【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

【10月25日(日)まで開催中】井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」

2020年10月25日(日)まで旭川市で開催されるイベント【井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」】の紹介です。


イベント紹介

井上靖記念館では、これまでに70回以上の企画展を行なっています。
そのなかでも、井上靖の【人】と【作品】を様々な角度から紹介した企画は人気があり、特に平成24年に東京世田谷にあった井上靖邸から【書斎・応接間】を移築してからの「愛蔵品展」「蔵書展」は好評を博しています。

再現された応接間の書棚には3,000冊に及ぶ、歴史・文学・美術関係の井上靖の旧蔵書が収められています。

写真提供:井上靖記念館

前回の蔵書展では美術関係の書籍を紹介しましたが、2回目となる今回の【井上靖 蔵書展】では、井上靖が描いた歴史小説のなかから、【日本の戦国時代を舞台とする作品】を取り上げ、それらの作品の史料とした蔵書をピックアップ。作品ごとの年表や名場面の引用とともに展示します。

井上靖は歴史小説の分野で古代中国、西域を舞台にした作品と共に、日本の戦国時代を描いた小説、随筆にも大いに筆を振るいました。

写真提供:井上靖記念館

■井上靖による歴史小説抜粋■
『風林火山』『桶狭間』『淀どの日記』『戦国無頼』『風と雲と砦』『戦国城砦群』『信康自刃』『幽鬼』『本覚坊遺文』『真田影武者』など

■展示予定の郷土資料・日本史の史料抜粋■
『下諏訪町誌』『甲斐志料集成』『織田氏時代』『美濃明細記』『滋賀懸史』『大和郡山市史』 『豊臣氏時代』 『信濃史料叢書』 『濃飛両国通史』など

写真提供:井上靖記念館

展示総数は120点、書籍は85点に及ぶことから、井上靖が史実に忠実な描写に努めた姿を見ることができるでしょう。

10月25日(日)までのロングラン開催なので、いろいろと落ち着いた頃に行ってみて。

【井上靖記念館令和2年度第一回企画展「井上靖 蔵書展Ⅱ-戦国時代の史料」】基本情報

開催日:開催中~10月25日(日)
会場:井上靖記念館 展示室
住所:北海道旭川市春光5条7丁目5
時間:9:00~17:00(最終入場/~16:30)
料金:大人300円/高校生150円/中学生以下無料
駐車場:あり(20台/無料)
詳細:0166-51-1188(井上靖記念館)
イベント公式HP

井上靖記念館

http://inoue.abs-tomonokai.jp/

北海道旭川市にある井上靖記念館のホームページです。井上靖記念館は作家 井上靖が旭川で生まれたことを記念して、1993(平成5)年に開館しました。この記念館には、自筆ノート、直筆原稿、文学作品、親交のあった芸術家の作品の他に、東京都世田谷区にあった井上靖邸の書斎・応接間を移転し、公開しています。

この記事のキュレーター

asatan公式アカウントです。
旭川とその周辺地域に関連するイベント、グルメ、観光、くらしに役立つ情報などなど、ドシドシご紹介しますのでお楽しみに!

関連するキーワード


歴史 文学

関連する投稿


旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その3

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その3

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財の紹介第3弾です。


旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その2

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財の紹介第2弾です。


旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その1

旭川の歴史や文化を巡ろう!旭川市内の指定・登録文化財 その1

明治23年、上川郡に旭川・神居・永山の3村が置かれ旭川市の歴史は始まりました。130年にも及ぶ旭川の歴史や文化を刻んだ貴重な文化財が、現在もたくさん保存されています。今回は、旭川市内の指定・登録文化財をご紹介します。


【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は平和通買物公園編第2弾! 買物公園周辺に設置されている彫刻4点を紹介します。


【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【マスクを着けたサックスおじさん】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.7【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は、平和通買物公園周辺に設置されている3つの彫刻を紹介します!


最新の投稿


間違いなくおいしい旭川の個性派しおらーめん3つ

間違いなくおいしい旭川の個性派しおらーめん3つ

個性派ラーメンぞろいの旭川。自分は普段そんなにラーメンを食べに行かないのですが、そんな自分がリピートしたくなった旭川の個性派しおらーめんを3つご紹介します!※緊急事態宣言中の不要不況の外出はお控えください。


新型コロナウイルスに負けるな!手作りマスクで広がる地域の絆

新型コロナウイルスに負けるな!手作りマスクで広がる地域の絆

今では私たちの生活に欠かせないマスク。新型コロナウイルスの影響が長期化する中、手作り布マスクで、旭川を少しでも明るく元気にしたいという願いから、支援事業を行いました。布マスクのイラストを担当した絵本作家のあべ弘士さんや、製作に携わった市内の事業者から、マスクに込めた思いを伺いました。


【美味しいジャムが食べたい!!】旭川市内近郊で買える絶品ジャムのご紹介♪

【美味しいジャムが食べたい!!】旭川市内近郊で買える絶品ジャムのご紹介♪

なんだか無性にジャムが食べたくなる日ってありませんか?私は最近、気づけばジャムを探してしまう日々を過ごしていました(笑)そんな私が実際に食べて感動した美味しいジャムとそのジャムおすすめの食べ方をご紹介します◎※緊急事態宣言中の不要不況の外出はお控えください。


道の駅・空港・駅【旭川】フードコートにあるおそば屋さんで食べる天丼

道の駅・空港・駅【旭川】フードコートにあるおそば屋さんで食べる天丼

自分で揚げるとなると面倒な天ぷら。そんな天ぷらを気軽に食べられるのがおそば屋さんの天丼ですよね。今回は、道の駅あさひかわ、旭川空港、イオンモール旭川駅前のフードコートにあるおそば屋さんで天丼を食べてきたのでご紹介します。※緊急事態宣言中の不要不況の外出はお控えください。


漫画盛りのごはん!甘辛ヤンニョムチキンがうまい!in旭川

漫画盛りのごはん!甘辛ヤンニョムチキンがうまい!in旭川

韓国発祥で甘辛い味付けがクセになるヤンニョムチキン。最近いろんなお店で提供されるようになってきたりと、若い世代を中心に大人気!韓国グルメって本当どれも美味しいんですよね♪旭川でもヤンニョムチキンを食べることができるお店を発見したのでご紹介します♪※緊急事態宣言中の不要不況の外出はお控えください。


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
HONDAの車で出かけよう
幌加内町に上杉周大がやってきた!
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!