東川でくつろぎランチ~カフェだけどガッツリごはん~【natsuかふぇ】

東川でくつろぎランチ~カフェだけどガッツリごはん~【natsuかふぇ】

東川にはおしゃれなカフェがたくさんありますが、そんななかでも何度も通いたくなる【natsuかふぇ】。ボリュームたっぷり・栄養たっぷり・愛情たっぷりの満点ランチと、ずーっとくつろいでいたくなる居心地の良さが魅力です。


たくさんのおしゃれなお店が点在する東川。どこに行こうか悩んでしまいますが、いつも頭にうかんでくるのが【natsuかふぇ】なんです。

古民家を改装したお店はなんともいえず落ち着く。。。もちろん、お料理も大満足!そんな【natsuかふぇ】をご紹介します。

古民家を改装した、手作り感あふれるお店

一見、ふつうのお家なので通りすぎないように注意!旗と看板が目印になりますね。道路をはさんで向かい側に駐車場があります。

お店の中は、禁煙席と喫煙席、小上がり和室に分かれています。

喫煙席があることは意外だったけど、しっかり壁の隔たりがあるので、タバコの臭いがもれてくる心配はなさそうです。

こちらは喫煙席。
わたしが行ったときはだれもいなかったからか、覗いてもタバコの臭いはしなかったです。静かにゆっくりしたいときはこっちもいいなぁ^^

ここは禁煙席。窓も大きくて明るいスペースです。

窓側のカウンター席は他のお客さんがいたので、写真は断念。景色もよかったですよー。

わたしたちのテーブルにはイスのほかにこんな席も。よく見ると、押入れを改装して座席にしたみたい!

アイデアですねー。こういうのを見ると楽しくなってしまうのはわたしだけでしょうか^^;

愛情込めて手をかけた空間だからか、すごく落ち着きます。

手作りの雑貨もたくさん売ってました。これもたのしい♪

【natsuかふぇ】の変化

ところで、以前来たときと大きく変わっていたことがありました。

1つはメニュー。4月からメニューが減って、ハンバーグとサンドイッチとジェラートだけになったみたいです。以前はカレーやドリアもあったけど、メニューをしぼったんですね。

わたしは最初から皿バーグが目当てだったので問題なし^^

他にも前とは変わっていることがたくさん。

以前は3人くらいの店員さんがいたけど、今は1人で切り盛りしている様子。水もセルフサービスだし、料理も自分で取りに行く仕組みになっていました。

お水はここから。水のタンクがかわいい(*^-^*)

道具の1つ1つにも店主なつみさんのセンスが光ってます。こういうこまごまとした所も全部、お店の中は清潔です。

上の写真:料理ができたら各テーブルに置いてあるベルが鳴るので取りに行きます。

下の写真:食べ終わったら各自食器を下げます。

ここは料理ができたときに受け取る場所。サラダにかけるドレッシングも4種類くらいあって、選ぶのが楽しい!(写真には2種類しか写ってないけど^^;)

子ども用の取り皿やお手ふきも、ちゃんとここに用意してくれています。お水のところにもあったし、いたるところに見える気づかいがうれしいですね。

注文のときはテーブルまで聞きに来てくれます。そのほかはセルフ。でもちゃんと「料理ができたらこれが鳴るのであちらに取りに来てください」とか「食器の返却はあちらです」とか1つ1つ説明してくれるので、困ることはありません。

ご丁寧に「狭い店の中で申し訳ないのですがご協力お願いします」とも。「いえいえ、とんでもないです。全然問題ないです(*^_^*)」

かえってわたしは、お店のなかを見る機会が増えてうれしいくらい。気分は『すてきな古民家におじゃまして、くつろぎながらちょっとだけお手伝いしてる』そんな感じでした。

愛情たっぷりのボリュームハンバーグ

さて、お店の紹介が長くなりましたが、お待ちかねのハンバーグです。

ハンバーグメニューは、スタンダードな「皿バーグ」。それにトッピングしたかたちの「チーズ皿バーグ」「玉皿バーグ(目玉焼き)」「チーたま皿バーグ(チーズと目玉焼き)」があります。

ボリュームも選べて、皿バーグを基準にご飯とサラダの量が半分の中皿バーグ、量が2倍の大皿バーグ、あと子ども用の量もありました。

ちなみに皿バーグのハンバーグは250gだそうです(笑)基準が250gってすごい。

わたしは中皿のチーズ♪(税抜920円)
中皿でもハンバーグの大きさは250gのままなのがうれしいところです。

夫は玉皿バーグ(税抜1050円)
このご飯の量、、、茶碗2杯以上ありそう。3杯分くらいあるかも(笑)

ハンバーグはお肉のうまみがしっかりしてるんだけどやわらかくてパクパク食べられちゃいます。ソースは和風であっさり。チーズもたっぷりかかっていて、チーズ好きにはたまりません。目玉焼きは、黄身を割るととろ~っと流れでてきて…焼き加減が最高!

う~ん、やっぱりおいしい(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

つけ合わせのスープにはベーコンと野菜。サラダには10種類の野菜!(数えちゃいました(笑))サラダの横には、ひじきの煮物&白菜のおひたし&高菜の漬物。「これでもか!」っていうくらいてんこ盛り。

【natsuかふぇ】でごはん食べたら、1日30品目はすぐに達成できちゃいそう。

「お腹いっぱい食べてってねー」
「ちゃんと栄養とるんだよー」
という、なつみさんのメッセージがお料理から聴こえてくるようです。

それにしても、、、量多くない?
前に来たときは、わたしもふつうの皿バーグを食べて食べきれたと思うんだけど、今回は中皿バーグでお腹いっぱい。皿バーグを食べた夫はちょー満腹になってました(笑)

前よりも量増えたのかなぁ??

全種類食べたいジェラート

お腹いっぱいと言いながらも、やっぱり食べたいデザート。。。

お食事されたお客さまは100円引きだって!

う~ん、、、迷う。ぜんぶ食べたい。

夫はお腹いっぱいだからジェラートはいらないって、、、

それなら1人で2種類食べちゃえ!ということで、ダブルを注文。「ジャンドゥーヤ」と「しぼりたて」にしました。「ごま」も最後まで迷ったんだけどね(笑)

おいしそう(*´∨`*)♪いつもはコーンを選ぶんだけどね。今回は満腹に負けてカップにしました。

ねっとりのびーるタイプのジェラートです。やっぱりデザートは別腹で、最後までおいしくいただきました。

テイクアウトできるサンドイッチ

そうそう。サンドイッチはメニューに載ってなくて、どこにあるのかと思ったら、こんなふうに並んでいました。サンドイッチだけ買いに来るお客さんもいましたよー。

わたしたちも、子どもたちのお土産に「フルーツサンド」と「ブルーベリーチーズサンド」を買って帰りました♪

全部で6種類あるサンドイッチ。どれもおいしそう( *´艸`)

以前とはメニューやシステムなどいろいろ変わったことがあったけど、看板メニューの皿バーグはさらにパワーアップした印象です。

「お客さまにお腹いっぱいになってもらって、くつろいでほしい」という想いが皿バーグから伝わってくるようでした。

居心地がよくて、ずーっと居すわってしまいたくなる【natsuかふぇ】。食事が終わったあとは心もお腹も満たされて、いつもやさしい気持ちになるんです。

あなたもぜひ一度訪れてみてくださいね。

ランチの営業時間は11:30~14:00(ハンバーグがなくなり次第終了)
ジェラートは16:00まで可。
14:00~16:00はドリンクのみのオーダーも歓迎だそうです(カフェらしい(笑))

定休日は土・日(たまに不定休あり)
予約はできません。

Googleマップで見る

この記事のキュレーター

*旭川の外れで3人の元気すぎるかわいい子どもたちと愛する夫と5人で暮らす主婦です。
*パン、スイーツ大好き。でも最近やけに健康について考えるようになったアラフォー。
*夫とたまに行くランチデートが何よりの楽しみ♪たくさんの人に知ってもらいたい、応援したいと思うお店などを心を込めてご紹介します。

関連するキーワード


カフェ ランチ 東川町

関連する投稿


【旭川・紅葉の穴場】嵐山の紅葉を楽しんだあとにオススメのカフェ

【旭川・紅葉の穴場】嵐山の紅葉を楽しんだあとにオススメのカフェ

旭川の紅葉の名所【嵐山展望台】の見所と紅葉を楽しんだ帰りに、ぜひ立ち寄っていただきたいカフェのご紹介です。


【旭川】居酒屋でお昼ごはん~オススメの3店 Vol.02

【旭川】居酒屋でお昼ごはん~オススメの3店 Vol.02

居酒屋なのにスープカレー?中華? カフェやテイクアウトもいいけれど、気分を変えて居酒屋はいかが。そこで筆者が立ち寄った、まちなかでオススメのお店をご紹介。ちょっと非日常なムードで味わうランチは格別です。


フラッと寄ってみたお店でランチ♪

フラッと寄ってみたお店でランチ♪

今回は旭川市内を車で走っている際に見つけて、フラッと寄ってみたお店のランチについて紹介したいと思います。


仕事も人も、なんでも【楽しく】がモットーの『ゆい・ゆい本舗』

仕事も人も、なんでも【楽しく】がモットーの『ゆい・ゆい本舗』

手作りグルメや雑貨、無料提供しているギャラリー、スタッフたちの個性を伸ばす活動支援など幅広い活動を行なっているギャラリー喫茶【ゆい・ゆい本舗】をご紹介します。


【旭川】絶品隠れ家グルメをこっそりご紹介

【旭川】絶品隠れ家グルメをこっそりご紹介

住宅街にあるちょっと見つけにくいお店。実は絶品ランチがあったりするんです。気になりますよね?今回は旭川にある隠れ家グルメを3つご紹介します!


最新の投稿


The best course for a Golden Kamuy journey around Asahikawa!

The best course for a Golden Kamuy journey around Asahikawa!

Introduced as a military city in the popular comic and anime « Golden Kamuy », many fans are going on a trip to visit the places that appeared in their favorite comic. Here are the spots around Asahikawa from which Golden Kamuy events are inspired.


スタミナ満点!旭川で食べられるしょうが焼き定食!!

スタミナ満点!旭川で食べられるしょうが焼き定食!!

ごはんがおいしい季節になってきましたね!季節の変わり目で昼夜の温度差に身体がついていかないなんてこともあるのではないでしょうか?そんな日はしょうが焼きを食べてスタミナをつけて頂けたらと思い、3店舗ご紹介します!!


【旭川・紅葉の穴場】嵐山の紅葉を楽しんだあとにオススメのカフェ

【旭川・紅葉の穴場】嵐山の紅葉を楽しんだあとにオススメのカフェ

旭川の紅葉の名所【嵐山展望台】の見所と紅葉を楽しんだ帰りに、ぜひ立ち寄っていただきたいカフェのご紹介です。


【旭川近郊】ごはんが美味しすぎて教えたくない釜飯のお店

【旭川近郊】ごはんが美味しすぎて教えたくない釜飯のお店

ご飯大好きな私がおすすめする、本当は混むから教えたくない釜飯のお店を特別にご紹介しちゃいます!


【豪華朝食が自慢♪】お仕事・観光に!お得に泊まって旭川を満喫しちゃおう♪

【豪華朝食が自慢♪】お仕事・観光に!お得に泊まって旭川を満喫しちゃおう♪

豪華な北海道グルメ朝食が自慢のホテルウィングインターナショナル旭川駅前では、お得に泊まっていただける様々なキャンペーンを実施中です。


本郷美術骨董館'
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
HONDAの軽、どちらがお好み?
北の森づくり専門学院
docomo
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
コープさっぽろの組合員になりませんか?
旭川生まれのスタッドレスタイヤ アイスガード6の実力
北海道マイホームセンター
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報