旭川・仁木町・稚内のリッチな「塩」がおいしい!3つの塩をご紹介

旭川・仁木町・稚内のリッチな「塩」がおいしい!3つの塩をご紹介

取材や撮影で色々な街へ出かけ、お土産ショップや道の駅などに立ち寄ることが多くあります。ご当地ならではのグルメやお土産はとても珍しく、ライター魂に火がついて何かテーマを持ちながら各地で探すのが筆者の楽しみ。前回に引き続き、今回も「塩」をテーマに旭川と各地の塩を集めたのでご紹介します。


旭山デリカソルト|道の駅あさひかわ

photo mami

道の駅「あさひかわ」で可愛らしい塩のセットを見つけました。
味わいや用途の違う塩が5種類。

昔ながらの醤油ボトルにかわいい動物のシールが貼られています。
どの動物も旭山動物園にいる動物たち。

その上おいしそうな味がそろっていたので、買ってみました。

photo mami

しろくま:紅塩→ヒマヤラ産の岩塩
レッサーパンダ:焼肉塩→焼き塩・岩塩・白ごま・ガーリック・陳皮・唐辛子・青のり・黒ごま
ぺんぎん:天ぷら塩→焼き塩・岩塩・抹茶・しょうが
アザラシ:白ごはん塩→焼き塩・岩塩・しそ・わさび・黒ごま・さばのふし・いわし(煮干し)
カピバラ:わさび塩→岩塩(ボリビア産)、わさび

それぞれの塩の原材料はこのように表示されていました。
我が家の人気は、「白ごはん塩」。
朝ごはんのおかずが乏しい残念な我が家ですが、白ご飯がすすむ味わいで子どもたちの一番人気です。
おにぎりにも合います。

photo mami

購入した道の駅では、旭川市内の塩のほかにも市外・道内の塩がたくさんありました。

おにぎりを作ることが多い我が家。
塩だけでおにぎりの味わいが大きく変わり、良い塩はお高くないお米でもご馳走のような味わいのおにぎりになります。

ぜひお試ししてみてください。

*Shop info*

道の駅あさひかわ
住所:旭川市神楽4条6丁目1−12
電話: 0166-61-2283
営業時間:9:00~19:00
定休日:なし、不定休

うまみ塩|きのこ王国 二木店

photo mami

仁木町にある「きのこ王国」。大滝村と仁木町に大きな店舗があります。
きのこ王国の商品は、旭川市内のスーパーでも見かけることがありますが、仁木町を通る際はつい寄りたくなる、魅力的なお店。

きのこ王国にも塩がありました。
大きさは2種類あって、150グラムで324円と、40グラムで110円があります。

きのこ王国の国王「ヒデちゃん」(多分社長の元田 英樹氏と予想します…)が、厳選した素材で配合した塩だとか。
おにぎり・天ぷら・お吸い物・焼き鳥にと、色々なお料理の隠し味に使えると書いてありました。

この塩は、レストランにもお客さんが天ぷらやご飯ものに使うことができるように、設置されていました。

photo mami

筆者は40グラム110円の小さなサイズをチョイス。
一緒に買ったのは、「落葉きのこの根昆布付け」432円です。

塩は、自宅で焼き肉をした際に、豚肉やしいたけにつけていただいてみました。
原材料は食塩とかつおぶしとのこと。
きのこの風味はしませんが、うまみが利いていて、豚肉やお野菜の味が増しました。

落葉根昆布付けは、根昆布の味わいが落葉きのこに染み込んだ優しい味わいです。
いくらでも食べられそう!
お酒のアテにもぴったりです。

photo mami

きのこ王国は、生のしいたけやきのこのほかにも、きのこを使った加工品やお菓子、レストランも充実。

特に100円でいただける「きのこ汁」は絶品です。
ドライブの際はぜひ立ち寄ってみてください。

*Shop info*

きのこ王国
住所:余市郡仁木町大江1丁目930
電話:0135-31-2222
営業時間:9:00~18:00  冬期11月中旬~4月上旬は17:00迄)
定休日:無し・年中無休
駐車場:有り

ホタテジオ|JR稚内駅構内 道の駅「わっかない」

photo mami

日本最北端の地・稚内市。
JR稚内駅は、鹿児島県指宿市にある指宿枕崎線・西大山駅から、宗谷本線・稚内駅まで続く線路の最終点。

最北端の線路を生まれて初めて見ることができました。

photo mami

駅構内にある道の駅「わっかない」で見つけたのは、「ホタテジオ」です。

日本最北端・贅沢濃香・帆立風味塩と書かれていました。
商品のそばに試食があったので、ちょっとなめてみましたがこれはおいしい!

即買いです。

原材料は、国内産塩・帆立煮汁のみ。稚内市内の食品加工会社で製造されています。

自宅では、野菜炒めに浸かってみましたが、これがぴったり!
わたしのへたくそな味付けの野菜炒めが、ホタテジオを使うことで、ご馳走になりました。

photo mami

稚内駅内には道の駅のほか、コワーキングスペースやまちなか情報コーナー、キッズルーム、幼児用トイレ、授乳室など充実した設備。

また、シッピング&グルメコーナーは、お土産のほか食事処、カフェもありました。

「キタカラ」と言う愛称で、地元民と観光客の立ち寄りスポットになっています。

稚内のことがよくわかるJR稚内駅。
稚内観光の際はぜひ行ってみてください。

*Shop info*

道の駅「わっかない」
住所:北海道稚内市開運2丁目
電話:0162-29-0277
営業時間:8:30~18:00(道の駅内のショップにより変わります)
定休日:無し(道の駅内のショップにより変わります)
駐車場:有り

道の駅やお土産ショップでお気に入りを見つけよう

今回は「塩」をテーマに、各地のお土産ショップや道の駅で探すことを楽しんでみました。
ご当地ビールや、サイダー、羊羹など、そこでしか買えないお土産をおうちで楽しんでみませんか。

ドライブがさらに楽しくなるかもしれません。

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。
♡保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、道内温泉、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡寄稿媒体:UHB北海道文化放送局「SASARU」・北海道Likers・おやこのくふう・温泉風呂録、など
♡高校生と中学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

関連するキーワード


仁木町 稚内市

関連する投稿


【稚内市】旭川市よりずっと北へ。ほんの少し歴史に触れながら港町をぶらり。

【稚内市】旭川市よりずっと北へ。ほんの少し歴史に触れながら港町をぶらり。

年に何度か訪れる稚内市。旭川市よりも気温が低く真夏でも過ごしやすい上に、海に囲まれているかのような形状が途轍もなく魅力。一度も訪れた事の無い方には是非行って欲しい日本最北の町。観光先選びなどの参考に是非。


旭川から約2時間半!ドライブとスイーツと♪〜後編〜

旭川から約2時間半!ドライブとスイーツと♪〜後編〜

3部作の最終回です!余市町・仁木町の隠れた名店やスポットを紹介。


旭川から約2時間半!ドライブとスイーツと♪〜中編〜

旭川から約2時間半!ドライブとスイーツと♪〜中編〜

前編の続きです。


旭川から北へ約250km先!【最果ての魅力ある街 稚内市】をご紹介

旭川から北へ約250km先!【最果ての魅力ある街 稚内市】をご紹介

個人的に大好きな街、稚内市を紹介します。 僕が書かなければasatanに稚内市の情報は載ることはないだろうと勝手に思い、今後シリーズ化を目指して頑張る所存。押忍。


最新の投稿


【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

2024年3月3日(日)に旭川市科学館サイパルで開催される『サイエンス・セミナー(天文講演会) 宇宙を観る目の今-天文学の挑戦-』のご紹介です。


【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

今回紹介させていただくお店は、どちらも北海道産小麦を100%使用したメニューがウリ♪


ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

最近ニセコ周辺のスキー場が外国人観光客に大人気ですが、旭川近郊も雪質は劣らないしリフト料金がリーズナブル!シーズン中にパウダースノーを何回も楽しんじゃおう! 今回は【旭川市】からもアクセスのよい【和寒町】の『わっさむ東山スキー場』に行ってきました。おしゃれな「ゲレ飯」もあるよ!帰り道に寄りたい【和寒町】の人気のお肉屋さんもご紹介します。


【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

旭川にもスープカレーのお店が増えてきました。 その中でも個性が際立つお店で、しかもトッピングが楽しめるお店を二軒紹介です!


春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になるといろんなお店で発売される桜フードや桜ドリンク。 今回おすすめのフード&ドリンクを紹介します。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!