子連れでもコンサートを堪能!旭川マミーズバンドの演奏会がおすすめ

子連れでもコンサートを堪能!旭川マミーズバンドの演奏会がおすすめ

旭川マミーズバンドをご存知ですか? 旭川マミーズバンドは、子育て中のママたちによる吹奏楽の楽団です。 先日記念すべき10回目のファミリーコンサートが大雪クリスタルホールで開かれました。 団体に入っているママ友にコンサートについて教えてもらいました。 小学生と幼稚園児の子どもを連れて家族で聴きに行ってきたので、今回はそのレポートをします!


そもそも旭川マミーズバンドとは?

旭川マミーズバンドは、今年で結成10年目を迎える社会人吹奏楽の団体です。
旭川には吹奏楽の社会人団体はいくつかありますが、こちらの旭川マミーズバンドは団員がすべて子育て中のママというのが特徴。
母親になると、自分のやりたいことが制限されてしまうもの…。
ママになっても楽器を演奏したいけれど、子どもを預ける場所がないし…と自分のやりたいことを諦めてしまうことって多いですよね。
でも、マミーズバンドなら大丈夫!
公民館で行われる練習には、子連れで行っても問題なし。
中には赤ちゃんを抱っこしたまま演奏する人もいます。
子どもがいると何かと周囲に気を遣わなければならないことは多いですが、マミーズバンドでは団員がみんな子育て中のママなので子連れでも気がねなく過ごせます。
音楽の活動だけではなく、ママとしての悩みを相談したり、子育てについての情報交換をしたりできるコミュニケーションの場でもあるのです。

マミーズバンドの普段の活動は?

旭川マミーズバンドは、週2回、旭川市内にある公民館で練習を行っています。
練習日は、毎週火曜日と土曜日、時間は、10:00~12:00です。
定期演奏会(ファミリーコンサート)の他、保育園や幼稚園、福祉施設などで演奏をしています。
結成当時からずっと常任指揮者として団員の指導をされていた荒木関守先生が今年の1月に他界されました。
荒木関先生の熱い想いを継いで、田村元一先生が今年度から常任指揮者としてマミーズバンドの指導にあたっています。

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

第10回ファミリーコンサートの様子は?

令和元年10月13日(日)に旭川マミーズバンドによるファミリーコンサートが開かれました。
毎年定期演奏会を開いていますが、大雪クリスタルホールで演奏をするのは今回が初めてのことです。
会場へはたくさんの親子連れが足を運びました。

クリスタルホールに足を踏み入れると親子連れでいっぱい!

光が差し込む解放感のある建物のあちこちには、小さな子どもたちの姿がありました。
吹奏楽に限らず、音楽のコンサートでこれだけ小さな子どもを見る機会はあまりないので新鮮に感じましたね。

というのも、旭川マミーズバンドのファミリーコンサートは、

・0歳児からも入場可能
・曲の途中でも会場に出入が自由

という音楽のコンサートとしては珍しい小さな子でも入ることができるという特徴があるからです。

吹奏楽に限らず音楽のコンサートは曲の途中で会場に入ることができません。
シーンとした中で演奏されるので、話すことはもちろん咳やくしゃみをすることも控える必要があるのです。

泣いたりぐずったり、ウロウロと歩き回ったりするのが当然の幼児を連れて行けるコンサートは貴重です。

私には、7歳と4歳の子どもがいますが、「静かにしなさい」と何度も注意する必要もなく、リラックスして演奏会を聴くことができました。
小さな子を連れて音楽を楽しみたい方にはおすすめですよ!

コンサートは2部制。おかあさんといっしょ、パプリカなど子ども向けの選曲がGOOD

コンサートは2部制で行われました。
第1部の楽曲は、映画も「もののけ姫」の曲を含む4曲。
第2部は、おかあさんといっしょ、パプリカなどの子ども向けの曲から、シクラメンのかほり、UFOなどの70年代の名曲が演奏されました。

子どもから年配者まで幅広い年齢に対応した選曲が会場を盛り上げました。

子どもを飽きさせないような演出~踊りや参加型の演出など

子どもたちが飽きないよう、演出にもさまざまな工夫が!
ただ楽器を演奏するだけではなく、踊りあり、仮装ありの楽しいステージでした。
子どもたちが体を動かすことができるように、受付でリボンを配って曲の途中で一緒にリボンを振って盛り上がれる場面もありました。

ママらしいサービス精神あふれる対応に癒される

手作りのウェルカムボード

私自身、中、高、大学時代に吹奏楽部に所属してきましたが、自分たちの演奏会でここまでサービス精神あふれる演出はしてきませんでした。
ママの細やかな心遣いは演奏だけではなく、会場のいたるところでも見られましたよ。

例えば、入口にある素敵なウェルカムボード。
布地にフェルトで文字が書かれていて、心温まる看板です。
その他にも会場には、子どもが記念撮影できるようなクマのボードが置いてあったり、素敵な装飾がしてあったりしてサービス精神をいたるところで感じられました。

なんといっても家事や育児で毎日忙しいなか、演奏の練習のみならず演出や運営を手掛けることに同じ母として尊敬します。

音楽好きのママにおすすめのコンサート!吹奏楽経験者は入団を検討してみては?

小さな子どもを連れて行けるコンサートはなかなかありません。
音楽が好きなママはぜひ子連れで聴きに行ってはいかがでしょうか。
演奏途中で赤ちゃんが泣くこともありましたが、全然気になりませんでしたよ。
「昔、吹奏楽をやっていてママになったけれど久しぶりにまた演奏したいな」という方は、思い切って旭川マミーズバンドに入団するという手もあるかも知れませんね。
気になる方は、旭川マミーズバンドのFacebookをのぞいてみてください!

旭川マミーズバンドの情報はFacebookにて公開中

この記事のキュレーター

転勤族の夫と息子2人の4人暮らし。
2018年10月からライターとして活動を開始。
週末に家族で公園へ行ったりドライブしたりするのが好き。
子育てについても強い関心を寄せる。
ストレスフルな世の中で、落ち着いて過ごせる時間や空間をこよなく愛するアラフォー母さん。

関連する投稿


【12月15日(日)開催】旭川大学吹奏楽部&デイサービス「生きる音」によるクリスマスコンサート

【12月15日(日)開催】旭川大学吹奏楽部&デイサービス「生きる音」によるクリスマスコンサート

2019年12月15日(日)に旭川市で開催されるイベント【旭川大学吹奏楽部&デイサービス「生きる音」によるクリスマスコンサート】の紹介です。


【1月10日(金)開催】だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019-20

【1月10日(金)開催】だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019-20

2020年1月10日(金)に旭川市で開催されるイベント【だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019-20】の紹介です。


【12月1日(日)開催】旭川市吹奏楽団 第40回定期演奏会

【12月1日(日)開催】旭川市吹奏楽団 第40回定期演奏会

2019年12月1日(日)に旭川市で開催されるイベント【旭川市吹奏楽団 第40回定期演奏会】の紹介です。


子育てで悩んでいる人必見!【ペアトレ】を受けて子育ての方法を学ぼう!

子育てで悩んでいる人必見!【ペアトレ】を受けて子育ての方法を学ぼう!

幼稚園児と小学校低学年の息子を育てるミヤです。子育てって大変ですよね。毎日子どもと接していると、気がつけば叱ってばかり…なんてことありませんか?そんな親御さんには、ペアレント・トレーニング(ペアトレ)がオススメ。今回、適切な子育ての仕方を学ぶペアトレの講座を受けてきました。その内容をご紹介します!


【12月1日(日)開催】The Soul Expressionゴスペルコンサート

【12月1日(日)開催】The Soul Expressionゴスペルコンサート

2019年12月1日(日)に旭川市で開催されるイベント【The Soul Expressionゴスペルコンサート】の紹介です。


最新の投稿


国道40号線から旅人はラストロードに夢を掲げる

国道40号線から旅人はラストロードに夢を掲げる

事もあろうにその日僕は自宅を通り越して国道40号線を北へと向かっていた。通り過ぎたと行ってもほんの少し。その少しの間に雨の中立っていた一人のヒッチハイカー。あの日なぜ自分の家を通り越してしまったのか。なぜ彼はこのたった少しの距離間で僕の車に拾われたのか。家に帰るつもりが知らない青年の夢に付き合った国道40号線の短い旅のお話。


主婦のランチにオススメ!気取らないお店3つ

主婦のランチにオススメ!気取らないお店3つ

家族のために食事を作るのはいいけれど、自分のために食事を作るのってなんだか億劫……いつも子どもや家族の好きなものを作っているから、たまには自分の好きなものを食べてもいいですよね! 色々なお総菜が少しずつのってるワンプレートランチ、揚げたて熱々のフライ、バラエティ豊かなお総菜…その日の気分に合わせてお店を選んでみませんか。おしゃれじゃないかもだけれど、のんびりできる♡そんなお店をご紹介します。


【写真映え萌え断サンド!】見た目も魅力のサンドイッチをご紹介

【写真映え萌え断サンド!】見た目も魅力のサンドイッチをご紹介

断面が美しく"萌え~"な、写真を撮りたくなっちゃう萌え断サンドをご紹介します。


【手作り石けん】天然素材にこだわる石けんづくり体験

【手作り石けん】天然素材にこだわる石けんづくり体験

旭川公園ゲストハウスで開催された「手づくり石鹸しませんか?」に参加してきました。先生は、旭川市東旭川ペーパン地区「古谷農園」のマムズマムソープ美也子さん。色や香りを自分で決める楽しさ、出来上がりのワクワク感を紹介します。


【身近なお悩み法律相談】元夫の遺産相続で未成年の息子に連絡が!母親は息子の相続を放棄できる?

【身近なお悩み法律相談】元夫の遺産相続で未成年の息子に連絡が!母親は息子の相続を放棄できる?

弁護士に相談するようなトラブルや問題なく暮らしたい。でも、何かあったときのために知っていて損はない! そんな身近で起こったお悩みに、テレビなどでも活躍している【北村晴男弁護士】が答えてくれた、身近なお悩みの解決法&アドバイスを紹介します。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング