動物と直接触れ合って楽しもう!旭川と周辺で動物と間近で楽しめるスポット3点

動物と直接触れ合って楽しもう!旭川と周辺で動物と間近で楽しめるスポット3点

秋から雪が降るまでは、ドライブしたくなっちゃう季節。こどもはもちろん大人もかわいい動物と触れ合って日頃の疲れを癒しに行きませんか。旭川と周辺地域で動物に触れ合えるスポットを3つご紹介します。


旭山動物園 こども牧場

Photo mami

暑さが落ち着き、涼しくなってきたため、旭山動物園へ足を運ぶことも増えてきました。
観光客もたくさん来てくれて嬉しいですね!

旭山動物園はただ動物を見るだけではなく、展示してある動物の生態や、職員によるガイドも楽しみのひとつ。
中でも動物を間近で見られて触れられる「こども牧場」はいつも人気です。
こども牧場といっても、大人もOKなので大丈夫ですよ。

出典:旭山動物園

1997年にオープンしたこども牧場は、年数をかけて展示する動物や触れ合える動物が変わっています。
また、展示時間や閲覧時間、ふれあい時間や期間もその日によって変わるので、公式サイトなどで必ずチェックしてから行きましょう。

最後には、出口にある手洗い場での手洗いも忘れずに。
これは、人と動物お互いのためなのです。

Photo mami

この日は、うさぎと触れ合ることができました。
椅子に座り、膝にタオルを敷き、飼育員さんがそっとウサギを膝に乗せてくれます。
どんなふうに撫でたらよいのか、どこを触ったら良いのかも教えてくれますよ。

動物の体温が自分に伝わってきて、とっても愛おしく感じる時間です。

旭山動物園 こども牧場

旭山動物園
住所:旭川市東旭川町倉沼45−6
電話:0166-36-1104
営業時間:9:30~17:15(こども牧場は公式サイトで検索してください)
定休日:なし
駐車場:あり

アルパカ牧場

Photo mami

剣淵にあるビバアルパカ牧場は行ったことがありますか?

たくさんのアルパカがのんびりと暮らしている牧場です。
旭川から車で約1時間とドライブにも丁度良い距離ですね。

Photo mami

アルパカと触れ合うには、餌を買うことをおすすめします。
アルパカ牧場の入り口に、ガチャガチャがあり100円で結構な量を買うことができますよ。

もちろん筆者も買ってきました。
ガチャガチャの入れ物の中にビニールの袋に丸いドッグフードのような形の餌がたくさん入っています。

Photo mami

アルパカに出会うために、このステキなグリーンのトンネルをくぐりアルパカデッキへ向かいます。
アルパカの姿がゆっくり見えてきますよ。

お客さんの手に餌があるのが見えると、もう期待いっぱいの様子で近づいてきます。

Photo mami

来ました来ました!
アルパカと言えば歯が結構しっかりとしていて見えますが、とっても優しく舌で餌を食べてくれます。
掌がくすぐったい!!

けれど、可愛らしくてもふもふ。
職員の方がそばについてくれるので、危険なこともありません。
それぞれのアルパカにはちゃんと名前がついていて、職員の方が教えてくれますよ。

近くには「けんぶち絵本の館」もあるので、ぜひとも合わせていかがでしょうか。

*Shop info*

アルパカ牧場
住所:上川郡剣淵町東町3733
電話:0165-34-3911
営業期間:通年営業
定休日:不定休
駐車場:有り

きたきつね牧場

Photo mami

旭川市内から車で約2時間。
道の駅「おんねゆ温泉」があります。

おんねゆ温泉街には、日帰り温泉を楽しめる高級温泉から、味のある温泉、無人の日帰り温泉など、温泉好きにはたまらない日帰り温泉がいっぱい。

そして、道の駅「おんねゆ温泉」には、からくり時計や話題のスポット「山の水族館」、北きつね牧場がある、楽しいスポットです。

Photo mami

北きつね牧場のオープンはいつ頃だったのでしょうか。
北海道で暮らしていれば、どこかできつねに遭遇しているかもしれませんが、あえて入館。

入館料は、500円です。
こちらは餌を与えたりはできませんが、きつねが間近で見られるとか。
期待して入ってみました。

Photo mami

入っていくと、道路にそって芝生が広がり、きつねが自由奔放に過ごしています。
お客さんのすぐそばで寝転がったり、穴に入ったり、走り回ったり。

きつねってこんなにも愛くるしかったかなと、何枚も写真を撮影しました。

Photo mami

まだ新入りさんや、子ぎつね、ケガから復帰できそうなきつねは、小屋に入っています。
近づくときつねも近づいてきてくれてとってもかわいい!

お土産屋さんも充実。
昔ながらの北海道土産から、某野球チームのきつねダンスの耳カチューシャまで楽しめました。

*Shop info*

北きつね牧場
住所:北見市留辺蘂町花丘52−1
電話:0157-45-2249
営業期間:9:00~17:00
定休日:なし
駐車場:有り

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。
♡保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、道内温泉、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡寄稿媒体:UHB北海道文化放送局「SASARU」・北海道Likers・おやこのくふう・温泉風呂録、など
♡高校生と中学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

関連する投稿


【旭川】【剣淵】建物も食べ物も最高!レトロな雰囲気のお店3選

【旭川】【剣淵】建物も食べ物も最高!レトロな雰囲気のお店3選

古い建物をオシャレに改装しているお店って魅力的ですよね。いつにも増して食事も美味しく感じます。 今回は旭川と剣淵にあるレトロな雰囲気の飲食店を3店ご紹介します!


ニューオープンのお店も!【旭川市】のお隣 当麻町と比布町の『おにぎり』と食材Getのミニドライブの旅

ニューオープンのお店も!【旭川市】のお隣 当麻町と比布町の『おにぎり』と食材Getのミニドライブの旅

日本人のソウルフード「おむすび」♪米どころである当麻町と比布町の「おむすび」と新鮮な食材を求めて旭川からちょこっとドライブしてきました。


【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その③厳寒焼肉祭り!

【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その③厳寒焼肉祭り!

ついに北見の「第25回2024北見厳寒の焼き肉まつり」へ。 鈍行列車の旅その③です! ようやく厳寒焼肉の会場へ!! 想像以上の厳寒でした!


【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その②北見観光とお土産!

【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その②北見観光とお土産!

旭川から鈍行列車に乗っての旅。その②です。 目的は北見の「厳寒焼肉祭り」なんですが、寄り道が多くてなかなか会場に着きません。 なので、今回は北見観光がメインとなります。


【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その①上川のカフェへ寄り道。

【厳寒焼肉】旭川市から北見市へ鈍行列車の旅!その①上川のカフェへ寄り道。

2024年2月9日、肉の日に北見市の「第25回2024北見厳寒の焼き肉まつり」へ。 念願の厳寒焼肉! そこへ、鈍行列車を乗り継いでの旅。その①です! 待ち時間で寄った上川のカフェが素晴らしかった♪


最新の投稿


【旭川市】覚えておきたい!駅前やぶそば&丸亀製麺の‘‘お得な日‘‘

【旭川市】覚えておきたい!駅前やぶそば&丸亀製麺の‘‘お得な日‘‘

駅前やぶそば・丸亀製麺 まだ訪れたことのない方は、まず‘‘お得な日‘‘を覚えて、その日に行ってみると、イイかもしれませんよ??


旭川・繁盛店の【袋ラーメン】食べ比べ3品

旭川・繁盛店の【袋ラーメン】食べ比べ3品

お店の味を家で楽しむ。乾麺になって売っている、ブランドラーメン3店(3品)のレビューです。筆者もファンとしてしばしばお世話になっている店の、味の再現力はいかなるものか!? ※商品価格は筆者が購入したときの金額です


【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

旭川のお隣の【当麻町】。雪は随分解けてきたけど、まだまだウィンタースポーツで遊びたい!近場でお金をかけずに遊べる無料のスキー場とハード系のパンが人気の当麻町北星地区にあるパン屋さんにいってきましたよ。


【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

2024年4月18日(木)に旭川市中央図書館で開催される『音訳ボランティア説明会』のご紹介です。


ふわふわ派?クラシック派?!旭川市のおすすめパンケーキ

ふわふわ派?クラシック派?!旭川市のおすすめパンケーキ

スイーツの中でも人気を誇るパンケーキ。 みなさんは、ふわふわ派?クラシックなホットケーキ派?!旭川市のおすすめパンケーキを、タイプ別でご紹介します。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!