おいしい和菓子みぃつけた♪旭町の真ん中にある老舗和菓子屋さん3つ

おいしい和菓子みぃつけた♪旭町の真ん中にある老舗和菓子屋さん3つ

旭橋のたもとから北海道護国神社まで続く「旭橋みずほ通り商店街」。かつて第七師団と旭川駅までをつなぐ大切な道路として使われ、入隊・除隊のお祝いのお菓子を買い求める人が多く、たくさんのお菓子店が軒を連ねていました。古くは明治時代のころから続く老舗のお菓子店は、今も旭町の中心で3店顔を合わせて営業しています。子どもの頃を思い出して、お邪魔してみました。


菓子処 まるきた

明治時代から旭川にある創業117年の老舗菓子店。
中華まんじゅうをはじめとした和菓子のほか、ケーキや焼き菓子も並ぶお店です。

お店の前に3台ほどの駐車スペースがありますよ。

おすすめは中華まんじゅうの「まるきた焼き」。
一枚いちまい焼いた柔らかな皮の中にはたっぷりのあんこが詰まっています。
明治時代から受け継がれた味。

とってもボリュームがあるので、二人ではんぶんこして食べるのがいいかも。
そんな方には、「まご焼き」がおすすめ。
半分サイズの中華まんじゅうはとても可愛らしいサイズ。
といっても手のひらくらいありました。
お茶といっしょにゆっくりいただきたいですね。

中華まんじゅうのお隣には、とっても小さなサイズの中華まんじゅうを見つけました。
中華まんじゅうの形をしたキーホルダーです。
まるきたさんのロゴも入ったかわいいサイズ。ここでしか手に入りませんね!
中華まんじゅうといっしょにお土産にいかがでしょうか。

ケーキはチョコや生クリーム、ロールケーキ、モンブランなど種類豊富。
クリスマスにはこちらのチョコレートケーキを購入しましたが、クリームはもちろんスポンジがおいしかったです。
他のケーキも食べてみたい!

また、その日によってはケーキの切り落としも販売されています。
たくさんのスポンジが袋いっぱいに入っていてお得。
自宅でいただくおやつにぴったり。

店内のカウンターの中の壁には、昔使われていたと思われる美しい木型が飾られていました。
ひとつひとつ見るのも楽しいです。

*Shop info*
菓子処 まるきた
・住所:旭川市旭町1条4丁目
・電話:0166-51-0780
・営業時間:9:30~18:00
・定休日:日曜日
・公式ツイッター:https://twitter.com/marukita1903

村上菓子舗

旭橋から旭町にかけてちょっと右カーブをする角にあるお店。
まるきたさんから、お店が見えるくらい近くですよ。
ちょっと離れた斜め向かいくらいの場所にある、創業60年の老舗の和菓子店です。

「むらかみ おもち」と窓に大きく書かれているので、お餅が売っているんだとすぐわかりますね。

写真の中にある商品の値段が見えるでしょうか。
うぐいすもちは86円、串だんごは76円、一口ポテト大福は32円‥

なんだかタイムスリップしたかのようです。

ほかにも甘納豆さんかく餅、生クリームあんパン、のし餅、豆大福など懐かしい和菓子がいっぱいでした。

一口ポテト大福と、串団子を買ってみました。
一口ポテト大福は白いポテトあんの入った優しい味わい。
小さいので思わずつぎつぎ口に運んじゃう、後を引くおいしさ。
もちもちした外側が気持ちいい食感です。

串団子もどこか懐かしい味。
たれがちょっと固めで、お団子にまとわりついている感じが好きです。

*Shop info*
村上菓子舗
・住所:旭川市旭町2条3丁目9‐164
・電話:0166-51-3454
・営業時間:8:00~18:00
・定休日:日曜日

一久 大福堂 旭川本店

村上さんからもまるきたさんからも見える、大福を中心にした和菓子店。
大正13年の創業のこちらも老舗です。
買物公園のフィール旭川地下にもあります。

このお店へ行くには、一方通行の道路を入っていくことになり、とても細いうえに出る時は左折しかできないので、注意が必要です。また、駐車スペースがなくお店の前へ停めることになるので、なるべく歩道に寄せて停めましょう。

人気なのは毎年お正月明けから期間限定で発売の「いちご大福」。
この日はお店へ伺う時間が遅くなってしまったので完売でした。
(別の日にフィール旭川地下にて購入できました)

大福・お饅頭・串団子・桜餅・うぐいす餅、おはぎやのし餅などが販売されていました。
この日は地元紙に掲載されたとのことで、豆大福がたくさん並んでいましたよ。

せっかくなので話題の豆大福と、子どもの大好きな桜餅、そしてオンラインショップで人気の「いちごクリーム大福」を買ってみました。豆大福は黒豆の風味がおいしい!
いちごクリーム大福は、いちごのフリーズドライがお餅の生地にねりこまれていて、淡いピンクがかわいらしい。
いちごの風味もちゃんと感じます。
中心の生クリームがあんこの味をまろやかにしてくれました。
冷凍されて売っているので、夏もアイス感覚でいただけそう。

*Shop info*
一久 大福堂 旭川本店
・住所:旭川市旭町2条3丁目11-103
・電話:0166-51-1932
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:無休・不定休
・公式サイト:https://www.daifukudo.co.jp/

昔ながらの味わいを大切にいただこう

旭川で古くからの味を大切に受け継ぐ、旭町の老舗和菓子店をご紹介しました。
どのお店もいつまでも続いて欲しい味わいのあるお菓子ばかり。
旭川の古き良き時代の雰囲気や味わいをこれからも残していけるよう、ぜひ足を運んで味わってみてはいかがでしょうか。

この記事のキュレーター

♡旭川市内で暮らすライター。
♡保育士経験を活かしたコラム、障害児育児、北海道観光、道内温泉、旭川のグルメ、アウトドアの記事を執筆中。
♡寄稿媒体:UHB北海道文化放送局「SASARU」・北海道Likers・おやこのくふう・温泉風呂録、など
♡高校生と中学生のママ。趣味はカメラとアウトドア。トラ猫飼ってます。

関連するキーワード


和菓子 大福

関連する投稿


【旭川市】買物公園の南端!手作り感満載の和菓子とチーズのお店を2つ♪

【旭川市】買物公園の南端!手作り感満載の和菓子とチーズのお店を2つ♪

魅力的なお店の多い買物公園を、駅の方からず~っと歩いて行くと、見えてきます。ウォーキングのご褒美に、どうでしょうか。( *^^人)


【旭川市】あったかな温室でお花見を♪「花より団子?」「花よりソフトクリーム?」近くの立ち寄りスポットも

【旭川市】あったかな温室でお花見を♪「花より団子?」「花よりソフトクリーム?」近くの立ち寄りスポットも

少しずつ暖かい日も増えお花がどんどん開花していますね。GW初めに桜も見つつ、旭川市で無料で楽しめる温室でお花見してきました。近くの「スイーツ」が食べられる立ち寄りスポットもご紹介します。


 今食べたい!旭川市で春を味わうスイーツ3選

今食べたい!旭川市で春を味わうスイーツ3選

春のグルメ、味わっていますか?今だけの「春限定」商品がたくさん出ていますよね。 そこで、今食べたい!旭川市で春気分を満喫できるスイーツをご紹介します。


 春を感じるスイーツ第2弾【旭川】蔵いちご・蒸しどら桜・春の和菓子

春を感じるスイーツ第2弾【旭川】蔵いちご・蒸しどら桜・春の和菓子

春は新芽や若葉が一斉に息吹き、桃や桜の花が咲く1年で一番華やかな季節ですね。今回は、そんな春を感じるスイーツの第2弾です。


旭川市内にある老舗和菓子屋の昔懐かしい味わいを堪能

旭川市内にある老舗和菓子屋の昔懐かしい味わいを堪能

旭川市内には歴史ある老舗和菓子店がいくつかあります。長い間愛されてきた和菓子は昔から変わらない味わいで美味しいんですよね。今回は3軒をご紹介します。


最新の投稿


手軽で美味しい!旭川市内で買える具沢山ブリトー

手軽で美味しい!旭川市内で買える具沢山ブリトー

片手でも食べることが出来、軽食としても人気のブリトー。旭川市内で提供しているお店をご紹介します!


【旭川】クレープで春を楽しもう!旭川のお店3つ

【旭川】クレープで春を楽しもう!旭川のお店3つ

暖かくなってすっかり初夏ですね。冷たいクレープを買ってお散歩やドライブに出かけませんか?クレープを買える旭川市内のお店をご紹介します。


【旭川市】マップを頼りにGO!物静かな住宅地にあるイチオシの蕎麦屋

【旭川市】マップを頼りにGO!物静かな住宅地にあるイチオシの蕎麦屋

ひっそり佇む名店。店主のこだわり詰まった美味しい蕎麦がいただけるんです。


【旭川】読書や勉強、作業におすすめのカフェ2選

【旭川】読書や勉強、作業におすすめのカフェ2選

旭川にはたくさんカフェがありますが、一人でゆっくりしたい時や勉強、作業がしたい時にどのカフェへ行くか迷うことがあります。 そこで今回は、「読書や勉強、作業におすすめのカフェ2選」を紹介します。


人気のオムライスにホワイトソースが登場!ココケッコウに新メニュー!

人気のオムライスにホワイトソースが登場!ココケッコウに新メニュー!

旭川市のシンボル旭橋のたもとにある鶏料理の専門店ココケッコウにとってもお得な新メニューが登場!!また豪華な特典があるスタンプカードがとってもお得なんです!インスタも要CHECK!


コープ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
a不動産
ヒトミ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!