旭川&近郊でNEW OPEN♪3つのお店をご紹介

旭川&近郊でNEW OPEN♪3つのお店をご紹介

旭川と東神楽町・当麻町でオープンしたお店をご紹介します。


三匹の子ぶたの家/東神楽町

昔ながらの古民家をリノベーションしたお店です。
鮮やかな緑色の屋根と、赤茶色の壁のお店は鮮やかでとても目立ちます。

確か空き家だったはずですが毎朝通る場所なので、少しずつお店になっていったので
オープンを楽しみにしていました。

玄関で靴を脱ぎ、スリッパをはいて入店します。
床は畳敷きでした。

旭川市内永山にあるかりんとう専門店「北かり」さんのお店なのだそうです。
かりんとうがはいっぱい!人気の揚げドーナツもありました。

また、道の駅あさひかわにあるベーカリーショップ「DAPAS」のパンも並びます。
DAPASのパンはあたためるとおいしさが増すとのこと、自由に使えるオーブンもありました。

さらには、東神楽町産の食品や、お茶も。商品がたくさんあって楽しかったです。

店内で購入したものをその場でいただくイートインスペースも。
また、お天気が良い日は外でいただくこともできるよう、椅子もありました。

北かりさんと同じ、江丹別の伊勢ファームさんの牛乳を使っているというソフトクリームをいただきました。
クッキーをつけてくださるのがうれしい!

さっぱりとしていてもコクがあるソフトクリームは、やっぱりいつもおいしいですね。

*Shop info*
三匹の子ぶたの家
・住所:上川郡東神楽町7号南3
・電話:080-9619-2890
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:火曜日

Konditorei Mausi (ウィーン菓子 マウジー)/当麻町

2020年8月7日、当麻町にウィーン菓子のお店がオープンしました。
一般住宅のようなお店構えですが、赤くて可愛らしいマウジーちゃんの看板が目印です。

京都から当麻町へ移住し、女性オーナーが一人でお菓子を作られているお店です。

店内へ入ってすぐのところに小さなガラスのショーケースがあり、ケーキが並んでいました。
また奥には焼き菓子が販売されているようです。
この日は焼き菓子はひとつも残っていませんでした。
ショーケースのケーキも並んでいるうちにあっという間に売れていきました。

とっても人気のようですね。

ウィーンのお菓子の代表といえばザッハトルテでしょうか。
こちらも人気で売り切れていたので、ケーキを買ってみました。
レモンクリームのトルテ、チョコレートケーキ、チーズケーキです。
それぞれに名前が付いていましたが、ドイツ語の素敵な名前を覚えられず、商品名はわかりません。

手作りの味が優しく、今まで食べたことのないケーキでした。
いつか人気のザッハトルテを買いに行ってみたいです。

*Shop info*
Konditorei Mausi (ウィーン菓子 マウジー)
・住所:上川郡当麻町3条東3丁目16−21
・電話:0166-56-1151
・営業時間:12:00~18:00
・定休日:月・火・水曜日
・公式Facebook:https://www.facebook.com/KonditoreiMausi

WORKMAN plus+ 旭川東光店

作業服のみならず、アウトドアやスポーツウエアも大人気のワークマンプラスが、この9月東光にお店をオープンしました。
環状線沿いにあります。

アウトドア女子におすすめのストレッチがきいた、ラップショーツが新商品として並んでいました。
ラップ式のミニスカートですが、内側はショートパンツになっているので、アウトドアやスポーツシーンでも気になりません。
けれどシルエットがスカートなので、女性らしく、動きやすく大ファンの商品です。

夏はさらりとした生地のラップショートがありましたが、秋冬は少し生地の厚さがあるこちらがオススメ♡
カラーは4色展開で、ブラック・カーキ・ベージュ・レンガ色がありました。
わたしは合わせやすい黒に♪
耐久性・ストレッチ・撥水性があるので、アウトドアにもぴったりです。

また、そろそろ冬向けの靴も並んでいました。

サイズ展開がSSからあるので、23.5~24センチの方であればOKですね。
SからLLまでありました。

ミツウマのアウトドアブーツは、内側にボアがいっぱいのもこもこ仕様。
デザインはまるで人気ブランドのSORELのようでオシャレです。

カラーは写真のオリーブとブラックの2色展開。
とても軽いですが、靴底には滑り止めが付いているので安心かも。
履き口と足首にスピンドルが付いているので、しっかりと雪をガードしたり足に密着させることも可能です。

また、写真のように折返してはくことも。ロゴが出てカッコいいですね!

ワークマンプラスでは、このほかにも秋冬におすすめしたいカジュアルウエアがあったので
次の記事でご紹介しますね!

*Shop info*
WORKMAN plus+ 旭川東光店
・住所:旭川市東光6条7丁目1-17
・電話:0166-33-1155
・営業時間:7:00~20:00
・定休日:不定休あり
・公式サイト:https://www.workman.co.jp/

新しいお店を巡ってみない?

夏の終わりから秋にかけてオープンした新しいお店をご紹介しました。
秋の近郊&市内ドライブに、巡ってみてはいかがでしょうか。

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡障害者スポーツ指導員&ボッチャ審判員・普及員で市内や近郊でボッチャのイベントのお手伝いもしています。
♡中学生と小学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

*asatanまみ@writer ページ
https://asatan.com/users/38
*Staywayメディア
https://stayway.jp/tourism/author/m-sumimoto/

*お仕事依頼
・ランサーズ
https://www.lancers.jp/profile/mami_s
・クラウドワークス
https://crowdworks.jp/public/employees/1575507

最新の投稿


【激ウマ必須】食欲の秋は旭川の揚げたてとんかつで決まり

【激ウマ必須】食欲の秋は旭川の揚げたてとんかつで決まり

油を使った料理って、油の飛び跳ねや油の後始末が面倒で大変と、ついつい避けてしまってます。揚げたてのものを食べるとおいしいことが、わかっていても惣菜コーナーで買えるものにしてしまうという経験はありませんか?たまには、おいしい【とんかつ料理】を食べに行きませんか?


9月の連休どう過ごしますか?個室で和食を楽しんでみてはいかが♪

9月の連休どう過ごしますか?個室で和食を楽しんでみてはいかが♪

旭川で和食をたのしみませんか?コロナ前は、いきなり出かけても個室に通して来れましたがすごい混み待っています。(お店の方が、個室が大人気といっていましたよ。) 個室利用を希望するときは予約したほうがいいでしょう。 コロナ対策をするようになってからは、個室が人気度アップしていますよ。 個室が混んでいる食事処2軒と、お風呂に入り半日でも、一日でも過ごせる湯処のご紹介です。 午前中に入り翌日8時まで、ほんの少しプラスで過ごすこともオッケーです。 連休に、手ぶらで楽しんでみてはいかがですか?


【ラーメン嫌いがおすすめ】旭川の本当においしいつけ麺

【ラーメン嫌いがおすすめ】旭川の本当においしいつけ麺

普段ほとんどラーメンを食べない私が、思わず食べたくなったのがつけ麺。 ラーメン嫌いと言ってしまいましたが、決して嫌いなわけではなく、好きなラーメン屋さんもあるんです。ご飯が好きなのでラーメンを選ばないだけ(笑)そんな私が思わず食べたくなって実際に行ってみたお店をご紹介します!


常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

新興住宅地として一戸建て住宅が立ち並び始めた頃に開店し、今も周辺住民に愛され続けている【炭火焼肉 大和】をご紹介します。


和の料理人が作る本格料理が人気の実力派『飲み食い処 かつみ家』

和の料理人が作る本格料理が人気の実力派『飲み食い処 かつみ家』

永山の、小川が流れる【せせらぎ通り(一番通)】沿いにある、日本料理ならではのひと手間をかけた見た目も美しい料理を味わえる【飲み食い処 かつみ家】をご紹介します。


本郷美術骨董館'
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
いずれか選べる!ご成約プレゼント
北の森づくり専門学院
docomo
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報
asatan presents井上仁志コネクトーク