【旭川】魔神の住みかに行ってみた!

【旭川】魔神の住みかに行ってみた!

旭川にある魔神の住みかと言われる場所へ行ってみました…。


神居古潭にあるアイヌ伝説?

出典:ryo

住みかがあると聞いて辿り着いたのは神居古潭
神居古潭の入口には様々な案内図があり、そこに情報がいろいろと記されています。

出典:ryo

カムイコタン伝説マップなるものを発見。
どうやら魔神の伝説はアイヌからきているようです。
神居古潭周辺には魔神伝説に関する様々な痕跡があるようです!

魔神伝説って?

魔神伝説とはすごく簡単に言うと、昔上川アイヌの人々を滅ぼそうとした魔神ニッネカムイが、英雄神サマイクルと戦い敗れたという話。
神居古潭ではその地形から事故や災害などが多く、魔神のせいだという話もあったそうです。
魔神の住みかは、神が住んでいた場所などいろいろな説があるようなのですが、サマイクルに追い詰められたニッネカムイが逃げ込んだ場所という話がよく言われています。

そしてその住みかは神居古潭の入口から見ることができるんです。

出典:ryo

クッネシリ神居岩とよばれるそれは、神居古潭の壮大な景色のなかでもひと際存在感を放っています!
一目で「あ!あれだ!」とわかるような岩肌がなんともいえない雰囲気です。
魔神伝説を聞いたあとにみると、また感じ方も変わってきて興味深いですよね。
ほかにも魔神の頭・胴体、戦った剣の斬り後などいろいろあるので興味のある方は調べてみるといいかも。

せっかくなので神居古潭を散策

地元の人からは心霊スポットなどと言われちょっと怖いイメージがあるという人も多い神居古潭。
実は四季折々の景色が見られる観光スポットというのが本来の姿なんですよ。

出典:ryo

私が行った日はまだ紅葉の時期ではなかったので緑の景色ですが、もうすぐ木々が色づいてめちゃくちゃ綺麗な紅葉が見られるんです。
その時期になったらもう一度行くのでそれはそれで楽しみにしていてください(笑)

出典:ryo

有名な神居大橋の前には【一度に100人以上渡れません!】との看板が!
渡るとどうなるのか気になるところではありますが、この看板だけでもちょっと面白いですよね。

出典:ryo

神居大橋を渡るとミシミシと音が…。
そのもろさもまた非日常的で結構楽しめちゃいます(笑)
それに奥に続く森に行く感じがちょっと冒険ぽくて楽しい♪
夜は怖い話を聞いてるからちょっと怖いって人も、日中に行くとイメージが全然違っていきやすいのでおすすめです!

出典:ryo

神居大橋からの景色は、大人気漫画【ゴールデンカムイ】にも出てくるんです。
ファンの間ではかなりの人気スポットなんですが、作品を見たことがない私が行ってもその景色に圧倒されちゃうぐらいの壮大な景色です!(写真が微妙ですいません、、、)

出典:ryo

橋を渡って少し階段を上ると右手に見えてくるのが旧神居古潭駅。
改装はされているものの歴史ある建物で、サイクリングの休憩所として中に入ることもできます。

出典:ryo

観光客らしき人も何名かいて、皆さんじっくりと中を見られていました。
歴史を記したボードなど、休憩所とするのにはもったいないほど見ごたえありです!

出典:ryo

しっかり魔神伝説の案内も書いてあります。
この伝説跡目当てにくる方も多そうですよね。

出典:ryo

駅の横にはなんとSL蒸気機関車が!!
実はこれずっと見たかったんです。
以前来たときはシートがかかっていて見ることができなくようやくご対面。
なかなかこんな近くでみることってないですし、無料で見れるって結構すごくないですか??
昔ここに鉄道が通っていた時代を思い起こさせる風景がなんとも言えない!

出典:ryo

車輪もこんな近くから見ることができます。
なかなかの迫力!
子どもと一緒に行っても楽しめそうですよね♪

出典:ryo

ちなみに神居古潭の入口には、こんな感じの昔ながらの商店まであります。
この周辺だけ、ちょっと昔にタイムスリップしたような、そんな不思議な空間です。

神居古潭は本当におすすめのスポット!

住んでる場所から近いけど、怖いイメージ的に行ったことがない…」そんな人も多いはず。
そんなイメージを払拭したいと、今回記事を書いてみました!
せっかく近いのに行ったことがないのは本当にもったいない!
そう断言できるほどすごく素敵で、伝説やアイヌの話など、いろんな興味深い情報が詰まった場所なので是非一度行ってみてほしいです。

この記事のキュレーター

ryo

動物とカレーが好き

関連するキーワード


神居古潭 アイヌ

関連する投稿


旭川市でアイヌ文化と旭川の歴史を探訪する「アプカシロゲイニング」に自転車で参加してみた

旭川市でアイヌ文化と旭川の歴史を探訪する「アプカシロゲイニング」に自転車で参加してみた

2021年10月23日に旭川市(観光スポーツ交流部観光課)主催のロゲイニングイベント、「アプカシロゲイニング」が開催されました。そのイベントに自転車で参加してきたのでご紹介します。


【なんて読むの??】旭川近郊JR難読駅名5選

【なんて読むの??】旭川近郊JR難読駅名5選

北海道にはアイヌ語に由来する地名がたくさんあります。もちろんJRの駅名にも地名が反映されることが多く、アイヌ語由来の駅名が数多く存在します。中には「えっ!これなんて読むの?」と悩んでしまうような地名も少なくありません。今回はそんな難読駅を5つ紹介します。


実在した!地獄に通じると言われる山の穴へ行ってみた…

実在した!地獄に通じると言われる山の穴へ行ってみた…

比布町と旭川の間にある山に地獄に通じる穴がある…。そんな恐ろしい話を耳にした私は実際にその穴を見に行くことに…。


旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財の紹介第2弾です。


【北海道遺産】を巡る旅その2!ニッカウヰスキー余市蒸溜所、増毛の歴史的建物群

【北海道遺産】を巡る旅その2!ニッカウヰスキー余市蒸溜所、増毛の歴史的建物群

今回は、北海道遺産を巡る旅の第2弾として「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」「増毛の歴史的建物群」「アイヌ語地名」の3つをご紹介します。


最新の投稿


最高に甘くてホクホク!旭川で買える美味しい焼き芋3選

最高に甘くてホクホク!旭川で買える美味しい焼き芋3選

この時期恋しくなるスイーツといえば焼き芋という人も多いはず!専門店だけでなくスーパーでも気軽に安く買えるようになってきましたよね。今回は旭川市内で買える最高に甘くておいしいホクホクの焼き芋を3つ紹介!割った瞬間に湯気が出てくる温かさと甘さにびっくりすること間違いなしの焼き芋ですよ♪


毎日違う味が楽しめる旭川の日替わり定食3選

毎日違う味が楽しめる旭川の日替わり定食3選

ランチはお得でいろんなおかずが食べられるものが良いですよね?旭川には毎日違う味が楽しめる日替わりランチのお店がたくさんあるんです♪しかもおかずがいっぱい!たくさん食べれてお腹いっぱいになるリピ確定のお店を3つ紹介!一度行くと毎日行きたくなるおすすめのお店ばかりですよ♪


旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

みなさんは旭川市が「歩くスキー」の無料貸出しを行っていることをご存知でしょうか?  え?そんなウマい話はないだろうって? いやいや、実はホントにあるんですよ!  それが旭川市が行っている「歩くスキーリユース事業」なんです。  実際、用具を一式セットで買って揃えると結構高価な買い物になりますが、無料で貸してもらえるなら気軽に始めることが出来ますよね?  初心者の方も、少しブランクが空いてしまったリターンスキーヤーも、気軽にドシドシ借りてウインターシーズンをいっぱい楽しんじゃいましょう!


風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

雪かきや寒さで肩や腰のコリや痛みを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな症状を癒すのに大きなお風呂にゆっくりと入りたいですよね。今回は旭川と東川で人気の入浴施設で、おすすめの冷たい甘味をご紹介します。


ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

北海道の雪道で厄介なものといえばボコボコのコブが無数に出来た通称『そろばん道路』。道民の誰もを悩ませるこの道路がどうやってできているのか疑問に思ったことはありませんか?今回はそんな冬道の厄介者『そろばん道路』について少しご紹介します。


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報