道外の人はびっくり!ちょっと変わった北海道のソウルフード・郷土料理

道外の人はびっくり!ちょっと変わった北海道のソウルフード・郷土料理

北海道のご当地グルメといえば、石狩鍋やジンギスカン、ラーメン、スープカレーなどを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし、それ以外にも北海道だけの個性的な食べ物がたくさんあります。


中華まんじゅう

photo:都良(TORA)

道外の人にとって「中華まんじゅう」といえば、白い皮の中にひき肉の具が入ったいわゆる肉まんです。なので、北海道ではコレが「中華まんじゅう」と言うと間違いなく驚くでしょうね。

どら焼きのような皮に、あんこがぎっちり詰まってバナナのような形をした和菓子。昭和世代には、お葬式や法事の引き出物といえば、この「中華まんじゅう」でしたよね。

photo:都良(TORA)

最近では、海苔やお茶が引き出物に使われることが多くなって、すっかり「中華まんじゅう」を見ることは少なくなってしまい、きっと道民でも若い人たちはわからないんでしょうね。

旭川で中華まんじゅうといえば、元祖を名乗る「あさひかわ菓子処まるきた」の「元祖中華まんじゅう まるきた焼き」です。明治36年の創業当時から受け継がれた味。明治時代に、これだけあんこが詰まっているお菓子は、すごいご馳走だったんでしょね。



店名:あさひかわ菓子処まるきた
住所:旭川市旭町1条4丁目841-15 vivi旭町 1F
電話:0166-51-0780
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日
駐車場:あり 

ザンギ

photo:都良(TORA)

道民にとっては、定食やお酒のおつまみとして定番メニューの「ザンギ」。

しかし、道民でも「ザンギ」と「唐揚げ」の違いを聞かれたら答えられない人が多いのではないでしょうか。そういう自分も答えられませんが。

そこで「ザンギ」と「唐揚げ」の違いをネットで調べてみました。ザンギの発祥は、釧路の「鳥松(とりまつ)」という焼き鳥店で、昭和35年頃に登場したとのこと。ザンギという名前は、中国語の炸鶏(ザージー)に、幸運の運(ン)を入れ、「ザー・ン・ジー」となり、ザンギと名付けたのだとか。しかし、調べても「ザンギ」と「唐揚げ」の違いについてはよくわかりませんでした。

photo:都良(TORA)

何となく定食についているのが鶏の唐揚げ、居酒屋で出てくるのが「ザンギ」って感じがしますね。

今回、ザンギを頂いたのは居酒屋ではなく、流通団地通りにある定食店の「なばりゅう」。ごはんとお味噌汁の「基本セット 300円」に、好きなおかずを組み合わせることができます。ザンギは3個で300円とザンギ定食にしても600円とリーズナブルですよ。

店 舗 名:なばりゅう
所 在 地:旭川市秋月2条2丁目10-2
電話番号:080-3290-7818
営業時間:6:30~14:00
定 休 日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場:あり

もち処一久 大福堂

photo:都良(TORA)

道外の人が驚く食べ物には、北海道のお赤飯もあります。道民にとっては当たり前の甘納豆が入ったお赤飯。

これって、北海道だけのようなんです。北海道以外では、小豆を使って炊くため甘みはありませんが、北海道のお赤飯は甘納豆が入っているので甘い味。そういえば、納豆に砂糖を入れたり、トマトに砂糖をかけたり、フレンチドッグに砂糖をまぶしたりと、道民は甘いものが好きなんですかね。

photo:都良(TORA)

この甘納豆入りのお赤飯は、昭和20年代後半に札幌の学校法人光塩学園の初代学長「南部明子先生」が考案したものだそうです。

子供の頃は、何かお祝い事があると祖母が作ってくれましたが、最近ではお赤飯を食べる機会がすっかり無くなりましたね。今回、お赤飯を購入したのは「一久 大福堂 旭川本店」。土日だけ数量限定で販売しているそうです。ちなみに小豆のお赤飯もあって選べますよ。

店名:一久 大福堂 旭川本店
住所:旭川市旭町2条3丁目11-103
電話:0166-51-1932
営業時間:9:00〜18:00
定休日:無休
駐車場:なし

まとめ

今回は、ちょっと変わった北海道のソウルフード・郷土料理として、「中華まんじゅう」「ザンギ」「甘納豆のお赤飯」をご紹介しました。懐かしいと思う方も多いのではないでしょうか。いずれも旭川のお店で食べられるので、ぜひどうぞ。

この記事のキュレーター

フリーのWEBライター。専門のジャンルは、食、観光、グルメ、農業、転職。
北海道Likers、キャンプクエストなど

関連するキーワード


和菓子 ザンギ 北海道

関連する投稿


旭川で見つけた!雪の妖精シマエナガが見れるスポット3つ!

旭川で見つけた!雪の妖精シマエナガが見れるスポット3つ!

雪の妖精として数年前からすごく人気の鳥『シマエナガ』。白くモコモコの体とまん丸としたフォルムがかわいいとたくさんグッズが販売されていますよね♪北海道には広く生息していて実は旭川近郊でも実際に見ることが出来るんです!今回は実際にシマエナガを見に行ってきたのでその時の様子をご紹介します!


ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

北海道の雪道で厄介なものといえばボコボコのコブが無数に出来た通称『そろばん道路』。道民の誰もを悩ませるこの道路がどうやってできているのか疑問に思ったことはありませんか?今回はそんな冬道の厄介者『そろばん道路』について少しご紹介します。


【旭川】ちょっと変わってるけど美味しいスイーツ!モンブラン×大福も

【旭川】ちょっと変わってるけど美味しいスイーツ!モンブラン×大福も

旭川にはスイーツを販売しているお店がたくさん!スイーツスタンプラリーなどのイベントも開催され、年々盛り上がってきていますよね♪各店様々なスイーツを販売するなかで、今回紹介するのはちょっと変わってるけど美味しいスイーツ達。意外な組み合わせのものが多く、初めて見るスイーツばかりだと思います!気になる方はぜひ買いに行ってみてくださいね♪


北海道各地のおつまみで美味しくお酒を!南富良野・美瑛・旭川

北海道各地のおつまみで美味しくお酒を!南富良野・美瑛・旭川

新型コロナウイルス感染症の流行も落ち着いて、やっと市外への移動をできるようになりましたね。今回は、南富良野と美瑛の道の駅で買ったお酒にピッタリの商品と、旭川の美味しい商品を紹介します。


北海道【うちの郷土料理】豚丼、美唄焼き鳥、ニシン漬け

北海道【うちの郷土料理】豚丼、美唄焼き鳥、ニシン漬け

農水省のホームページで「うちの郷土料理」として紹介されている北海道のグルメ。郷土料理というよりご当地グルメ的なものも入っていますが、いずれも北海道らしさを感じるグルメばかり。今回は、その中から3品をご紹介します。


最新の投稿


【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[1月26日更新]

【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[1月26日更新]

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況 旭川市内においても新型コロナウイルス感染者が発生しています。 市民の皆さまへの感染拡大防止のため、手洗いと咳エチケットの徹底、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける、不要不急の帰省や旅行など、札幌市や他都府県との往来の自粛に、引き続き御協力お願いします。 新型コロナウイルス感染症に関する情報や相談窓口についてはこちらのページからご確認ください。 (注)市内発生状況の更新については、感染者の発生が確認されたときのみ行っています。


【新・冬のスポーツ?】旭川とその近郊でファットバイクの雪上サイクリング(レンタル)が体験できる場所3選

【新・冬のスポーツ?】旭川とその近郊でファットバイクの雪上サイクリング(レンタル)が体験できる場所3選

最近、街なかで見かけるようになった極太タイヤを履いた自転車、「ファットバイク」。 ファットバイクがあれば冬でもサイクリングが楽しめ、雪国ではスキーやスノーボードに続く新しい冬のスポーツとして注目されつつあります。 そんなファットバイクによる雪上サイクリングがレンタルで体験できる施設をご紹介します。


【旭川】鹿肉焼き無料やキッチンカー集合のイベント開催!

【旭川】鹿肉焼き無料やキッチンカー集合のイベント開催!

2022年1月30日(日)に行われる『旭川村冬マルシェ』のご紹介です。


旭川で買えるおやつに食べたいクロワッサン3選

旭川で買えるおやつに食べたいクロワッサン3選

食事で食べるクロワッサン、たい焼きクロワッサン、クロッフルなどクロワッサンって人気のあるメニューですね。今回は、おやつで食べたいクロワッサンを紹介します。


ランチもディナーもスープカレーがいい!そんな人にオススメなスープカレー屋さん!

ランチもディナーもスープカレーがいい!そんな人にオススメなスープカレー屋さん!

誰がなんと言おうとスープカレーが好き!3日連続だろうが1日三食カレーでもスープカレーがいい!そんな人にお送りしたい!何度食べてもおいしいスープカレー専門店を紹介です!


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報