ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.3 老舗もち屋2選

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.3 老舗もち屋2選

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?第3弾の今回は、引き続き老舗のもち屋を2軒、ご紹介します!


お正月の定番といえば、お雑煮ですよね。

お雑煮のおもちには、市販の切りもちを使うことも多いけれど、【令和初のお正月】ですから、今年は【もち専門店】のおもちを主役にしてみませんか?

vol.2に続き、今回は、【にちりん】と【村上菓子舗】をご紹介いたします!

老舗だからこその【伝統の技】から生まれる、無添加・手づくりのお餅は、それはもう、格別のおいしさ!しかも、意外にお手頃な価格で購入できるというのもポイント。

【おもち】を変えるだけで、〝いつものお雑煮″が驚くほど変わるんです!

近年のお正月は、おせち料理を作らない、お雑煮も作らないという話も聞きますが、【令和初のお正月】は、古き良き時代の風習を思い出し、もち屋のおもちで作ったおいしい”お雑煮”で、晴れやかに新年を迎えてみませんか?

☆にちりん

☆【にちりん】 のし餅
※のし餅は、予約が必要になる場合もあり。

出典:asatan

職人の手仕事から生まれる、ふんわりした『のし餅』が人気の【にちりん】。

【にちりん】の、のし餅は厚みがあって〝ふっくりふわふわ″。やわらかさの秘訣は、『手返し』で行なう【伝統の餅つき製法】にあります。2017年に、後継者不在で惜しまれながら閉店していたんですが、2018年に、元従業員が集まって再始動したんです!

閉店前と同じく、伸びやキメの状態、食べごろのタイミングを【熟練の職人が手の感触】で見極めて、ほんのりと”もち米の甘み”が漂うおもちに仕上げています。

お雑煮に意外と合うのが、春に【旭川の山で積んだ天然のよもぎ】を使ったよもぎ餅。すまし汁と鶏肉でシンプルに仕立てれば、よもぎの香りが”ふわり”と引き立つひと品になります。いつもと違う、お雑煮に”よもぎ餅”を使ってみては。

☆そのほかの商品も食べてみて【にちりん】

出典:asatan

左の写真は『くるみ大福』。手ぼう豆とよばれる”白いんげんの餡”を包んだ、やさしい甘さの大福です。ローストしたクルミのコクと香ばしさが女性に人気とのこと。

右の写真の『中華まんじゅう』は、”全長23cnもの大きさ”の、旭川の銘菓。上質なランクの砂糖を使った、さらりとした口当たりのこしあんがたっぷり。

お雑煮用のおもちを決める前に、ほかの商品を食べて参考にしてみるのもいいですよね!

☆にちりん 住所:旭川市8条通7丁目右10 買物公園 手の噴水前/電話:0166-22-2094/営業時間:9:00~16:00/定休日:土曜日・日曜日・祝日

☆村上菓子舗

☆【村上菓子舗】 のし餅
※のし餅は、予約が必要になる場合あり。

出典:asatan

〝おいしさ創り うれしさ届け″という先代から伝わる思いと、「地域の人からおいしかったよ」と言われることで頑張れるという、【村上菓子舗】。

【粘り】と【コシ】の強い食べ応えのある、もっちりしたおもちが特徴の【村上菓子舗】は、昭和36年創業。2代目の村上利彦さん夫妻とスタッフの、計4名の職人が朝5時半から腕を振るわせ、旭川市内のスーパーへの卸しを中心に、市民へと餅菓子を届けていています。

深く『きね』を突き下ろす『つき通し』のもちつき機でついたおもちは、コシが強く歯ごたえがありしっかりした食感です。「お雑煮などに調理をしても形が崩れにくい」とモチモチ派には好評とのこと。

しかも、お正月用のおもちは、店で真空パックに包装して販売するので、【つきたてのおいしさ】をいつまでも味わえるんですよ。

☆そのほかの商品も食べてみて【村上菓子舗】

出典:asatan

左の写真は『いなきび大福』。低カロリーの雑穀いなきびの、プチプチとした粒感が新しい感覚です。ほんのり苦みのある香ばしさと、こしあんの甘みがマッチした人気商品です。

右の写真は『ひと口ポテト大福』。じゃがいも餡を包んだ、じゃがいも型の焼印入りのミニ大福は、「じゃがいもで何か作ることはできないか…」という常連客の言葉をヒントに考案した商品だそう。

☆村上菓子舗 住所:旭川市旭町2条3丁目9-164/電話:0166-51-3454/営業時間8:00~18:00/定休日:日曜日

いかがでしたか?

それぞれのお店に、それぞれの『個性』があって、職人の『こだわり』があり、【おもち】ひとつにも特徴があります。

今年のお正月はちょっと特別!ぜひ、〝ワンランク上のお雑煮″を目指して、おいしいお餅を買いに行ってみてくださいね。

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.1 お雑煮雑学&老舗一久編 | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/219

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.2 老舗もち屋2選 | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/235

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?第2弾の今回は、引き続き老舗のもち屋を2軒、ご紹介します!

この記事のキュレーター

asatan公式アカウントです。
旭川とその周辺地域に関連するイベント、グルメ、観光、くらしに役立つ情報などなど、ドシドシご紹介しますのでお楽しみに!

関連する投稿


ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.2 老舗もち屋2選

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.2 老舗もち屋2選

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?第2弾の今回は、引き続き老舗のもち屋を2軒、ご紹介します!


ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.1 お雑煮雑学&老舗一久編

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.1 お雑煮雑学&老舗一久編

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?


最新の投稿


【旭川&近郊】並んでも食べてたいラーメン屋3軒!

【旭川&近郊】並んでも食べてたいラーメン屋3軒!

今まで並んでまでラーメンを食べようと思ったことはなかった。が、しかし!! 行列ができているお店は、やっぱり美味しい。そこで、ちょっと昔の情報ではありますが食べ歩き番組で紹介したラーメン店を含め3店を紹介します。


3月3日はおひさなま♡♡かわいいひなまつりのお菓子屋さん3つ

3月3日はおひさなま♡♡かわいいひなまつりのお菓子屋さん3つ

もうすぐ女の子の節句・おひなさまですね。おひなさまを飾ってお子さんの成長を喜び、ちらし寿司やケーキでお祝いする方もいることでしょう。旭川市内に古くからあるお菓子店である3店舗をのぞき、おひなさまにちなんだお菓子を探してきました。おひなさまに彩りと楽しさを添えるお菓子をご紹介します。


【3月14日(土)開催】『ハナミズキの道』他 震災絵本の読み聞かせ

【3月14日(土)開催】『ハナミズキの道』他 震災絵本の読み聞かせ

2020年3月14日(土)に旭川市で開催されるイベント【『ハナミズキの道』他 震災絵本の読み聞かせ】の紹介です。


若き職人達による日本酒造り【KURA Challenge】

若き職人達による日本酒造り【KURA Challenge】

「同世代の若い人たちに日本酒の魅力を伝えたい」をスローガンに、2017年から毎年株式会社髙砂酒造で行なわれてきた【KURA Challenge】。 20代~30代の若い職人達による酒造りの現状を見てきました!


【旭山動物園】ゲンちゃん日記:令和2年2月「持続可能な未来のために」

【旭山動物園】ゲンちゃん日記:令和2年2月「持続可能な未来のために」

「園長(ゲンちゃん)日記」は、旭川市の市民広報内で「動物園からの手紙」として毎月掲載しているコラムの原文バージョンです。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
グルメクーポン
新店舗情報