2020東京パラリンピック競技!旭川で熱い「ボッチャ」の魅力3つ

2020東京パラリンピック競技!旭川で熱い「ボッチャ」の魅力3つ

「ボッチャ」というスポーツをご存知でしょうか。ヨーロッパで発祥した重度の障害があるひとのために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。2016年のリオパラリンピック大会で、日本代表チームが史上初の銀メダルを獲得したことで日本でも注目を浴び、この旭川でも盛んに楽しまれています。「ボッチャ」ってどんなスポーツ? その魅力に迫ります。


旭川で盛んなパラスポーツの紹介で登場した【ボッチャ】。旭川には誰もが一緒に楽しめるボッチャのクラブチームがあるんです。

2020パラリンピックはもうすぐ!旭川のパラスポーツチーム知ってる? | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/303

東京オリンピック&パラリンピックの開催まで1年を切りました。オリンピックの競技以上にパラリンピック競技も大変注目されていますね。パラリンピックで行われる競技もそうではないスポーツも総称して【パラスポーツ】と呼ばれています。旭川はパラスポーツが盛んで、たくさんのチームが存在するのをご存知でしょうか。障害のある人も、ない人も一緒にスポーツを楽しんでいるチームばかりです。たくさんあるチームの中からいくつかピックアップしてご紹介します。

今回は【ボッチャ】の魅力に注目してみました!

魅力その1!! 誰でもすぐに楽しめる簡単ルール

ボッチャ

ボッチャは、ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。

ルールはカーリングに少し似ていて、的になっているジャックボールの近くに自分のカラーのボールがいくつあるかで勝敗や点数が決まります。

カーリングとの違いは、的になるジャックボールを動かして、試合の局面を変化させることができるということ。負けていても、ジャックボールを動かすことで試合がひっくり返る面白さもボッチャのルールのひとつです。

魅力その2!! 障害のあるなし、年齢性別問わず楽しめる

ボッチャ

ボッチャは椅子に座ってのプレイもOK! また、手や肩が不自由であれば、足でボールを蹴ってプレイすることも可能です。手も足も動かしにくければ、ランプという勾配具を使ってボールを転がすこともできます。

障害や麻痺のあるひとでも楽しくプレイできる用意やルールがあるのがボッチャの特徴でもあります。多くのパラリンピックスポーツは健常なひとのスポーツを障害者向けにアレンジしたものであるのに比べ、ボッチャは障害のあるひとのために考えられたスポーツだから、誰もが楽しめるんですね。

簡単なルールは一度プレイすればすぐに覚えられるから、障害の有無はもちろん、小学生以下の小さなお子さんから、上は80代以上のシニアまで垣根なく交流しながら楽しむことができるんです。

子ども相手に、真剣になる大人がほとんど!! そして、子どもや障害のあるひとが、初めてのひとにルールや戦略を教えてあげることも。和やかであたたかな雰囲気で楽しめるのも、ボッチャならでは。

旭川で新築住宅を建てるなら道北振興へ
PR

魅力その3!! やってみるとどんどんハマる、奥深い頭脳プレイ

ボッチャは、6球を投げ合い、無数の戦略を駆使する頭脳戦。だからこそ、プレイすればするほど、ハマるんです。

ボールを的になるジャックボールに近づけるだけではなく、ボールを押す、はじく、上に載せる、相手からガードするなど、勝つための戦略を考えるのも楽しいんです。

技と戦略を駆使し、勝てたときは爽快感でいっぱい! 思わず歓声があがります♪

旭川でボッチャを楽しむには?

旭川には「RBC000(レク・ボッチャクラブゼロゼロゼロ)」というボッチャのクラブチームがあるのをご存知でしょうか。

RBC000 Facebookページ:https://www.facebook.com/rbcooo/

「RBC000」は、競技ボッチャのルールを少しやさしくし、障害のあるなしや年齢を問わず誰もがすぐに楽しめる【レクボッチャルール】で楽しむクラブチームです。

障害のあるメンバーを含む8名が北海道ボッチャ協会公認審判員の資格を所持し、学校や施設、地域サークル、旭川市内・近郊のイベントでの体験会も開催しています。

不定期ですが毎月練習会を開催しています。初めての人もすぐにルールを覚えることができ、4歳から80代以上のひと、車いすの人や視覚障害、聴覚障害の人など、障害のあるなしに関わらず、一緒に楽しんでいます。

練習日程は、フェイスブックページに記載されています。
初めてのひとも、すぐにルールを覚えられるから安心です。
ぜひ参加してみませんか♪

☆練習日程はこちら☆(事前申込み不要)

  • 令和2年 1月25日(土)13:30~16:00
    障害者福祉センター「おぴった」2F体育館/旭川市宮前1条3丁目3−7
    ※上靴が必要です
  • 令和2年2月8日(土) 13:30~16:00
    障害者福祉センター「おぴった」2F体育館/旭川市宮前1条3丁目3−7
    ※上靴が必要です
  • 令和2年2月9日(日)13:30~16:00
    旭川市永山市民交流センター2F 講堂/旭川市永山3条19丁目4-15 

令和2年2月には、第4回目となるボッチャ大会も開催!

レクボッチャ大会

練習の成果を楽しんだり、一緒にボッチャをしている人との交流を楽しむ大会が令和2年2月16日(日)に、旭川市障害者福祉センター「おぴった」で開催されます。

大会はすでに3回開催され、これまで毎回200名以上の人が参加しています。1チーム3人で申し込みができ、参加料は1チーム600円。
申込用紙は、こちらからダウンロードでき、FAXでの申込みになります。


経験のある人はもちろん、さほど経験がなく、大会でボールに触れるのが初めて!という参加者もいて、ワイワイとにぎやかで温かな大会です。遊びにきてみませんか。


ボッチャで一緒に盛り上がろう♪

2020年東京パラリンピックでは、8月29日~9月5日、有明体操競技場で試合が行われます。

日本の活躍に注目したいですね!

きっとボッチャを体験していば、試合観戦は何倍も楽しめるはず。ボッチャの熱い旭川で、みんな一緒に楽しみ、盛り上がりませんか♪

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡障害者スポーツ指導員&ボッチャ審判員・普及員で市内や近郊でボッチャのイベントのお手伝いもしています。
♡中学生と小学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

*asatanまみ@writer ページ
https://asatan.com/users/38
*Staywayメディア
https://stayway.jp/tourism/author/m-sumimoto/

*お仕事依頼
・ランサーズ
https://www.lancers.jp/profile/mami_s
・クラウドワークス
https://crowdworks.jp/public/employees/1575507

関連するキーワード


東京パラリンピック

関連する投稿


2020パラリンピックはもうすぐ!旭川のパラスポーツチーム知ってる?

2020パラリンピックはもうすぐ!旭川のパラスポーツチーム知ってる?

東京オリンピック&パラリンピックの開催まで1年を切りました。オリンピックの競技以上にパラリンピック競技も大変注目されていますね。パラリンピックで行われる競技もそうではないスポーツも総称して【パラスポーツ】と呼ばれています。旭川はパラスポーツが盛んで、たくさんのチームが存在するのをご存知でしょうか。障害のある人も、ない人も一緒にスポーツを楽しんでいるチームばかりです。たくさんあるチームの中からいくつかピックアップしてご紹介します。


最新の投稿


比布町にポケモンが出現! 日本一過保護なマンホールって何!?【ポケふた】

比布町にポケモンが出現! 日本一過保護なマンホールって何!?【ポケふた】

JR比布駅のすぐ横にポケモンが出現するという情報を聞きつけ、役場職員の方に取材! その正体はなんと、ポケモンの絵柄が描かれたマンホールでした♪ しかも噂によると”日本一過保護なマンホール”と呼ばれているそうで…? 今回はそんな気になるアレコレを紹介いたします!


【旭川市】若者と考える旭川の未来

【旭川市】若者と考える旭川の未来

市長が、市民の皆さんとまちづくりについて話し合う「まちづくり対話集会」。 今年度は、次代のまちづくりを担う若い世代の声を聴くため、高校生や大学生、専門学校生、若手社会人の皆さんと、旭川の未来について意見を交換しました。 まちづくり対話集会で出された意見やアイデア、参加した皆さんの感想を紹介します。


旭川で活躍する注目ユーチューバー

旭川で活躍する注目ユーチューバー

「旭川には、いいところがいっぱいある。その良さを伝えたい」との想いで2019年9月からスタートしたYouTubeチャンネル【きりばんKIRIBAN】。飾らない姿での配信は、よりリアルに旭川の良さを伝えていると評判で、その番組に出演しているきりちゃん&鈴Pは今もっとも注目のユーチューバー。そこで、どんな思いや経緯でユーチューバーになったのかを2人に聞いてみました。


【特集】暖炉のあるカフェで温もりあるひとときを…

【特集】暖炉のあるカフェで温もりあるひとときを…

今年は雪が少ないほうですがまだまだ寒い日が続いていますね。 旭川にも「暖炉のあるカフェ」があるのは知っていますか? 実はあまり設置しているところがなくとても貴重なんです。 暖炉の火には心を落ち着かせるリラックス効果も。 たまには非日常的な空間でお洒落な料理を味わうのもいいかもしれませんよ。 <span class="text-sm">※薪ストーブも含めて“暖炉”と表記させていただきます。</span>


【2月15日(土)~3月31日(火)受付】ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!

【2月15日(土)~3月31日(火)受付】ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!

2020年2月15日(土)~3月31日(火)の日程で受付が行なわれる【ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!】の紹介です。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
グルメクーポン
新店舗情報