ジムカーナって知ってる?一番気軽に参加できるモータースポーツです!【砂川・旭川】

ジムカーナって知ってる?一番気軽に参加できるモータースポーツです!【砂川・旭川】

6月27日に砂川で「北海道オールジャパンジムカーナ(全日本戦)」の第五戦が開催されました。 こんな身近にモータースポーツを観戦できる場所があるだなんてまったく知りませんでした。 そこで、大会を観に行くことは出来ませんでしたが、2日前の練習走行を観させていただきました。


ジムカーナとは?

まず初めに、ジムカーナとは何か?を説明いたします。

簡単に言うと「舗装された専用コースを指定通りに走って、タイムを競い合うスポーツ」です。
モータースポーツと言うと、「十勝スピードウェイ」みたいな、デッカイサーキット会場をイメージする人も多いと思いますが、ジムカーナは、かなり狭いです。道幅の広くかなりデカい自動車教習所って感じですね。

そして、ジムカーナの最大の魅力は、誰でも参加できると言う事、しかも自分の車で市販されたままの状態でも参加できると言う事です。(大会に出るにはB級ライセンスが必要です)

スポーツカーが好きで乗っている人も多いですが、アクセルをフルで踏む場なんて、そうそうありません!しかし!ジムカーナなら出来るのです!

北海道オールジャパンジムカーナ(全日本戦)第五戦

撮影:も~ちゃ

たまたまジムカーナに携わっている人と出会う機会があり「車が好きなら、アルバイトしない?」と誘われました。
内容は「練習走行の時に設置したパイロン(オレンジ色の三角のヤツ)が倒れたりずれたら、もとに戻すだけ、あとは開始準備と後片付け」と言われたので、喜んで参加することに!
って言うか、砂川にジムカーナのコースがある事も知らなったし、何よりも全日本戦があるだなんて、かなりビックリですよ!
しかも毎年やっています!

大会のホームページはこちら
http://agmsc.site/22jgc-rd5

見事なカラーリングの車がズラリ!

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

もう目を見張る見事な車が、続々と会場に入ってきて、ワクワクが止まりません!ちむどんどんする(笑)。
でも、カラーリングは見事でも、ほとんどの車は足回り以外、ノーマルのまんま(改造してないと言う意味)。
中には、オートマの車もありましたし、俺的にはとっても懐かしい30年以上前の車も参加していました。
そんな中、改造車部門の車は搬送車に載せられて登場です。

撮影:も~ちゃ

そして、なによりこの大会は全日本なのですよ!
日本中のジムカーナの強者が集結します!まさしく北は北海道から、南は沖縄まで、エントリーされてている車は全部で110台!
ホントに大きな大会なんだと実感しました。

どしゃぶりの練習走行

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

写真では分かりにくいですが、走行を開始して間もなく、雨が強くなり、気が付けば、土砂降り(笑)。
しかしながら、水しぶきを上げながら走る車は迫力ありました!

けたたましいエンジン音と供に、疾走するマシン!車体を右へ左へとコントロールして、ドリフトや回転を駆使しながらタイムを競い合います。


車種も様々で、目立っていたのが、ロードスターが多かったかな、他はGRヤリス、BRZ、86、シビック、インテグラ、ランエボ、インプレッサなどなど
そんな中、俺が痺れたのがホンダのCR-Xとシティーターボ!街中では、ほとんど見なくなった30年以上前の車!そんな車がコースを全力で走る姿を観れるなんて感無量でしたね。

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

動画も必見!

オートスポーツランドスナガワ

今回、会場になった、オートスポーツランドスナガワは、一般の人も走行できます!

基本的には5人以上の参加で日にちを指定して走行できます!
そして、他の人が、予約した日は貸切でない限り、そこに追加参加ができて、一人でも参加が可能になります!
車種はなんでもOK!スポーツカーから軽トラまでもOKです!
ライセンスなどは不要!もちろん運転免許は必要ですが(笑)。
平日でもOKです!

料金は1台5,200円で1日(最大6時間)走り放題!貸切も出来ます!
ただし排気音が100デシベルを越える車両は走行できません・ドリフト走行時、同時にコースを走行できるのは5台までです。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.homei-gr.com/beams/sunagawa/top.html

撮影:も~ちゃ

ファーマーズカフェ空の森

撮影:も~ちゃ

こちらは、砂川ハイウェイオアシスの北海道子供の国にある「ファーマーズカフェ空の森」
ここのポークチャップマンが大好きです!
アッツアツでジューシーなポークチャップに皮もフッカフカで美味しい!
高速道路に乗る時は必ず寄ります(笑)。
それとホットレッグなるものも買いました!
鶏モモを特製のダレで漬け込み、その場で揚げたジューシーなから揚げ!
パリッパリなのに、中はしっとりしてて食べごたえ十分!

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

撮影:も~ちゃ

お店情報

住所:北海道砂川市北光336-7 砂川ハイウェイオアシス館 1F
電話:0125-56-2777
営業時間:[夏季] 9:00~19:00
     [冬季] 9:00~17:00
定休日:無し(元日のみ休み)

あとがき

俺は車が好きなのでジムカーナは知っていましたが、会社の人や、周りの友人に聞いても、誰もジムカーナを知らなかった(笑)。
まぁ知名度は低いって事を実感ですね。

最近の若い人と言ういい方はあまり好きではないけど、最近は車好きな人が少ない感じですね、俺の若き頃は、みんな車好きばかりだったのに(笑)。

と言うか、車好きでも、このオートスポーツランドスナガワの事を知っている人は少ないですかね。
これを機会にジムカーナの観戦や走行などされてみてはいかがでしょう?

今回、レース車のナンバーなど加工無しで掲載していますが、大会運営者の了解を得ております。

この記事のキュレーター

主に旭川市で食べ歩きをしている一般人。

年に400軒以上のお店に出かけた情報でオススメな飲食店を紹介!
ランチや飲み屋探しの参考になった嬉しいです♪

フリーランスでライターの仕事もしております。
ご要望や記事の感想はインスタグラムのDMでいただけると嬉しいです。
インスタのマークにリンクされていますので是非!

関連するキーワード


ジムカーナ 砂川市

関連する投稿


【見積りも公開】日産の残価設定型クレジットってどんな仕組み?

【見積りも公開】日産の残価設定型クレジットってどんな仕組み?

新車を購入する際、月々の支払をなるべく抑えたいですよね??日産の残価設定型クレジット(日産ビックバリュークレジット)なら、月々の支払を抑えて好きな車に乗ることが出来るんです!


【旭川日産】好奇心を刺激する!ノートオーテッククロスオーバーをチェック!

【旭川日産】好奇心を刺激する!ノートオーテッククロスオーバーをチェック!

軽自動車だと乗員数や荷物の関係でちょっと物足りないという方でコンパクトカーをお探しの方も多いですよね??せっかくの愛車選び、コンパクトカーでも質感や走りにこだわった車がいい!そんな方におすすめなのが日産の『ノートオーテッククロスオーバー』。こだわり抜いた質感の高い内装や安定の走りを、旭川日産自動車でチェックしてきました!


【積雪地域必見】このスイッチ、使ってますか?

【積雪地域必見】このスイッチ、使ってますか?

みなさん自分の車に付いている様々なスイッチ類の意味は全て理解していますか??何のためのボタンか分からず一度も押したことがないなんてこともあるはず。今回は積雪地域に住む方は絶対使った方がいい装備のご紹介です。


【前編】歩いてまわる!砂川トリップ

【前編】歩いてまわる!砂川トリップ

旭川市からJR特急で約40分で行ける砂川市。 歩いてまわったことはありますか? 散策してみると、より砂川の街のよさが知れて、旅行気分に!約5時間、10,000歩ぐるりとまわったオススメスポットをご紹介します。


2023年 OPEN!! ~SHIRO みんなの工場 ~【砂川市】

2023年 OPEN!! ~SHIRO みんなの工場 ~【砂川市】

今回は、北海道砂川市にある「みんなの工場 SHIRO」、「ナカヤ菓子店」をご紹介します。2023年4月にあの人気ブランド「SHIRO」の店舗である「みんなの工場 SHIRO」が砂川市にオープンしました。SHIROの旧店舗も素敵でしたが、話題の新店舗はさらにグレードアップした素晴らしい施設になっていたので、ぜひご覧ください!


最新の投稿


【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

2024年3月3日(日)に旭川市科学館サイパルで開催される『サイエンス・セミナー(天文講演会) 宇宙を観る目の今-天文学の挑戦-』のご紹介です。


【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

今回紹介させていただくお店は、どちらも北海道産小麦を100%使用したメニューがウリ♪


ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

最近ニセコ周辺のスキー場が外国人観光客に大人気ですが、旭川近郊も雪質は劣らないしリフト料金がリーズナブル!シーズン中にパウダースノーを何回も楽しんじゃおう! 今回は【旭川市】からもアクセスのよい【和寒町】の『わっさむ東山スキー場』に行ってきました。おしゃれな「ゲレ飯」もあるよ!帰り道に寄りたい【和寒町】の人気のお肉屋さんもご紹介します。


【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

旭川にもスープカレーのお店が増えてきました。 その中でも個性が際立つお店で、しかもトッピングが楽しめるお店を二軒紹介です!


春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になるといろんなお店で発売される桜フードや桜ドリンク。 今回おすすめのフード&ドリンクを紹介します。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!