(専門誌は書かない)雪国の愛車、気をつけたい3つのポイント

(専門誌は書かない)雪国の愛車、気をつけたい3つのポイント

自動車専門誌、自動車専門サイトって、大手は本拠地が北海道ではないので、冬の車のメンテナンス記事などは、雪国・旭川で実際に愛車と暮らしている私たちにとってみれば、内容がなかなか細かいところまでは行き届いていないと感じています。私の経験から、専門誌・専門サイトではあまり見られないような、冬の愛車、特に年式の古い車ほど気をつけたいポイントを3つ、ビギナー向けにわかりやすく書きます。


ドアが凍ってくっついて開かない!

車のドアが凍って開きづらいこと、ありませんか?

日中は気温もプラスになり暖かく、でも夜はぐっと冷え込む。
まあよくありますが、
そんなときにたまに起こるのが「車のドアが開かない!」。

昼間融けた水分や、もともとドア周りについていた水分が凍ってくっついちゃうんですね。
年式の古い車だと、ドア側の周りについている黒いゴム
(ゴム+スポンジの素材。「ウェザーストリップ」と言います)
が劣化して、水分の侵入を防ぎきれなくなってしまうんです。

しかたなく力任せにドアノブを引っ張って開けるときの「ぺりぺり…」って音、
なんだか心地悪いですよね。
もちろん実際にも、ドアの周りについているウェザーストリップも傷みが進みます。

ドアを開けやすくする解決方法

ウェザーストリップ

シンプルな話ですが、凍ってくっついてるのならば、融かせばいい。
リモコンエンジンスターター」が装着されている車なら、
少し長めの暖気運転で車内を暖めれば、ドアは開けやすくなります。

現在リモコンエンジンスターターが装着されていない車でも、
リモコンエンジンスターター+ハーネス+作業工賃で2万円程度で取り付けられるのもあります。
(ハーネス:車とリモコンエンジンスターターのユニットを接続する配線)
※車種により金額が変わります。イモビライザー付きだと高価な傾向です。
(イモビライザー:防犯装置の付いた特殊な車の鍵)

MT車ならば装着そのものを諦めるしかないですけどね…。

ドアを凍らせない予防策

ゴム保護材を塗布で緩和

そこで、コストも抑えられ作業も簡単な予防策があります。
ウェザーストリップにゴム保護材を塗布しておくのです。
それだけでしばらくは凍結が防げ、ドアが開かない!ってことがかなり緩和されます。
有名なメーカーからいろんなものが発売されています。
(「KUREポリメイト」や「アーマーオール」など)
500円〜1000円程度で買えますよ。

私の経験では、一度塗れば2〜3週間ほどは持つので、ひと冬1本で足りました。
作業時間もドア2枚なら3分程度で済んじゃいますよね。
外での作業なので、ちょっと暖かいなって日にでもささっと塗っておくといいですよ。

カーナビにつないた携帯音楽プレーヤーの劣化が早い!

携帯音楽プレーヤー

今は車中の音楽を楽しむのも、
CDよりもメモリーカードやiPod、Walkmanなどの携帯音楽プレーヤーを利用するのが
一般的になってきていますよね。

その携帯音楽プレーヤー、極寒の車中ではじわじわと衰えていってるのです…

バッテリーは寒いと消費が進む

カーナビ、カーオーディオに携帯音楽プレーヤーを繋げて使っていますか?

いやまさか携帯音楽プレーヤーの本体が腐っていくわけではないですけど(笑)
内蔵されているバッテリーが、寒さによって充電されている電気の消費が進むのです。
ナニも作動させていないのに、どんどん減ります。

これはバッテリーを使用しているすべての家電品に言えることです。
冬まつりなど屋外でデジタルカメラで写真を撮っていると、
いつもより電池の減りが早いことに気づいた方はいませんか?

スマートフォンも例外ではありません。
ただ普段から身につけていたり、鞄にしまわれていて寒気に晒されることが少ないので
気づかないだけなんです。

現在のカーオーディオ・カーナビは優秀なので、
繋げてある携帯音楽プレーヤーから音楽データを引き出しつつ、充電もしてくれています。
なので車中に置きっぱなしにしていても、
普段はバッテリーが減ってるなんてこと、まったく意識しないで済みますね。
でもそこが落とし穴。
気づかない間に、携帯音楽プレーヤーの放電、充電が何度も繰り返されているのです。
寒さ厳しい冬には特にその繰り返しの頻度も多いでしょう。

バッテリーには充電・放電の寿命がありますので
(乾電池型の充電池にはよく「600回繰り返し使える!」などの表記がありますね。その600回がその充電池の基本的な寿命ということですね。)
寒い車中に置いておくだけで携帯音楽プレーヤーのバッテリーの寿命が縮まっていくのです。

携帯音楽プレーヤーのバッテリー劣化を抑える予防策

携帯音楽プレーヤー

こうして気づかないうちに携帯音楽プレーヤーのバッテリー劣化が進んでいると、
車から外して、いざ持ち歩いてたら
「え"?もうバッテリー無くなったの?!」なんてことになってしまいますね…

ではその極寒車中で劣化を抑えるためには、ズバリ、取り外して家に持ち込む!
毎日というのは面倒でも、
例えば1週間は車に乗らないとか、明日の朝はマイナス20度だって!って夜とか、
そんな時だけでも車から外して家に持ち込んでおきたいですね。

これから購入する場合は、
携帯音楽プレーヤー、カーオーディオともに有線のUSB接続だけではなく、
無線のBluetooth接続もできるものを選ぶと
携帯音楽プレーヤーを鞄などに入れたままでもカーオーディオに接続できるので便利ですよ。

LEDヘッドライトが明るさを発揮できない!

LEDバルブに交換したヘッドライト

最近販売している車は、バルブ(電球)に、
従来の電球に代わって「LED」が採用されている車種が多いですね。

また、アフターパーツとしても値頃感があり、取り付けも難しくなく、
見た目の変化・効果も大きいので、
古い車のバルブをLEDに交換するのも、車好きの間にはけっこう流行っています。

LEDバルブのメリット

光り方がカッコイイ!

このLEDバルブですが、大きく3つのメリットがあると考えています。

1:光り方がシャープで色も白くカッコイイ
旧い車の方で、LEDバルブに交換している方は、この理由が一番多いんじゃないかな。
(私もその1人ですww)
テールランプも赤いLEDに交換すると、より赤々とかっこよくなるのです。

2:省電力
寒い旭川などの冬は、特にバッテリーへの負担が大きいので、
その負担を減らすことができるのは大きなメリットですね。

3:寿命が長い
ヘッドライトやフォグランプなどに多い、
従来の「ハロゲン」バルブの寿命は一般的に約1000時間(3年くらい)と言われており、
少し前まで人気だった「HID」ヘッドライトでも約2000時間(5年くらい)と言われてました。
「LED」バルブはなんと約10000時間(15年くらい)の寿命があると言われています。

LEDバルブのデメリット

ヘッドライト用のLEDバルブ

このデメリットがそのまま、雪国でのデメリットにつながるのですが…

LEDバルブは、本体は発熱しますが、発光部分はほとんど発熱しません
なので、冬道を特に長距離走る場合、
降雪や、前車が巻き上げた雪がヘッドライト部分に付着しても、融けてくれないのです。
(もちろん、テールランプがLEDバルブの場合も同様です。)
雪が徐々にライト部分に付着していき、ライトがどんどん暗くなっていきます。

同様にテールランプも後車からは見えづらくなり、降雪や吹雪の日などは
気をつけなければ特に危険になりますよね。

デメリットを回避できない?!

LEDヘッドライト

ヘッドライトやテールランプに、
車のウインドウガラス用の撥水性コーティング剤などを事前に塗布しておき、
少しでも雪を落ちやすくするくらいしか今のところ予防策はないようです。
長距離走行時には、面倒でも時折車を降りてヘッドライトやテールランプの雪をマメにはらうのが、
今できる唯一の実効性のある方法だと思います。

逆にその手間を惜しまなければ、先に書いた多くのメリットを受領できるのですね。

相談や購入は、専門店へ。

雪国で愛車と付き合う上での困り事を3点上げましたが、
商品の相談や購入は、信頼できる専門店が一番だと思いますよ。


タイヤ館旭川すえひろサイトはこちら
住所:旭川市末広東1条3丁目
電話:0166-54-2446
営業時間:10時~18時30分
定休日:水曜日


イエローハット旭川宮前店サイトはこちら
住所:旭川市宮前1条4丁目
電話:0166-38-8125
営業時間:10時~19時
定休日:不定休


オートバックス花咲店サイトはこちら
住所:旭川市花咲町6丁目
電話:0166-59-2551
営業時間:10時~19時
定休日:不定休


この記事のキュレーター

プライドと羞恥心を置き去りに歳を重ねたオジサンです。

関連するキーワード


DIY

関連する投稿


アナタは大丈夫?北海道の雪道を運転するときに知っておきたいこと6個

アナタは大丈夫?北海道の雪道を運転するときに知っておきたいこと6個

降雪や日照時間の短縮により、運転環境が大きく変わる冬場は交通事故が多発!しかし誤ったブレーキ操作によるスリップや、わだちにハンドルをとれられての衝突など、知識があれば未然に防げるケースも多いです。そこで今回は雪道の上手な走り方をご紹介します♪


【動画で解説】旭川近郊を観光!快適に過ごすための注目グッズ!

【動画で解説】旭川近郊を観光!快適に過ごすための注目グッズ!

コロナで遠出ができないから旭川近郊で観光したい!そんな人多いですよね?近場の観光ならできるだけ荷物を少なくして、便利なものを持っていきたいはず。今回はそんな時におすすめなグッズをご紹介します♪


新型N-ONEに乗り換え検討中の方必見!車好きが徹底チェックしてきた!

新型N-ONEに乗り換え検討中の方必見!車好きが徹底チェックしてきた!

11月20日に発売された新型『N-ONE』。洗礼されたデザインはほぼそのままに使いやすく進化しました♪車好き編集部が早速実車をチェックしに行ってきました!


【100均】おこもり時期にベビーガードをDIY

【100均】おこもり時期にベビーガードをDIY

子供がおとなしいときに限って悪戯してる事ありますよね。 笑える悪戯なら良いですが火傷や大怪我につながる悪戯もあります。 実際は好奇心なので子供は悪気ないからこそ大人ができる対処を! 今回はベビーガードを手作りしてみました!


【魅力がありすぎる】話題の『Honda e』に乗ってきた!

【魅力がありすぎる】話題の『Honda e』に乗ってきた!

ホンダ初の電気自動車として誕生した『Honda e(ホンダイー)』。受注開始から大人気となっているその試乗車がついに旭川にも!今回はasatan編集部が話題の『Honda e』を徹底解剖していきます!!※『Honda e』のホンダカーズ旭川での試乗は終了いたしました。


最新の投稿


【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[1月20日更新]

【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[1月20日更新]

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況 旭川市内においても新型コロナウイルス感染者が発生しています。 市民の皆さまへの感染拡大防止のため、手洗いと咳エチケットの徹底、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける、不要不急の帰省や旅行など、札幌市や他都府県との往来の自粛に、引き続き御協力お願いします。 新型コロナウイルス感染症に関する情報や相談窓口についてはこちらのページからご確認ください。 (注)市内発生状況の更新については、感染者の発生が確認されたときのみ行っています。


安くて可愛い子ども服が買えるオススメのお店は⁈

安くて可愛い子ども服が買えるオススメのお店は⁈

私はプチプラファッションが好きなので、子ども服もプチプラが好きです。今回は未就学時の娘がいる私が、よく利用している安くて可愛い子ども服のお店を紹介します。


【旭川】メインの後に本格デザートが楽しめるお店【ランチ】

【旭川】メインの後に本格デザートが楽しめるお店【ランチ】

ランチの後はデザート!でも行ってみるとデザートがアイスしかなかったり…。そんな経験がある人も多いはず!今回は旭川でランチの後に楽しめる本格デザートがあるお店をご紹介します!どれもおいしくてどこに行こうか迷っちゃいますよ♪


Woltは利用した?便利すぎるサービスが衝撃的!

Woltは利用した?便利すぎるサービスが衝撃的!

フードデリバリーのWolt(ウォルト)。旭川でも昨年12月にサービスを開始しました。専用アプリで注文すると、自宅まで商品を届けてくれます。早速サービスを使ってみたら、便利すぎてもう手放せない!使った感想や利用したお店をご紹介します。


パパ・ママ必見!かわいい娘にひな人形を買う時に知っておきたい3つのこと

パパ・ママ必見!かわいい娘にひな人形を買う時に知っておきたい3つのこと

奥様から娘のひな人形を選びに「お休みの日にでも見に行かない??」なんて言われていませんか?カワイイ娘のために重い腰を上げるも、男性の方はひな人形を見に行っても正直こまってしまいそうですよね(^0^;)そんなパパのためにひな人形の見どころをご紹介します。


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
ぴっぷスキー場オープン中!
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
N ONE
幌加内町に上杉周大がやってきた!
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
旭川生まれのスタッドレスタイヤ アイスガード6の実力
北海道マイホームセンター
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!