第4弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】旭岳温泉 ケイズハウス北海道

第4弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】旭岳温泉 ケイズハウス北海道

旭川近郊にはいい温泉がたくさん!温泉大好きな方だったら、旭岳温泉にもそれぞれお気に入りの施設があることでしょう。名湯ばかりですが、個人的に冬場だけはこの【ケイズハウス北海道】オンリーになるのです。


出典:湯迷人

一昨年末まで【旭岳グランドホテル大雪】として営業してましたが、突然閉館してしまい、行く末どうなるのかと心配してましたが、今年の7月に【ケイズハウス北海道】となり、見事復活致しました!!

個人的には感動の復活!旭岳温泉には【湧駒荘】を始め、数件の施設がありますが、冬季に限ってはここが1番ポカポカ温まるんです。逆に暑い夏には行きません(笑)いつまでも汗が引かないので…。

お湯は無色透明、湯船の底には黒い沈殿物(湯花)、内風呂は43℃の高温湯、42℃の中温湯、40℃の温めの湯の浴槽が3つ。これが良いんです!40℃のぬるい湯でも、10分程浸かっていると額から汗が出てきます。

いつも4人で温泉を楽しんでいますが、7年程前の冬に湯上りに、いつも涼しい顔してた1人が汗が引かなくてTシャツが濡れた状態…!同じくほかのオッサンたちも温かそう。それ以降、寒い冬はここばかりになりました。

男湯の内風呂
出典:湯迷人

温泉の温熱効果は体温を上げる?

温泉は何故体にいいのか?

なんと言っても【温熱効果】が1番なのは誰でも知っていることですね。だったら家庭のお風呂でも充分なのですが、大きな違いは温泉には様々な成分が含まれていること。

旭岳温泉は似たような成分の施設ばかりなのですが(湧駒荘は除く)、ケイズハウスの湯は何故か温まるのです。個人的データですが…。

5年程前に湯巡り仲間4人で8週ぶっ続けでここの湯に通いました(笑)。たまたま病で入院していた義母の病室に置いてある体温計で義姉が計ると37.2度、「風邪かな?平熱は36度の少し上くらい」。どれどれ~とオッサンも計ると36.3度。確か平熱は35度ちょいくらいだったはず?なんと全員体温が1℃以上、上がっていたんです~!

これは温熱効果か…?まぁ道内を20年程前から湯巡りしてるので、こことは確信できませんけど、「体温上がる」=「免疫力」UPこれ一番大事!

男湯の露天風呂 もう一つ奥にあります(男湯のみ)
出典:湯迷人

リニューアルされた館内はとても綺麗です!【グランドホテル】時代にお客さんからよくいわれていたこと言ってた事。「せめて脱衣所だけでもなんとか綺麗にしてほしい」という要望も、今ではすべて満足!浴場も綺麗に磨き上げられてます。

スタッフさんに伺うと、浴場も毎日時間をかけて清掃しているようです。その為日帰り入浴も14時からと遅め。ここ大事!何故そんなに時間がかかるのか?

スタッフさんいわく、黒ずみになる成分【微量のマンガン】の除去に時間がかかるようです。確かに以前のグランドホテル時代の内風呂は、男女を隔てる壁の上から源泉が流されて湯温調節をしていたので、壁は黒ずんでましたね。

脱衣所も綺麗になり、浴室も磨き上げられてとてもきれいになりました。

浴室迄のアプローチもピカピカ
出典:湯迷人

美肌効果のメタケイ酸が豊富!

ここによく来る女性からの感想で「湯上り後、肌がツルツルになるんです」、ってよく聞きます!

それもそのはず!美肌効果のあるメタケイ酸の含有量が非常に豊富なんです。道内のとある温泉施設なんて【美人の湯】なんて売り文句にしてますが【ケイズハウス】だって含有量負けてませんよ!

しかも肌に優しい弱酸性の湯!寒い冬、肌に大敵な乾燥シーズン、新しい施設で体を温め、温い湯でリラックス、美肌効果の湯に浸かり・・・アララ記事を書いてる本人も、明日にでも行きたくなっちゃいました!!

男湯の奥のもう一つの露天風呂
出典:湯迷人

宿泊出来ますが、綺麗なキッチンでの自炊になります。詳しくはホームページ等で確認して下さい。

場所:東川町旭岳温泉
TEL:0166-97-2555
日帰り入浴:14時~19時(受付終了)
お値段:800円
泉質:カルシュウム・ナトリウム・マグネシュウム・硫酸塩・塩化物泉・(旧泉名石膏泉)

この記事のキュレーター

こよなく温泉を愛するふつ~のオッサン不得意分野は文章書くこと。

関連するキーワード


温泉 旭岳

関連する投稿


冬DAKARA温泉Part.3:旭川から車で1時間~十勝岳温泉へ行こー‼️

冬DAKARA温泉Part.3:旭川から車で1時間~十勝岳温泉へ行こー‼️

とけたり積もったり、この時期の冬道はブラックアイスバーンでドキドキ… 積もるなら早く積もってくれ~!そんな台詞あるある…ですよね(-_-) そうだ!こうなったら、めちゃくちゃ雪まみれの山の温泉へ行っちゃえー♨️


旭川近郊網羅!冬DAKARA温泉Part.2:現実逃避できる温泉ww

旭川近郊網羅!冬DAKARA温泉Part.2:現実逃避できる温泉ww

年末でバタバタと忙しくなる時期もすぐだなぁ~。部屋の片付けして断捨離して……うう…考えるだけで疲れてくる。まだ何もしてないのに。もう一人の自分が囁いた。 そうだ!現実逃避(笑)。温泉へ行こう♨️


第5弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】吹上温泉白銀荘

第5弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】吹上温泉白銀荘

師走に入り数日で、行く年くる年の季節になりました。 旭川も冬本番! 寒い毎日と忙しい日々かと思います。 残り少ない令和元年、温泉で今年も元気に乗り越えましょ~♪


旭川近郊網羅!冬DAKARA温泉Part.1:イチ押し【露天風呂】2選

旭川近郊網羅!冬DAKARA温泉Part.1:イチ押し【露天風呂】2選

運転したくないし~寒い冬は香ばしいおかき煎餅でも食べながら部屋でぬくぬくしたくなる。体重計に乗って『はぁ……』。大きくため息ついてる自分がかなしい。雪見露天風呂で『はぁ……』。極楽のため息ついちゃう【露天風呂】のある温泉をご紹介します。


 第3弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】天人峡温泉 御やど しきしま荘   

第3弾!寒い冬に行きたい、旭川近郊の【温泉】天人峡温泉 御やど しきしま荘   

団塊の世代皆さんは、天人峡温泉といえば観楓会、親睦会、新年会…そのほかの会合などで大賑わいしてた時代を懐かしく思われる方もいるでしょう。あの【人情芝居】が天人峡温泉のイメージとして、脳裏から離れないオッサンです。


最新の投稿


豊岡最大のショッピングモール『A MALL~アモール~』

豊岡最大のショッピングモール『A MALL~アモール~』

ファッションや雑貨、スポーツクラブといったお店のほか、お祭りを開催して地域の活性化にも一役買っているショッピングセンターが【A MALL~アモール~】です。<br>「えっ?こんなお店が!」って、いろいろ発見できる楽しい空間です。


「北海道立北の森づくり専門学院」第2回一般入試願書いよいよ受付開始!

「北海道立北の森づくり専門学院」第2回一般入試願書いよいよ受付開始!

令和2年4月に林業・木材産業を専門的に学ぶことができる「北海道立北の森づくり専門学院(略して北森カレッジ)」がいよいよ旭川市に開校となります!12月20日(金)から第2回の一般入試願書受付が始まりますが、いったいどんな専門学校で、どんなことを学ぶことができるのか?北海道上川総合振興局林務課主幹の大高さんにお話しを伺ってきました!


常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

常連客の多さが旨さを保証する住宅地にある『炭火焼肉 大和』

新興住宅地として一戸建て住宅が立ち並び始めた頃に開店し、今も周辺住民に愛され続けている【炭火焼肉 大和】をご紹介します。


【ガッツリ男飯!】揚げ丼食べよう!

【ガッツリ男飯!】揚げ丼食べよう!

今回は揚物に絞って市内で食べれる【丼】を紹介していきます。


【12月28日(土)、1月10日(金)開催】こども手話講座:しゅわであそぼ

【12月28日(土)、1月10日(金)開催】こども手話講座:しゅわであそぼ

2019年12月28日(土)と2020年1月10日(金)に旭川市で開催されるイベント【こども手話講座:しゅわであそぼ】の紹介です。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング