旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その1

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その1

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財をご紹介します。


旧旭川偕行社

「旧旭川偕行社」は、旧陸軍第七師団の将校たちの社交場として明治35年に建てられました。終戦後は、進駐軍の将校クラブとして利用されたこともあります。

昭和43年に、復元修理工事をして「市立旭川郷土博物館」として活用。現在は、「中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館」となっています。

西洋風の本格的なクラブ建築の特徴を持っていて、その美しいデザインから平成元年には国の重要文化財の指定を受けています。

施設名:中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館
所在地:旭川市春光5条7丁目
電話:0166-46-6277
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
駐車場:あり

神居古潭竪穴住居遺跡

「神居古潭竪穴住居遺跡」は神居古潭のつり橋から約1.5キロメートルの石狩川左岸にあるそうですが、自分は実際に見に行ったことはありません。旭川市民でも、行ったことがある人はかなり少ないのではないでしょうか。しかし、写真は「旭川市博物館」に展示されています。

約3.5ヘクタールもの広さの中に、竪穴二百数十基とチャシコツ(砦跡)1カ所が存在しています。住居跡は、一辺の長さ約5メートルの正方形で、深さ約1メートルあり、内部には炉、柱穴、カマドが作られています。発掘された遺物は、擦文式土器、紡錘車などで、奈良末期から平安時代にかけてのものです。昭和32年に、北海道指定の文化財(史跡)となっています。

永山屯田兵屋

旭川は明治24年に永山村、明治25年に旭川村(現在の東旭川)に屯田兵が入植して開拓が始まりました。永山村と旭川村には各400戸の屯田兵屋が建設されましたが、現在も残っているものはほとんどありません。

旭川市博物館の中に展示されているものは、明治24年に永山屯田として入植した人が使用していたもので、昭和45年に旧偕行社の隣に移転復元され、旭川市の指定文化財として指定されました。現在は、博物館に展示され建物の内部や当時の生活用具などと合わせて見学することができます。

錦町5遺跡出土の斧柄

「錦町5遺跡」は、擦文時代の集落跡で,昭和57年から昭和62年にかけて発掘調査が行われ、平安時代の竪穴住居跡や鍛治遺構、旧河川跡などが発見されました。この木の斧柄は、河川跡から出土したものです。木製品は腐食しやすく、極めて貴重な出土例として、昭和61年に旭川市指定文化財に認定されました。現在は、旭川市博物館に展示されていて見ることができます。

施設名:旭川市博物館
所在地:旭川市神楽3条7丁目(大雪クリスタルホール内)
電話:0166-69-2004
開館時間:午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日:第2・第4月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)、年末年始
駐車場:あり

まとめ

今回は国が指定した文化財の「旧偕行社」、北海道が指定した文化財の「神居古潭竪穴住居遺跡」、旭川市が指定した文化財の「永山屯田兵屋」「錦町5遺跡出土の斧柄」をご紹介しました。改めて、自分たちが住む旭川の歴史や文化に触れてみてはいかがでしょうか。

この記事のキュレーター

フリーのWEBライター。専門のジャンルは、食、観光、グルメ、農業、転職など。

関連するキーワード


歴史

関連する投稿


【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

2020年10月25日(日)まで旭川市で開催されるイベント【井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」】の紹介です。


【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は平和通買物公園編第2弾! 買物公園周辺に設置されている彫刻4点を紹介します。


【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は、平和通買物公園周辺に設置されている3つの彫刻を紹介します!


旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.6【花咲エリア編】

旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.6【花咲エリア編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回の『”野外彫刻”を巡る旅Part.6』では、花咲エリアに設置されている彫刻4点を紹介します!


【石が綱引きしてる!?】旭川市内の野外彫刻Part.5【春光エリア編】

【石が綱引きしてる!?】旭川市内の野外彫刻Part.5【春光エリア編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は春光エリアに設置されている彫刻3点を紹介しますよ♪


最新の投稿


【全部教えます!】プロが教える中古車購入のテクニック

【全部教えます!】プロが教える中古車購入のテクニック

初めての車は、中古車を購入する人が多いと聞きます。その1番の理由は、お買い得な車が多いからとか。とは言っても、中古車の車選びって意外とわからない…。そこで今回は、道北イチの中古車在庫数を誇る『Honda U-carべるべる』で聞いた中古車購入時のアレコレを教えます!


春です。お花屋さん始動!旭川にもサクラがさいていましたよ。

春です。お花屋さん始動!旭川にもサクラがさいていましたよ。

暖かいい春の日、旭川駅前をウロウロしていると、サクラの花が咲いていました。4月1日~続々とお花屋さんが開店していますよ。憧れのハンギングバスケットの素敵さに目がくぎづけになってしまいました(笑)今は、まだガーデン雑誌などでしか見ることできないエレガンスさにうっとりしてきましたよ。


ドライブデートにいかが?東川町のオススメコース。

ドライブデートにいかが?東川町のオススメコース。

雪も無くなってきて走りやすい季節になってきました! そこで軽く東川町までドライブはどうでしょう? オススメのスポットをご紹介です!


【カレー南】食べ比べ!まだまだあるぞ 第6弾

【カレー南】食べ比べ!まだまだあるぞ 第6弾

もはや修行の域とも言える(笑)この食べ比べ。でも、本当に面白いです。一杯のカレー南には、店それぞれに工夫やこだわりが感じられ、まさに興味津々。という訳で、今回も気になったものをピックアップ!


【4月~9月開催】ハンドメイドイベントShiny Happy Market

【4月~9月開催】ハンドメイドイベントShiny Happy Market

【4月~9月開催】ハンドメイドイベントShiny Happy Market2021年4月から9月の間に旭川市で開催されるイベント【ハンドメイドイベントShiny Happy Market】の紹介です。


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
HONDAの車で出かけよう
幌加内町に上杉周大がやってきた!
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!