ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.1 お雑煮雑学&老舗一久編

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.1 お雑煮雑学&老舗一久編

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?


なぜ? なに? お雑煮豆知識~日本のお正月~

出典:asatan

〝お正月にはお雑煮を食べる″というのはわかるけれど、そもそもどうしてお雑煮を食べるの?お雑煮はいつから食べられていたの? …考えてみれば、意外と知らない人が多いかも?

そこで、食文化に詳しい料理教室の先生【まつもりやえこ料理教室講師 松森八重子さん】に、お雑煮の歴史や文化を伺いました。

①どうしてお正月にお雑煮を食べるの?

お餅は昔から、【節目の祝いごと】や【ハレの日】にいただいてました。

新年を迎えるにあたっても、ついたお餅を神様にお供えし、〝恩恵をいただくためにその土地の収穫物と一緒に煮て食べていたこと″から、その風習がお正月の料理として、今も伝えられています。

出典:asatan

②お雑煮はいつから食べられていたの?

〝酒の肴″として、室町時代に食べられていたようですが、当時は餅の原材料でもある【もち米】は高価なものでした。

江戸時代には、どこの家庭でも食べられはじめ、北海道と沖縄以外の全国各地で、お雑煮でお正月を祝うようになりました。

出典:asatan

③北海道には、『お雑煮文化』はないの?

北海道が開拓されたのは、明治期に入ってから。そのため、北海道独自の文化はなく、開拓使によって日本各地のお雑煮が持ち込まれたとされています。

④全国各地のお雑煮の文化の違いは?

大きくわけると、宮廷文化の残る関西では【丸餅みそ仕立て】、武家文化の東日本では【角餅すまし汁】が多いと言われています。

ほかにも、島根の出雲では【あずき汁】のなかに、丸餅を入れたり、奈良の大和地方では、焼いた丸餅をおわんのふたに入れた【きなこ】につけて食べる、という風習もあるようです。

出典:農林水産省webサイト

⑤みなさんの、おうちの【お雑煮】は?

地域性や各家庭の個性があらわれる、お雑煮。

それぞれの家庭の味、「あるある」と、うなずきたくなるもの、考えもしなかったお雑煮まで。自分のおうち以外の【お雑煮】は、どんな感じ? asatanでアンケートを取ってみた結果・・・

『大みそかに、鶏ガラで【だし】をたくさんとって、雑煮にも煮物にも利用しています』

『定番の具に、銀杏、ゆり根も入れます』

『年越しそばに使っている具材と一緒です』

『白みそベースの具だくさんに、角餅を使います』


など、本当にいろんな声がありました。

お雑煮に入れる【具】のランキングは・・・
1位 鶏肉
2位 ニンジン
3位 三つ葉
同率4位 だいこん・しいたけ
5位 なると


という結果に。各家庭で、入れる具材、ダシ、しょうゆベースなのか、みそベースなのかなど違いがあって、【お雑煮】って、奥が深いですねぇ…。

でも共通して入るものが、やっぱり【お餅】!!!

お餅の【質】で、お雑煮の味も変わってくるのでは…?【令和初のお正月】の、お雑煮は、もち屋の〝お餅″で作ってみてはいかがですか?まずは1店舗ご紹介します!

☆もち処 一久大福堂旭川本店

☆もち処 一久大福堂旭川本店 のし餅
※のしもちは、予約が必要になる場合もあり。

出典:asatan

旭川を代表する餅屋といえば、【もち処 一久大福堂旭川本店】

大正13年に開業し、現在4代目、旭川市内に2店舗・札幌8店舗のほか、当別・函館でも、餅菓子を販売しています。

社内には技能試験もあるため、日々技術の向上・研究に勤しむ職人たちは、2種類の餅つき機を使った伝統の製法でお餅を作っています。弾力がありながら、きめ細かくやわらかく…口当たりはかなり軽やかです。

大きなお店だからこそのこだわりは、地域に根付いた餅づくり。全道各地の地域性や需要の調査をし、その土地の原料で作る、その土地ならではの商品を追及しています。旭川の当店のお餅は、ふっくら とろ~り もっちもち。

特徴の違う数種類のもち米を毎年見極めて仕入れして作っている、老舗のお餅。ぜひ新年に味わってみてはいかがですか?

☆そのほかの商品も食べてみて。

出典:asatan

『串だんご』は、美瑛産の良質な小豆”しゅまり”から作った”こしあん”のほか、季節限定味も含め10種類が揃います。1番人気は『みたらししょうゆ』 1本108円~。

『練乳いちご大福』は、生地には”ドライイチゴ”を、餅にはイチゴと相性の良い甘さの”練乳”を使用した季節限定商品です。季節によって限定商品もあるので、お雑煮用のお餅を決める前に、ほかの商品を食べて参考にしてみては。

☆もち処 一久大福堂旭川本店 住所:旭川市旭町2条3丁目11-103/電話:0166-51-1932/営業時間:9:00~18:00/定休日:無休

☆もち処 一久大福堂旭川本店 住所:旭川市1条通8丁目108 フィール旭川店地下1階/電話:0166-56-0792/営業時間:10:00~19:30/定休日:フィール旭川店に準ずる

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.2 老舗もち屋2選 | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/235

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?第2弾の今回は、引き続き老舗のもち屋を2軒、ご紹介します!

ひと味ちがう!お雑煮は【もち屋】のもちで! Vol.3 老舗もち屋2選 | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/243

お正月の定番と言えば【お雑煮】。令和になって初のお正月ですね。今年は、もち屋の〝おもち″で作ったお雑煮で新年を迎えませんか?第3弾の今回は、引き続き老舗のもち屋を2軒、ご紹介します!

この記事のキュレーター

asatan公式アカウントです。
旭川とその周辺地域に関連するイベント、グルメ、観光、くらしに役立つ情報などなど、ドシドシご紹介しますのでお楽しみに!

関連する投稿


【新年のごあいさつ】あけましておめでとうございます

【新年のごあいさつ】あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。asatanからのごあいさつです。


【福袋情報あり】旭川でお正月営業しているお店

【福袋情報あり】旭川でお正月営業しているお店

年明け早々急に〇〇が必要になったんだけどお店はお休みかも…。そんな年末年始に役立つ、営業しているお店をご紹介します!福袋情報もちょっとだけ!


5月5日はこどもの日!旭川の和菓子&洋菓子でお祝いしよう♪

5月5日はこどもの日!旭川の和菓子&洋菓子でお祝いしよう♪

5月5日は柏餅やべこ餅、ケーキなどで子どもの成長をお祝いするご家族もあるのではないでしょうか。柏餅については、柏の葉が新しい葉が出ないと古い葉が落ちないことから、家系が途絶えず子孫繁栄の象徴としてお節句に食べられるようになったという一説があります。旭川市内には餅菓子をはじめとした和菓子店、洋菓子店がたくさんありますね。子どもの日に向けたお菓子のあるお店をご紹介しましょう。


おやつに食べたいテイクアウトOKのお気に入りの甘味処4選

おやつに食べたいテイクアウトOKのお気に入りの甘味処4選

春の陽気に誘われて、家や部屋の掃除や片付けを始めちゃった…そんなときにピッタリなおやつをご紹介します。羊かん・大福・たい焼きと和菓子の甘味処をあつめました。


春を感じる和スイーツ!地元もち屋の【さくら餅】セレクション♪

春を感じる和スイーツ!地元もち屋の【さくら餅】セレクション♪

『3月3日 桃の節句』が近づくと春の訪れを告げるかのように旭川市内の和・洋菓子店の店頭に並ぶのが【さくら餅】です。あんまり見た目に違いはないけど、味はやっぱり各店で違うんですよね~。そこで、老舗もち店の【さくら餅】を集めてみました。


最新の投稿


【市民ギャラリー】二人展 風の記憶

【市民ギャラリー】二人展 風の記憶

市民ギャラリーにて展覧会を開催いたします。ぜひお越しください。


【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[10月20日更新]

【旭川市】新型コロナウイルス感染症について[10月20日更新]

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況 旭川市内においても新型コロナウイルス感染者が発生しています。 市民の皆さまへの感染拡大防止のため、手洗いと咳エチケットの徹底、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける、不要不急の帰省や旅行など、札幌市や他都府県との往来の自粛に、引き続き御協力お願いします。 新型コロナウイルス感染症に関する情報や相談窓口についてはこちらのページからご確認ください。 (注)市内発生状況の更新については、感染者の発生が確認されたときのみ行っています。


旭川商業高校の1年生にオンラインで企業説明をしました!

旭川商業高校の1年生にオンラインで企業説明をしました!

旭川商業高等学校の1年生にasatanの企業説明を行ないました!その時の様子をご紹介します♪


JR富良野線に乗ってのんびりプチ旅行♪鉄道旅行の見どころをご紹介!

JR富良野線に乗ってのんびりプチ旅行♪鉄道旅行の見どころをご紹介!

北海道の鉄道旅行って魅力がいっぱい♪各駅周辺には美味しい飲食店があり、JRのキャンペーンやタクシー会社の旅行プランを使えば、自分で車の運転をすることなく快適に北海道の旅行を楽しめます。今回は、人気観光エリア旭川~富良野間で1泊2日で楽しめるオススメのスポットをご紹介します。


JR富良野線・宗谷線・石北線に乗ると切符代が半額!?インスタイベントも開催中

JR富良野線・宗谷線・石北線に乗ると切符代が半額!?インスタイベントも開催中

旭川市役所地域振興部都市計画課では、JR富良野線・宗谷線・石北線をより多くの方に利用していただくために様々な企画を打ち出しています。このお得な機会に、ぜひ鉄道をご利用ください。


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
決算開催
幌加内町に上杉周大がやってきた!
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報