地元産のお米を食べよう!農家さんの名前がわかる【美味しいお米】4選

地元産のお米を食べよう!農家さんの名前がわかる【美味しいお米】4選

マツコ・デラックスのテレビCMなどもあり、今や美味しいお米として全国的に知られるようになった北海道米。特に旭川市を中心とする上川は、昔から米どころとして知られています。今回は、旭川と近郊でこだわりの農家さんが作った美味しいお米を紹介します。


谷口農場

【谷口農場】があるのは東旭川共栄。有機JAS認定のトマトを栽培していて、そのトマトを使ったトマトジュースなどの加工も自社で行なっている、旭川では六次産業の先駆けとなった農家です。

トマトの他にもトウモロコシなどさまざま種類の野菜を生産しており、約4,000ヘクタールの水田ではお米も育てています。

谷口農場のお米は、特別栽培米の【ゆめぴりか】【おぼろづき】【ななつぼし】。特別栽培米とは、超簡単に説明すると、この地域で普通使われている農薬と化学肥料の量の、50%以下で栽培されたお米のこと。つまり、安心安全なお米ということです。

谷口農場のお米は、農場の敷地内にある直売店【まっかなトマト】や【道の駅あさひかわ】で買うことができます。

名 称:株式会社 谷口農場
所在地:旭川市東旭川町共栄255番地
電 話:0166-34-6699

Home

https://taniguchifarm.co.jp/

ニュース&お知らせ Facebook Instagram

ぬまんち

【ぬまんち】こと沼澤さんは、たしか2010年頃から神居町富沢で米作りを始めた新規就農の農家さん。袋に押された女性らしいスタンプが目印。

銘柄は【ななつぼし】。【ななつぼし】はPOPに書かれているように冷めても美味しいので、おにぎりやお弁当にぴったり!このPOPもぬまんちさんの手書きなのかな?

【ぬまんち】のななつぼしは、道の駅あさひかわの売店とJR旭川駅構内にある【観光情報物産センター】の売店で購入することができます。

名 称:ぬまんち 沼澤美華
所在地:旭川市高砂台5丁目9-17
電 話:0166-61-1375

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

市川農場

西神楽でお米を作っている【市川農場】は、米アレルギーを起こしにくいと言われる【ゆきひかり】という品種や、難消化性デンプンを含むお米を栽培するなど、さまざまな先進的な取り組みをしている農家さんです。最近ではドローンを使ったお米の栽培もしています。

【市川農場】のお米は、【道の駅あさひかわ】の売店で購入できますが、そこに並んでいるのは【ゆめぴりか】と【ゆきさやか】。【ゆきさやか】という品種は、まだ馴染みがないですが、その味は【ゆめぴりか】や【おぼろづき】を凌ぐともいわれる良食味の品種です。お米好きの人は、ぜひ食べ比べしてみてはいかがでしょうか。

また市川農場では100%米粉を使った、グルテンフリーのライスパスタも製造販売しています。

名 称:市川農場
所在地:北海道旭川市西神楽3線8号
電 話:0120-049-397

ゆきひかり.com(市川農場)

https://www.yukihikari.com/

市川農場ではアレルギーに優しいお米「ゆきひかり」を栽培しております。ゆきひかりを使用した加工品も製造・販売しています。

ファーム・レラ

【ファーム・レラ】は、もともとは平飼いで餌にもこだわって育てた鶏の卵を販売する東川の養鶏農家さん。旭川市民の人は、残念ながら閉店した【ファーマーズカフェ風土】のオムライスなどで一度は味わったことがあるのではないでしょうか。

そのファーム・レラがお米作りも始めました。その名も【大雪なお米】。品種は【ななつぼし】です。

販売されているのは東川町の【道の駅 道草館】。ここにはファーム・レラのこだわりの卵【大雪なたまご】も販売されているので、合わせて購入して、卵かけごはんとして味わってみてはいかがでしょうか。

名 称:ファーム・レラ
所在地:上川郡東川町東8号北15番地
電話番号:090-9524-5320

ファーム・レラ

https://www.facebook.com/farmrera.higashikawa/

ファーム・レラ, 北海道 上川郡. 574 likes. その他ソーシャルメディアリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は旭川や近郊で生産されているおお米の中から、作っている農家さんがわかるものを4つ厳選して紹介しました。それぞれの農家さんはこだわりを持ってお米作りをしています。ぜひ、そんな農家さんの思いも感じながら食べてみて下さいね。

ご紹介した【谷口農場】【ぬまんち】【市川農場】のお米は【道の駅あさひかわ】で、【ファーム・レラ】のお米は東川町の【道の駅 道草館】で購入できます。

道の駅あさひかわ

http://www.asahikawa-jibasan.com/

地場産品, 旭川, 上川, 道の駅, 貸館, 展示場, 会議室, 特産品, 北海道, お土産

道の駅 ひがしかわ 道草館

https://www.facebook.com/MIchikusakan/

道の駅 ひがしかわ 道草館. 648 likes. 道の駅ひがしかわ「道草館」(みちくさかん)は、日本最大の大雪山国立公園の玄関口に位置し、北海道第2 の都市である旭川市と旭岳・天人峡温泉を結ぶ道道旭川旭岳温泉線沿いに位置しています。...

この記事のキュレーター

ランサーズやクラウドワークスなどで依頼を受けて記事を書いているフリーのWEBライター。専門のジャンルは、食、観光、グルメ、農業、転職など。
ランサーズ 認定ランサー
https://www.lancers.jp/profile/foodtorakichi?ref=header_menu
クラウドワークス Proクラウドワーカー
https://crowdworks.jp/public/employees/1578429?ref=mypage_nav1_account
たべごと 公式プロライター
https://tabe-goto.com/author/tadaomi-taguchi

資格
内閣総理大臣及び経済産業大臣認定 消費生活アドバイザー
FLAネットワーク協会 食生活アドバイザー
札幌商工会議所 北海道フードマイスター
北海道商工会議所連合会 北海道観光マスター
自然体験活動指導者認定委員会 自然体験活動指導者NEALリーダー
北海道ボッチャ協会 審判員・普及指導員
日本酒ナビゲーター

関連する投稿


旭川と近郊で美味しい【おにぎり】が食べられるお店4選!

旭川と近郊で美味しい【おにぎり】が食べられるお店4選!

最近では、コンビニに行けば24時間いつでも買うことができる「おにぎり」。もちろんコンビニのおにぎりも美味しいのですが、裏の原材料表示を見るとなにやらカタカナで文字が…。せっかく米どころの旭川に住んでいるなら、もっと美味しいおにぎりが食べたいですよね。そんなことで今回は、旭川市と東川町で美味しいおにぎりのお店を4つ紹介します。


旭川近郊の道の駅が楽しい! おすすめ3スポット

旭川近郊の道の駅が楽しい! おすすめ3スポット

意外と知らない道の駅の全貌!食からお酒までご紹介します。


【北海道米のヒミツ③】北海道米をおいしく変えた神ワザ!品種改良って?【完成まで8年】

【北海道米のヒミツ③】北海道米をおいしく変えた神ワザ!品種改良って?【完成まで8年】

今や〝おいしいブランド米″の代表格となった『ゆめぴりか』や『ほしのゆめ』。これらが旭川の隣、上川にある試験場から誕生していたこと、知っていますか?でも北海道には『不毛の大地』と呼ばれていた歴史があるんです。どうしてここまでおいしくなったのか?第3弾となる今回は、おいしくなった理由である「品種改良」の全貌をお届け!


【北海道米のヒミツ②】旭川近郊でとれる最強の北海道米6選【推し米をさがせ!】

【北海道米のヒミツ②】旭川近郊でとれる最強の北海道米6選【推し米をさがせ!】

今や〝おいしいブランド米″の代表格となった『ゆめぴりか』や『ほしのゆめ』。これらが旭川の隣、上川にある試験場から誕生していたこと、知っていますか?第2弾の今回は、旭川近郊でとれる6種類の北海道米のおいしさを、分析して詳しくお届けします!味の違いを楽しんで、お気に入りを見つけてみては?


【北海道米のヒミツ①】北海道米×新米は最強!昔はおいしくなかったって本当?【ゆめぴりかは国内最高ランク】

【北海道米のヒミツ①】北海道米×新米は最強!昔はおいしくなかったって本当?【ゆめぴりかは国内最高ランク】

今や〝おいしいブランド米″の代表格となった『ゆめぴりか』や『ほしのゆめ』。これらが旭川の隣、上川にある試験場から誕生していたこと、知っていますか?でも北海道には『不毛の大地』と呼ばれていた歴史があるんです。どうしてここまでおいしくなったのか?全3回にわたって、おいしさの秘密を徹底解説します!


最新の投稿


【旭川から当麻へ】夕方から1時間くらい、ドライブを楽しみませんか?

【旭川から当麻へ】夕方から1時間くらい、ドライブを楽しみませんか?

「市内で遊ぶ」をちょっと変えてみませんか?夕方からの1時間くらいで【当麻町】のほうへ行ってみるのはどうでしょう。旭川のイルミネーション点灯式は、11月30日なのですが、ここは、もう少し待ちましょう。でも当麻町に行けば、今年はもう少し早めにイルミネーションを見られるかもしれませんよ。


【旭川駅】AMO.BASE(アモベース)で絶対買いたい旭川土産5つ

【旭川駅】AMO.BASE(アモベース)で絶対買いたい旭川土産5つ

旭川駅構内にはいくつかのお土産ショップがありますが、そのひとつ【AMO.BASE】さんには、ほかのショップにはないお土産が並ぶのをご存知でしょうか。セレクトされたひとつひとつの商品は、旭川の魅力がいっぱい!コラボ商品も数多くあります。地元民でも思わず手に取る、素敵な旭川土産をご紹介します。


東川でくつろぎランチ~カフェだけどガッツリごはん~【natsuかふぇ】

東川でくつろぎランチ~カフェだけどガッツリごはん~【natsuかふぇ】

東川にはおしゃれなカフェがたくさんありますが、そんななかでも何度も通いたくなる【natsuかふぇ】。ボリュームたっぷり・栄養たっぷり・愛情たっぷりの満点ランチと、ずーっとくつろいでいたくなる居心地の良さが魅力です。


第2弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】2選

第2弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】2選

温泉へ行くのにぴったりな季節になってきましたね。おすすめの温泉2つをご紹介していきます。


【11月24日(日)】旭山動物園くらぶ主催「あったかトーク」を開催します

【11月24日(日)】旭山動物園くらぶ主催「あったかトーク」を開催します

NPO法人旭山動物園くらぶ主催のトークイベントが旭山動物園内で開催されます。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング