ホタテ汁にソフトクリーム!道の駅で味わうグルメ(洞爺湖・夕張・旭川)

ホタテ汁にソフトクリーム!道の駅で味わうグルメ(洞爺湖・夕張・旭川)

現在、北海道には129か所の道の駅があります。その中には、地元グルメが味わえるレストランや食堂が併設されている道の駅も少なくありません。今回は洞爺湖・夕張・旭川の道の駅グルメを紹介します。


ホタテ汁(道の駅 とうや湖)

photo:都良(TORA)

「道の駅 とうや湖」は、洞爺湖を挟んで洞爺湖温泉街の向かい側、国道230号に面する場所にあります。道の駅の裏側にある展望台からは洞爺湖の景色を一望できます。

今回は、「洞爺水辺の里 財田キャンプ場」に行く前に立ち寄りました。

photo:都良(TORA)

館内には洞爺湖町の農産物などが並ぶ特産品の直売コーナーや食事コーナーがありました。

食事コーナーには「本場讃岐うどん」の文字。なぜ洞爺湖で本場讃岐うどんなのでしょうか。説明は見つかりませんでした。

photo:都良(TORA)

そこで見つけたのが「ホタテ汁 250円」。噴火湾産で採れた稚貝を使っていると書いています。

これこそ本場の味じゃないですか。北海道の地理に明るくないと「洞爺湖と噴火湾って?なぜ?」って思うかもしれませんが、洞爺湖町は噴火湾に面しているんですよ。

photo:都良(TORA)

「ホタテ汁」には、ホタテの稚貝がたっぷり!ホタテから出た出汁が効いていて美味しい!

何時間も運転した疲れたカラダに染みわたります。 250円(JAF会員は200円)とお手頃な価格ですし、これはおすすめですよ。

施設名:道の駅 とうや湖
住所:洞爺湖町香川9番地4
電話:0142-87-2200
開館時間:4月〜10月 8:30〜17:30 11月〜3月 9:00〜17:00
休館日: 毎週火曜日(12月〜3月) 年末年始
駐車場:あり

夕張メロンソフトクリーム(道の駅夕張メロード)

photo:都良(TORA)

「道の駅夕張メロード」の建物に入ると、中は道の駅というよりも農協のスーパーみたいです。

その一角には、今や夕張のマスコットキャラクターになった「メロン熊」の商品コーナーがあって、メロン熊の関連商品がたくさん並んでいました。

メロン熊の入っている檻には危険と書いてありますが、どの商品も買いたくなって本当に危険ですね。



photo:都良(TORA)

さて帰ろうかと出入り口を振り返ると、そこにあるサービスカウンターみたいなところに「道の駅夕張メロード」と書いてありました。やっぱり、ここは道の駅だったんですね。

そして、そこには「夕張メロンソフトクリーム」のポスター。これは食べないわけにはいきませんね。

photo:都良(TORA)

道の駅の建物の前には、メロンのキャラクターのパネルが!調べるとこれが「JA夕張公式キャラクターユメロンとメロリーナ」だそうです。なんかメロン熊に建物を乗っ取られてますね。

さて、「夕張メロンソフトクリーム」は、濃厚で芳醇なメロンの香り。セイコーマートにもメロンソフトがありますが、さすが本場でひと味違いますね。

施設名:道の駅 夕張メロード
住所:夕張市紅葉山526-19
電話:0123-53-8111
開館時間:4月25日~4月30日 9:00~18:00 5月2日~8月9:00~18:30 9月1日~9月30日 10:00~18:30 10月~12月 10:00~18:00 1月~2月 10:00~17:30 3月~4月23日 10:00~18:00
休館日: 年始(1月1日~1月5日)1月31日、5月1日、7月31日、10月31日、11月17日、毎週月曜日(その他臨時休業有)
駐車場:あり

bakery&cafe DAPAS(道の駅あさひかわ)

photo:都良(TORA)

最後は地元「道の駅あさひかわ」です。建物に入って右手の奥にあるのが「bakery&cafe DAPAS(ダパス)」。

一時は閉店しましたが2019年に復活したそうです。1年ぶりに訪問しました。

photo:都良(TORA)

前回来た時には、店内にイートインスペースが設けられていましたが無くなっており、棚が置かれてジャムなどの商品が並んでいます。

本当は店内で頂こうと思っていたのですが残念。フードコートで食べる選択肢もありましたが、今回はテイクアウトしました。

photo:都良(TORA)

購入した「ベーコンポテト」と「チャバタ」。「チャバタ」ってたぶん初めて食べたパンなんですが、調べたらイタリア北部にあるロンバルディア地方で生まれたパンなのだそうです。バターや牛乳などの乳製品を使っていないので、小麦の香りがそのまま感じられます。

「ベーコンポテト」と「チャバタ」もお酒のお供にもぴったり。本当は赤ワインが合うんでしょうけど、缶チューハイと一緒に頂きました。

施設名:道の駅あさひかわ
住所:旭川市神楽4条6丁目1番12号
電話:0166-61-2283
開館時間:9:00~19:00
定休日:年末年始
駐車場:あり

まとめ

今回は道の駅で味わうグルメとして、「道の駅 とうや湖」「道の駅 夕張メロード」「道の駅あさひかわ」をご紹介しました。ドライブの際には、ぜひご当地グルメを味わってください。

この記事のキュレーター

フリーのWEBライター。

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


ひらめバーガーにほっけ茶漬け!旭川・島牧村・寿都町の道の駅グルメ

ひらめバーガーにほっけ茶漬け!旭川・島牧村・寿都町の道の駅グルメ

ドライブの途中で立ち寄る道の駅には、その地域の魅力がいっぱい詰まっています。今回は島牧村と寿都町、そして旭川の道の駅のグルメを紹介します。


お土産にも自分用にも!道内各地の道の駅で買えるご当地お菓子

お土産にも自分用にも!道内各地の道の駅で買えるご当地お菓子

道の駅には、地域限定や道の駅限定のお菓子が並んでいてついつい買ってしまいますよね。お土産にと思って買うのですが、ほとんどは自分用として食べちゃっています。


たい焼き風スイーツにコーヒーゼリー!道北各地の道の駅スイーツ

たい焼き風スイーツにコーヒーゼリー!道北各地の道の駅スイーツ

道の駅に立ち寄るのはドライブや旅行の楽しみですよね。お腹が空いていなくてもスイーツ系なら別腹で食べたくなりますよね。


【苫前町/小平町】日本海オロロンラインを颯爽と走って道の駅2軒をはしご。

【苫前町/小平町】日本海オロロンラインを颯爽と走って道の駅2軒をはしご。

オホーツク海沿岸贔屓気味な私が珍しく日本海側に往訪。 ほぼ道の駅のみと情報量激薄ながらも誰かの何かの参考になればこれ幸い。


 旭川から2時間、次のお休みは美深町へ行ってみよう!

旭川から2時間、次のお休みは美深町へ行ってみよう!

やっと少し気温が下がり、寒くもない今の時期。レジャーに最適ですよね。 次のお休みは、旭川市から約2時間で行ける、美深町に行ってみるのはいかがですか?地元民に連れて行ってもらった、おすすめのスポットをご紹介します。


最新の投稿


ふらりと立ち寄りたい【旭川】町の洋食屋さんの日替わりランチ

ふらりと立ち寄りたい【旭川】町の洋食屋さんの日替わりランチ

ラーメン屋さんやおそば屋さんを利用することが多い筆者ですが、時には洋食が食べたくなります。今回は町の洋食屋さんの日替わりランチをご紹介します。


【旭川市】覚えておきたい!駅前やぶそば&丸亀製麺の‘‘お得な日‘‘

【旭川市】覚えておきたい!駅前やぶそば&丸亀製麺の‘‘お得な日‘‘

駅前やぶそば・丸亀製麺 まだ訪れたことのない方は、まず‘‘お得な日‘‘を覚えて、その日に行ってみると、イイかもしれませんよ??


旭川・繁盛店の【袋ラーメン】食べ比べ3品

旭川・繁盛店の【袋ラーメン】食べ比べ3品

お店の味を家で楽しむ。乾麺になって売っている、ブランドラーメン3店(3品)のレビューです。筆者もファンとしてしばしばお世話になっている店の、味の再現力はいかなるものか!? ※商品価格は筆者が購入したときの金額です


【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

旭川のお隣の【当麻町】。雪は随分解けてきたけど、まだまだウィンタースポーツで遊びたい!近場でお金をかけずに遊べる無料のスキー場とハード系のパンが人気の当麻町北星地区にあるパン屋さんにいってきましたよ。


【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

2024年4月18日(木)に旭川市中央図書館で開催される『音訳ボランティア説明会』のご紹介です。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!