【鉄道とふれ合おう】旭川を走る車両を一挙紹介

【鉄道とふれ合おう】旭川を走る車両を一挙紹介

まず筆者からしてそうなのだが、働く乗り物って見ていて楽しい。普段なにげに目にする列車も、呼び名とか、ほんの少しプロフィールが分かると、俄然、愛着がわいてこようというもの。この楽しさ、共有しませんか。


実は、鉄道のまち旭川

古くから交通の要所として知られる旭川。現在も鉄路は函館本線、宗谷本線、石北本線、富良野線が敷かれ、市内各地や道内主要都市を結ばれている。
そう、旭川って鉄道のまちだったりもするんだ。
その中で、普段なにげに目にする列車だが、どんな種類が走っているのか、リストアップしてみた。個人の感想も交え紹介させていただく。

電車

特急形

▼789系0番台
・特急ライラック(札幌〜旭川)に使用
・グリーン車を含む6両編成

Photo:KOTA

ライラックの呼び名で思い出すのは、昔の「L特急」。千歳まで乗り換えなしで行けて便利だったんだけどな。

▼789系1000番台
・特急カムイに(札幌〜旭川)に使用
・5両編成

Photo:KOTA

まろやかな緑色した生き物チックなライラックに対して、無機質な近未来っぽいカムイ。
両者の個性が面白い。

通勤形

▼721系
・札幌〜旭川間、滝川〜旭川間で運用
・片開き式3ドア

Photo:KOTA

通勤形って何だ?って話になると思うんだが、ざっくり言えば、通勤通学に便利なようにたくさん人が乗れて、さらに出入りしやすいようにドアが3つもあったりして(ふつうは1両に1つ)。
昔、国鉄が定めた車両の用途別区分だとか。

気動車

電気モーターで走る前掲の「電車」に対して、エンジンを搭載して走るのが「気動車」。
旭川は函館本線が電化しているので電車が走れるが、他は気動車の出番となる。

特急形

▼キハ261系0番台
・特急宗谷(札幌〜稚内)に使用
・特急サロベツ(旭川〜稚内)に使用

Photo:KOTA

宗谷、サロベツ両特急ともトレインマーク(宗谷岬のイラスト)は同じ

▼キハ183系
・特急オホーツク(札幌〜網走)に使用
・特急大雪(旭川〜網走)に使用

Photo:KOTA

両特急とも2両目にハイデッカーグリーン車を連結している。
キハ183系といえば国鉄型気動車(国鉄時代からのもの)の中でも希少な存在。どことなくノスタルジックなデザイン。

※ハイデッカー:客室の床を高くして車窓の景色を見やすくした、観光に適した車両構造

一般形

▼キハ150形0番台
・富良野線に使用

Photo:KOTA

沿線のラベンダー畑にちなんで薄紫の配色が施されている。
って、雪景色で申し訳ない(笑)

で、一般形って何だ?って話になると思うんだが、国鉄の規定によれば特定の車種に分類されない、とか、なんとか(かなり面倒な話)。ここでは普通列車や快速などとしておこう。

▼キハ54形500番台
・函館本線、宗谷本線、石北本線に運用

Photo:KOTA

これも国鉄型気動車。国鉄時代末期の車両。

▼キハ40系
旭川を往来する全ての路線に運用

Photo:KOTA

国鉄時代から北海道の普通列車としておなじみ。
よく見かける普通列車といえばコレ、という印象が確かにある。
車体の角の取れた感がまた親しみやすい気がするね。

ディーゼル機関車

▼DF200形

Photo:KOTA

青函トンネル区間を除いて、全道の貨物列車はこの機関車が担っている。
かつて北海道のディーゼル機関車と言えば国鉄のDD51形だったけどね(昭和育ちには涙もの)、時代は変わった。

旭川市内では北旭川駅から新旭川~旭川を抜け札幌方面に向かう1ルートのみ見られる。

▼DE15形

Photo:KOTA

ラッセル式除雪用ディーゼル機関車。
積もった雪を蹴散らし力強く走るさまは圧巻だ、と思う。実はまだそういう光景は見たことない(^^;

列車とファンの良い関係

小さな子どもと列車を眺めるお父さん。とても良い風景だ。
ひょっとしてお父さんが乗り物好きなのかな(笑)

とにかく!見学の際は互いの安全に気を付けること。こちらの身を守る、運行を妨げない。
つまりはルールを守るべし。

特に撮影をする際は、筆者も含め、夢中になりルールやマナーを逸脱しないよう注意が必要だ。
ルール違反は、すなわち不法侵入・器物破損・鉄道営業法違反・威力業務妨害となる。絶対に侵してはならない。

この記事のキュレーター

美味しいもの、旨い酒を味わう時間が何より大事。
不惑の呑兵衛を目指すべく、きき酒師の資格を取得。

・SSI認定FBO公認 きき酒師
・日本酒WEBメディア SAKE TIMES ライター
 https://jp.sake-times.com

関連するキーワード


鉄道

関連する投稿


【鉄道フォト】大雪山を背景にする旭川の撮影スポット4選

【鉄道フォト】大雪山を背景にする旭川の撮影スポット4選

車両の撮り方いろいろ。その一つに、地域の情緒を写し込むという手法がある。旭川らしい風景といえば、大雪山連邦を臨む雄大な自然美が代表的。この中をJRが行くところを撮りたい!ということて市内を駆けずり回って探索したスポットをご紹介。


【鉄道写真】絵になるノスタルジックな駅舎 in 旭川

【鉄道写真】絵になるノスタルジックな駅舎 in 旭川

もっぱら駅舎や駅のある情景に惹かれるという鉄道好きへ、旭川市内沿線を撮るなら押さえておきたいスポットを紹介。想像力を掻き立てる、味のあるスナップを楽しんでみませんか。


【鉄道ファン必見!】JR富良野線&宗谷線の鉄道パネル展

【鉄道ファン必見!】JR富良野線&宗谷線の鉄道パネル展

12月23日(月)~2020年1月19日(日)まで、JR旭川駅の南側コンコースを会場に【JR富良野線 鉄道絵画コンクール受賞作品パネル展】と、同時に【宗谷線フォトコンテスト受賞作品パネル展】が開催中です。


【鉄道ファン必見】11月12日(火) 鉄道利用フォーラム開催!

【鉄道ファン必見】11月12日(火) 鉄道利用フォーラム開催!

2019年11月12日(火)に旭川市で開催されるイベント【鉄道利用フォーラム~乗って発見!鉄道の魅力~】の紹介です。


最新の投稿


旭川駅前で東川を満喫⁉新オープンのアンテナショップ

旭川駅前で東川を満喫⁉新オープンのアンテナショップ

2020年8月1日(土)にオープンした東川ミーツ。 旭川駅前で東川を満喫できる新しいスポットです♪


【週末当麻一人旅】鍾乳洞へ一人で行った結果…

【週末当麻一人旅】鍾乳洞へ一人で行った結果…

何も予定のない休日…。そんな時におすすめのスポットをご紹介します! 一人で鍾乳洞も行ってきました!


【オシャレエリア】東川町のオススメドライブスポット

【オシャレエリア】東川町のオススメドライブスポット

近年、道内外からの移住定住者が増えている東川町。 中心部から離れた場所にも、オススメしたいドライブスポットがあります♪


夏だからスタミナごはん♪おすすめのお店3つ

夏だからスタミナごはん♪おすすめのお店3つ

北海道にも暑い夏がやってきました。短い夏だからこそしっかりスタミナをつけて元気に過ごしたいですね!元気が出るメニューのあるお店をご紹介します。


旭川と近郊の町でおいしいソフトクリームを買えるお店3つ

旭川と近郊の町でおいしいソフトクリームを買えるお店3つ

ソフトクリームは、いつ食べてもおいしいけれど、やっぱり暑い時期に食べたいもの。この夏にたくさん食べたいな~と思っている方へ、旭川と近郊でおいしいソフトクリームを買えるお店をご紹介します。


本郷美術骨董館'
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
いずれか選べる!ご成約プレゼント
docomo
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報
asatan presents井上仁志コネクトーク