子供に木のぬくもりを感じさせたい!おすすめ遊び場

子供に木のぬくもりを感じさせたい!おすすめ遊び場

子供が小さいうちはいろんなものに触れさせたいというのが親心。 その中でもせっかく旭川にいるなら木のぬくもりを感じさせたい!とおもい色々見て回っておすすめの遊び場を紹介。


くるみなの木遊館

出典:だるまさん

当麻町にある木育推進拠点施設、くるみなの木遊館です。
施設自体は大きくはありませんが、なんと無料!

そして何と言ってもこどもがわくわくするようなものがたくさんあるんです!
男の子はやっぱり車の乗り物とか好きですよね。
サイズも大きく親子で一緒に座って遊ぶことだってできます。

出典:だるまさん

他にもすごく滑りが良くて我が子もなんども遊んでいた滑り台もありますし、奥には大きな船やおままごとハウスもありました!

室内なので天候気にせず遊ばせてあげられるのもおすすめポイント!

出典:だるまさん

出典:だるまさん

年間10回ほど子供や高齢者の方を対象にした木工体験教室を開催しているので、少し大きめのお子様でも楽しめる内容がありました。

入り口付近には木のおもちゃの販売もあるので、実際手にとって見ながら子供が喜ぶおもちゃを買って帰ることもできます。

2021年8月時点では、消毒作業のため閉館時間が1時間早く16時までとなっております。
遊びに行く際はあらかじめご注意ください。

施設情報

施設名:くるみなの木遊館
住所:上川郡当麻町6条西4丁目3−1
電話:0166-84-2882
会館時間:10:00〜17:00(時間が短縮されている場合があるため、あらかじめご確認ください)
休館日:12月29~1月5日
駐車場:あり

もりもりパーク

出典:だるまさん

フィール旭川の6階にあるもりもりパーク。
駅前に住んでいて車を持っていない方なども行きやすく、こちらもなんと無料施設!

施設自体とても広く奥には小さい子向けのスペースがあるので、まだハイハイやよちよち歩きの子でも安心して遊ぶことができます。

旭川は雪の積もる期間が長いことから、冬でも子供を遊ばせてあげられる場所として作られたもりもりパーク。
テーマは「森の中の冒険遊び」となっているため、緑が基調となっています。

出典:だるまさん

2021年8月時点では感染対策として1日あたりの利用時間は60分と制限があるものの、子供にとっては十分遊べる時間となっています。

飲食スペースを使用禁止。遊具を随時消毒していたり、入場者数を制限していたりするので室内ですが親としても安心です。

感染状況によって施設の利用状況が異なるため、行く前には必ずホームページでチェックしてから行くことをおすすめします。

もりもりパーク | 旭川市こども向け屋内遊戯場

http://morimoripark.jp

フィール旭川6Fに無料で遊べる屋内こども遊戯場「もりもりパーク」が2011年9月16日オープン!約1千平方mのスペースに複数の大型遊具を設置し季節や天候にかかわらず子供が体を使って遊ぶ楽しさを体感できます。

施設情報

施設名:もりもりパーク
住所:旭川市1条通8丁目108番地 フィール旭川6階
電話:0166-56-0760 (受付時間:10:00~18:30)
営業時間:10:00~18:30
定休日:1月1日
駐車場:あり(有料)

わくわくエッグ

出典:だるまさん

カムイの杜公園の中にある室内遊戯広場わくわくエッグ。
0歳の子供から結構大きい子供まだ幅広い年齢層のお子様が遊んでいるこちらの施設はボルダリング・ハンモックなどの他にも高いところにはられているネット遊具が人気となっています。

迷路のようになっている場所や、隠れ家のようにくりぬかれている場所など子供は走り回りたくなるので一緒にいく親は体力が十分な時に行くのがおすすめです。

2021年8月時点では利用できる時間などに制限があり、わくわくエッグ入り口に利用制限の詳細が書かれていました。
消毒作業の時間は外の広場で遊んで待つなどが必要となります。

外では水遊びもできますし大きなフクロウが目印のわんぱく広場もあるので天気や気温、お子様の年齢に合わせて色々遊ぶことができます。

出典:だるまさん

出典:だるまさん

施設情報

施設名:わくわくエッグ(カムイの杜公園)
住所:旭川市神居町富沢125
電話:0166-63-4045(体験学習館)
営業時間:9:00〜17:00(7月1日〜8月31日までは9:00〜19:00)
定休日:年末年始(12月30日~1月4日)、第2月曜日(祝日の場合翌日)
駐車場:あり

まとめ

旭川に住んでいる方も近郊に住んでいる方も、子供が喜ぶ遊び場はいっぱいあります!
せっかく木材をたくさん使った施設があるので子供に木育をしてみてはいかがでしょうか?

この記事のキュレーター

2歳の子供を育てるママです!
食べることが大好きなので食べ物や子育て中のママさんパパさんにとって役立つ情報を発信できればと思っています!

2020年8月から懸賞生活を初めて初年度の成果は約10万円でした!
ポイ活や懸賞を楽しんでいます。

関連するキーワード


子ども 無料

関連する投稿


【3月10日】旭川市子どもの居場所づくり支援講座開催

【3月10日】旭川市子どもの居場所づくり支援講座開催

2024年3月10日(日)に旭川市大雪クリスタルホールで開催される『旭川市子どもの居場所づくり支援講座 コロナ禍で子どもの居場所づくりを経験した私たち』のご紹介です。


【旭川市】から子供と行きたい!「キッズスペース」のあるおでかけスポット『サッポロファクトリー』【札幌市】

【旭川市】から子供と行きたい!「キッズスペース」のあるおでかけスポット『サッポロファクトリー』【札幌市】

2月も半ばになりますが、雪とのお付き合いはもう少しかかりそう。冬は足元を気にしておでかけの機会が減りがちですよね。今回は【旭川市】からも高速道路や公共交通機関でおでかけしやすい「サッポロファクトリー」に【子連れ】でおでかけ♪光の差し込む屋内庭園で一足お先に春気分。お買い物の合間に寄りたい「キッズスペース」と「子供が喜ぶ」お店などご紹介します。


【旭川市】小さい子供が喜ぶ!永山のおすすめスポット2選

【旭川市】小さい子供が喜ぶ!永山のおすすめスポット2選

特に「ゲームセンター」と「おもちゃ屋さん」は、子供心をくすぐるものです...!!(笑)


【2月11日】旭川市で雪と楽しく健康に向き合うイベントが開催

【2月11日】旭川市で雪と楽しく健康に向き合うイベントが開催

2024年2月11日(日・祝)に旭川市で開始される『Snow Communication FES! 2024』のご紹介です。


【子連れ】【おでかけ】「キッズスペース」がある三井アウトレットパーク北広島と周辺のお店

【子連れ】【おでかけ】「キッズスペース」がある三井アウトレットパーク北広島と周辺のお店

今回は子供と一緒に【旭川市】から高速道路でアクセスの良い【北広島市】へ。高速道路「北広島IC」から車で3分の「三井アウトレットパーク札幌北広島」の「キッズスペース」をご紹介!また近くにある「キッズスペース」や「サービス」のあるお店もご紹介します。


最新の投稿


【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

【3/3まで】子供と遊びに行きたい【当麻町】の無料のスキー場と週1日だけ営業の当麻の美味しいパン屋さん『Kigi』

旭川のお隣の【当麻町】。雪は随分解けてきたけど、まだまだウィンタースポーツで遊びたい!近場でお金をかけずに遊べる無料のスキー場とハード系のパンが人気の当麻町北星地区にあるパン屋さんにいってきましたよ。


【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

【4月18日】旭川市で音訳ボランティアの説明会開催

2024年4月18日(木)に旭川市中央図書館で開催される『音訳ボランティア説明会』のご紹介です。


ふわふわ派?クラシック派?!旭川市のおすすめパンケーキ

ふわふわ派?クラシック派?!旭川市のおすすめパンケーキ

スイーツの中でも人気を誇るパンケーキ。 みなさんは、ふわふわ派?クラシックなホットケーキ派?!旭川市のおすすめパンケーキを、タイプ別でご紹介します。


昭和30年代に旭川にあった亀や食堂のかつ丼や失うには惜しすぎる親子丼

昭和30年代に旭川にあった亀や食堂のかつ丼や失うには惜しすぎる親子丼

ごはんの上におかずがのった丼物は、日本伝統のファーストフードですね。今回は親子丼、カツ丼、ゲソ丼の美味しいお店を紹介します。


旭川鷹栖IC付近のおすすめランチ

旭川鷹栖IC付近のおすすめランチ

旭川鷹栖ICを出て坂を下る時に目の前に見えるのが西イオン。 西イオンの中にはフードコートや飲食店がたくさんあるので、こちらを利用するという方も多いかと思います。 ですが実はこのエリア、美味しくて良いお店がたくさんあります。 まだ行った事のない方は是非行ってみて下さい。 きっと気に入るはず…。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!