぐりのおすすめ3店をご紹介します。


旭川で【オムライス】を食べるなら、迷わずここ3選【ふわとろ】

旭川で【オムライス】を食べるなら、迷わずここ3選【ふわとろ】

子どもから大人まで、みんな大好きオムライス。でも、ふわふわがいい人、とろとろがいい人、しっかり焼いた方がいい人…さらにいうと、デミグラスソースがいい人、ケチャップがいい人、クリームソースやトマトソースがいい人…。好みは本当にいろいろ。だけどどうしたって、オムライスはおいしいんですよね!今回は、どんな好みの人でも当てはまるくらいおいしいお店3軒、ご紹介しますね。


【ランチ】旭川のパスタが美味しいお店3選

【ランチ】旭川のパスタが美味しいお店3選

旭川と言えばラーメンが有名ですが、パスタが美味しいお店も結構多いことをご存知ですか。 今回は、私がお気に入りのパスタランチを楽しめる3店をご紹介します。


ふわとろでもおしゃれでもない!でも食べたい食堂の【オムライス】3選

ふわとろでもおしゃれでもない!でも食べたい食堂の【オムライス】3選

おしゃれなカフェやレストランのふわとろのオムライスもいいけど、たまに無性に食べたくなるのが、しっかと焼かれた卵で包まれた食堂のオムライス。白いお皿に卵の黄色、その上にトマトケチャップの赤と、バランス良く盛りつけられたオムライスは、シンプルな料理ですが食欲をそそりますね。今回は、そんなオムライスを食べられる食堂を3店ご紹介します。


今どき!ほぼワンコインの【定食】【お弁当】のある食堂3選 PART1

今どき!ほぼワンコインの【定食】【お弁当】のある食堂3選 PART1

消費税が上がってやむなく値上げするお店もありますが、このご時世にも頑張ってほぼ500円で温かいご飯とお味噌汁、そして数品のおかずがついた定食やお弁当を提供してくれる食堂もあります。増税に伴いいろいろ物が値上がりするなか、庶民にはうれしいですね。今回は第1弾としてほぼワンコインで定食やお弁当を食べられる食堂を3つご紹介します。


最新の投稿


豊岡最大のショッピングモール『A MALL~アモール~』

豊岡最大のショッピングモール『A MALL~アモール~』

ファッションや雑貨、スポーツクラブといったお店のほか、お祭りを開催して地域の活性化にも一役買っているショッピングセンターが【A MALL~アモール~】です。<br>「えっ?こんなお店が!」って、いろいろ発見できる楽しい空間です。


「北海道立北の森づくり専門学院」第2回一般入試願書いよいよ受付開始!

「北海道立北の森づくり専門学院」第2回一般入試願書いよいよ受付開始!

令和2年4月に林業・木材産業を専門的に学ぶことができる「北海道立北の森づくり専門学院(略して北森カレッジ)」がいよいよ旭川市に開校となります!12月20日(金)から第2回の一般入試願書受付が始まりますが、いったいどんな専門学校で、どんなことを学ぶことができるのか?北海道上川総合振興局林務課主幹の大高さんにお話しを伺ってきました!


常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

新興住宅地として一戸建て住宅が立ち並び始めた頃に開店し、今も周辺住民に愛され続けている【炭火焼肉 大和】をご紹介します。


【ガッツリ男飯!】揚げ丼食べよう!

【ガッツリ男飯!】揚げ丼食べよう!

今回は揚物に絞って市内で食べれる【丼】を紹介していきます。


【12月28日(土)、1月10日(金)開催】こども手話講座:しゅわであそぼ

【12月28日(土)、1月10日(金)開催】こども手話講座:しゅわであそぼ

2019年12月28日(土)と2020年1月10日(金)に旭川市で開催されるイベント【こども手話講座:しゅわであそぼ】の紹介です。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング