旭川にある伝説の底なし沼に行ってみたらとんでもない場所だった…

旭川にある伝説の底なし沼に行ってみたらとんでもない場所だった…

旭川に伝説の底なし沼があるのは知っていましたか?実際に行ってみるとそこには…


【底なし沼】の伝説

旭川に底なし沼にまつわる伝説があるのをご存じですか?
知らない方のために、まずは旭川における底なし沼伝説を紹介します。

昔、ある集落に代々先祖から受け継がれてきた妖刀があり、「どんなことがあっても開いてはいけない」と言われていました。

しかしある日、その妖刀が光りだし、集落に災いが続くようになったんです。

人々は神の助言を受け、底なし沼の近くにある大きな岩の上に祭壇を作り、祈ったそうです。

そこに山の神が現れ、人々は「この魔力をあげるから災いをなくしてほしい」と、妖刀を沼に投げ込みました。

すると災いは起こらなくなったんだとか。

あくまで伝説のお話なのです。
でも、調べてみると…

なんと!
妖刀を投げ込んだ沼は底なし沼で、その底なし沼は旭川のはずれに…
そう、底なし沼と妖刀は実在!

この話を聞いて、興味をそそられ、その場所に行ってみました。

底なし沼と妖刀は存在した!?

旭川の新道と忠和が交わる交差点を、山の方へ行くとすぐ左側に、『水神龍王神社』という看板が見えてきます。
どうやらこの敷地の中に、底なし沼と妖刀があるようです。

すぐ傍は住宅街なのですが、神社の付近は人気がなく、ちょっとドキドキしながら車を降りて散策してみることに。

出典:ryo

真っ白い鳥居と赤い屋根の建物があります。
敷地に足を踏み入れた瞬間、なんだか入ってはいけない場所に来たような感覚になりましたが、せっかくきたのに後には引けずそのまま進むことに。

出典:ryo

正面から見ると道がしっかりあり、綺麗に舗装されている印象です。

出典:ryo

建物も結構綺麗に手入れされています。
階段を上り中を覗いてみると…。

格子状の扉のガラスごしに撮影したものです。
出典:ryo

覗き込むとバチが当たりそうで嫌だったのですが、「ここまで来たんだからみなさんのために見なくては!」という強い思いで、ちょっとだけ外から覗いてみました(笑)

もちろん扉は開けていません。
だってバチが当たる… いや何かしら災いが降りかかるかもしれないじゃないですか!

外からでもちゃんと中は見えました。

そこには祭壇がありました。
そして、ここに妖刀があるそうです…………。

ん?
妖刀は底なし沼に投げ込まれて沈んだハズですが…。
時期はわかりませんでしたが、沼の底から発見されて、ご神体として祀っているそうです。

仏壇の奥には謎のモニュメントのようなものもあります。

階段を下りて、神社の奥へ進むとそこには!!!

出典:ryo

底無沼之跡』と刻まれた石碑が!
あったんですね、底なし沼がここに。

当たり前ですが、そんな危険な沼なので現在は埋め立てられています。
でも実際にあったことに驚きですよね!

石碑の後ろにあるコンクリートの筒の中には、沼の表面の一部がそのまま残されているそうです。
覗いてみたいけど、覗けませんでした。

さらに奥へ進むと驚くような光景が!

出典:ryo

わかりますか?
山一面にお地蔵さんが置かれているんです。

出典:ryo

ほら、数十体ものお地蔵さんが斜面に置かれています。
なんだか、神聖な空間というか、ちょっと異世界のような。

一人で行ったので、さらに踏み入れちゃいけないような場所に来た気がして怖かったです…。

出典:ryo

『立岩四国八十八箇所霊場』と書かれた石碑もあります。
どうやらお遍路さんが周る、巡礼場所のひとつだそうです。

横にある稲荷神社は、手入れされていないようで朽ち果てています。

良い意味か悪い意味かは見る人次第ですが、良い雰囲気が出ています。
私は怖いですけどね。

出典:ryo

稲荷神社のそばには、謎の穴が開いた石が。
自然にできたものなのか、人工的に作られたものなのか、真相はわかりません。

一番奥へと進むとそこにはもっと意外なものが。

出典:ryo

少し赤みがかった大きな岩があります。
調べてみると、ロッククライミングの練習に使われている岩らしく、ロープがぶら下がっていました。

下の部分には空洞があったりするんですが、そこにも…。

出典:ryo

お地蔵さんが置かれています。
安全祈願のような意味もあるのかもしれません。

岩の前には円状に置かれた石も。
昔は霊場として使われていたのでしょうか。

入口へ戻ると、すぐ右に伝説で祭壇が作られたとされる立岩があります。

出典:ryo

二つの柱のような大きな岩。
危険なのか、周りには柵が建てられています。

自然にできたものなのかわかりませんが、特徴的な形でとても迫力ある岩です。

底なし沼の場所

住所:北海道旭川市神居町忠和223-1

まとめ

旭川に、底なし沼があったなんて知っている人自体、なかなかいないですよね。
しかも伝説まであったり。

外出自粛のなかですが、奥の岩まで車でいくことができるので、車から降りずに全部みることができます。

ちなみに私は怖がりで、実際行ってみて少し怖かったんですが、なんだかパワーをもらった気も…。
興味がある人は是非!

この記事のキュレーター

ryo

動物とカレーが好き

関連するキーワード


アイヌ

関連する投稿


旭川市でアイヌ文化と旭川の歴史を探訪する「アプカシロゲイニング」に自転車で参加してみた

旭川市でアイヌ文化と旭川の歴史を探訪する「アプカシロゲイニング」に自転車で参加してみた

2021年10月23日に旭川市(観光スポーツ交流部観光課)主催のロゲイニングイベント、「アプカシロゲイニング」が開催されました。そのイベントに自転車で参加してきたのでご紹介します。


【なんて読むの??】旭川近郊JR難読駅名5選

【なんて読むの??】旭川近郊JR難読駅名5選

北海道にはアイヌ語に由来する地名がたくさんあります。もちろんJRの駅名にも地名が反映されることが多く、アイヌ語由来の駅名が数多く存在します。中には「えっ!これなんて読むの?」と悩んでしまうような地名も少なくありません。今回はそんな難読駅を5つ紹介します。


実在した!地獄に通じると言われる山の穴へ行ってみた…

実在した!地獄に通じると言われる山の穴へ行ってみた…

比布町と旭川の間にある山に地獄に通じる穴がある…。そんな恐ろしい話を耳にした私は実際にその穴を見に行くことに…。


旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財の紹介第2弾です。


【北海道遺産】を巡る旅その2!ニッカウヰスキー余市蒸溜所、増毛の歴史的建物群

【北海道遺産】を巡る旅その2!ニッカウヰスキー余市蒸溜所、増毛の歴史的建物群

今回は、北海道遺産を巡る旅の第2弾として「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」「増毛の歴史的建物群」「アイヌ語地名」の3つをご紹介します。


最新の投稿


【旭川駅前】の新しいホテルに泊まってみませんか?

【旭川駅前】の新しいホテルに泊まってみませんか?

旭川駅前にはたくさんのホテルがありますね。そして新しく建ったり、リニューアルしたり【垢ぬけてる!!】のが大半ですね。ほとんど制覇しているのですがこの度は初めてのホテルへ行ってみましたよ。 お洒落さ抜群でしたよ。 夜は、お決まりで3・6街をウロウロしましたが予約しないと入れないお店もありました。 旭川は美味しい店がいっぱいですよ。 さぁ!!どんだけお洒落で美味しかったかをご紹介しますね。 アイコン画像:ホテルアマネク旭川ロビー


【旭川】完食?完まく?飲み干すラーメン

【旭川】完食?完まく?飲み干すラーメン

旭川には美味しいラーメン屋さんがたくさんあるので、定期的に食べたくなりますね〜。 普段は塩分の摂りすぎで浮腫むのを気にしてスープは飲み干さないようにしていますが、ついつい飲み干してしまったラーメンを紹介します。


住宅街にお城!?忠和エリアの異世界なお店2軒がおすすめすぎる

住宅街にお城!?忠和エリアの異世界なお店2軒がおすすめすぎる

旭川の忠和地域は住宅街が多いエリアですが、飲食店もそれなりにあるんです。今回紹介するのは街中に突如現れるお城にびっくりしてしまうお店と、アジアへ旅行に来たのかと錯覚するような面白いお店。どちらも特徴的すぎる外観、内観に注目しがちですが料理がとっても美味しいんです♪今回はそんなちょっと変わったお店をご紹介します。


五目って何種類の具材が入ってる?旭川の五目ラーメン・五目そば

五目って何種類の具材が入ってる?旭川の五目ラーメン・五目そば

五目ごはんや五目豆など、いろいろな材料を使った料理がありますが、いったい何種類の具材が入っているのか気になったことはありませんか?今回は、五目ラーメンと五目そばを実際に食べて調べてみました。


旭川のお隣 当麻町の黒い爆弾⁉でんすけすいかを食べたい!ちょこっとドライブ

旭川のお隣 当麻町の黒い爆弾⁉でんすけすいかを食べたい!ちょこっとドライブ

旭川のお隣アクセス抜群の当麻町。当麻町の特産品はお米やきゅうりなどありますが、特に有名なのは「でんすけすいか」初セリで今年は60万の値がつくほどの高級品で、真っ黒で大玉なすいかはシャリっとしてすごく甘いのです。この時期スーパーなどでも購入できますが、サイズや数が少ないのでどうせなら産地で買おうと当麻町に行ってきました~。


消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
幌延町ってどんなトコ? 知られざる町の魅力を井上仁志が紹介!
グルメクーポン
新店舗情報