1年のうち1ヶ月間しか通れない⁉︎幻の道路『チョボチナイゲート』を行く

1年のうち1ヶ月間しか通れない⁉︎幻の道路『チョボチナイゲート』を行く

北海道には冬季期間通行止めになる道路が多く存在します。道道1116号線(富良野上川線)もその一つですが、通れる期間が極端に短く「幻の道路」とも呼ばれています。滅多に通ることができないこの道路ですが、実はそこにしかない絶景があり、人々を魅了しています。今回はそんな噂のチョボチナイゲートをご紹介致します。


幻の道路『チョボチナイゲート』とは?

普段はゲートが閉まっていて通行する事ができません。

旭川の隣町、東川町にあるこの道路、道道1116号線(富良野上川線)の一部区間は、冬の間は積雪のため、そして普段は地滑りの恐れがあるため、1年のほとんどの期間が通行止めとなっています。
開通するのは1年のうちわずか1ヶ月程度。
そういった理由もあり、いつの間にか「幻の道路」と呼ばれるようになりました。
ただし、この道路には途中の橋から見ることができる非常に美しい絶景ポイントがあり、単なるなかなか通れない道路ではない魅力を持ち合わせているのです。
また、通れる期間が紅葉の時期と重なることもあり、その希少さも兼ね合って多くの人々を魅了しています。

このゲートが開くのは、1年のうちのわずか1ヶ月あまり。

今年は10月12日まで通行可能なようです。

チョボチナイゲート側は道幅が狭いので走行には注意が必要。

道路はチョボチナイゲート側の区間で幅員が狭い区間があり、運転には注意が必要となります。
自動車同士が行き合うのがやっとの道路幅で、ところどころに待避所が設けてありますが、この区間でのスピードの出し過ぎには特に注意して下さい。
ただ、大半の区間は2車線の走りやすい道路ですのでドライブには支障ないかと思います。

2車線区間は道路幅に余裕があり、走行は快適です。

これから紅葉が進むと、さらに美しくなるかも?

絶景スポット「嶺雲橋」周辺

コース最大の見どころ「嶺雲橋」付近は、まさに絶景スポット!

このコース最大の見どころは、なんと言っても「嶺雲橋」周辺です。
写真のように少しカーブを描きながら架けられている嶺雲橋ですが、橋付近からの眺めは素晴らしく、かなり遠くまで美しい景色を一望することができます。

嶺雲橋周辺の様子

遠くまで美しい景色を一望できます

道道1116号線(富良野上川線)『幻の道路』の場所

さて、そんな『幻の道路』と呼ばれている道道1116号線(富良野上川線)ですが、決して幻ではなくもちろん実在しています。
普段通れない区間は「チョボチナイゲート」から「東川北7線ゲート」までの区間ですので、この両方のゲートの場所の地図を下に記しておきますのでご参照ください。

東川市街から旭岳方面に向かい、忠別湖北岸を通り忠別ダム管理事務所を超え、トンネルを抜けて少し進んだ左手にチョボチナイゲートはあります。

長期間不通区間になるのは、この『東川北7線ゲート』から『チョボチナイゲート』の間の区間です。

ゲート入り口付近には開通期間が表示されます。

また、反対側にあたる東川北7線ゲートは、旭山動物園方面からベーパン地区を抜け、21世紀の森方面へ向かい、瑞穂ゲートを目印に進むとわかりやすいと思います。

旭川の21世紀の森側から入るには、この瑞穂ゲートが目印

瑞穂ゲート側からチョボチナイゲート側へはこのルートでOK

道道611号線を使えば東川市街へ抜けることも

まとめ

いかがでしたでしょうか?
幻の道路と呼ばれている道道1116号線(富良野上川線)一部区間ですが、幻ではない美しさがそこにはあります。
嶺雲橋周辺はもちろんですが、この道路自体が持つ独特の雰囲気と景色の良さは一見の価値があると思います。
秋の紅葉ドライブコースに、ぜひ加えてみてはいかがでしょうか?

この記事のキュレーター

関連するキーワード


東川町 ドライブ

関連する投稿


風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

雪かきや寒さで肩や腰のコリや痛みを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな症状を癒すのに大きなお風呂にゆっくりと入りたいですよね。今回は旭川と東川で人気の入浴施設で、おすすめの冷たい甘味をご紹介します。


ラーメン、蒸しパン、中華まん!旭川の隣町【東川町】のグルメを紹介

ラーメン、蒸しパン、中華まん!旭川の隣町【東川町】のグルメを紹介

今回は、旭川の隣町である東川町の人気グルメから無化調のラーメン、天然酵母の蒸しパン、大豆ミートを使った中華まんをご紹介します。


旭川から車で30分!おしゃれタウン東川ちょこっと旅♪

旭川から車で30分!おしゃれタウン東川ちょこっと旅♪

旭川の中心部から車で30分ほどの場所にある東川町。最近は道内屈指のおしゃれタウンとしてかなり注目されていますよね。カフェなど飲食店が多く観光客も多く訪れています。今までも何度か記事で紹介してきましたがまだまだたくさんおすすめグルメがあるんです♪今回はそんな東川町のおすすめランチなどを紹介!旭川からすぐの場所にあるので思い立ってすぐ行けるおすすめスポットです♪


【比布町・東川町・東神楽町】お風呂に入って美味しい食事が楽しめる銭湯と温泉

【比布町・東川町・東神楽町】お風呂に入って美味しい食事が楽しめる銭湯と温泉

寒くなってくると、大きなお風呂に入って温まりたくなりますよね。風呂上りには、美味しい食事を食べてのんびり過ごしてはいかがでしょうか。今回は、お風呂と食事が楽しめる銭湯や温泉の紹介の第2弾です。


東川にある美味しいお店3選Part6

東川にある美味しいお店3選Part6

東川も全国的な知名度となり、移住者も増えてきています。 美味しいお店もどんどん増えていて、ドライブにも良い距離だし嬉しいですよね! 今回も美味しいお店紹介します!


最新の投稿


毎日違う味が楽しめる旭川の日替わり定食3選

毎日違う味が楽しめる旭川の日替わり定食3選

ランチはお得でいろんなおかずが食べられるものが良いですよね?旭川には毎日違う味が楽しめる日替わりランチのお店がたくさんあるんです♪しかもおかずがいっぱい!たくさん食べれてお腹いっぱいになるリピ確定のお店を3つ紹介!一度行くと毎日行きたくなるおすすめのお店ばかりですよ♪


旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

みなさんは旭川市が「歩くスキー」の無料貸出しを行っていることをご存知でしょうか?  え?そんなウマい話はないだろうって? いやいや、実はホントにあるんですよ!  それが旭川市が行っている「歩くスキーリユース事業」なんです。  実際、用具を一式セットで買って揃えると結構高価な買い物になりますが、無料で貸してもらえるなら気軽に始めることが出来ますよね?  初心者の方も、少しブランクが空いてしまったリターンスキーヤーも、気軽にドシドシ借りてウインターシーズンをいっぱい楽しんじゃいましょう!


風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

雪かきや寒さで肩や腰のコリや痛みを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな症状を癒すのに大きなお風呂にゆっくりと入りたいですよね。今回は旭川と東川で人気の入浴施設で、おすすめの冷たい甘味をご紹介します。


ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

北海道の雪道で厄介なものといえばボコボコのコブが無数に出来た通称『そろばん道路』。道民の誰もを悩ませるこの道路がどうやってできているのか疑問に思ったことはありませんか?今回はそんな冬道の厄介者『そろばん道路』について少しご紹介します。


また連勝で首位キープ!とことん強いヴォレアス北海道の熱戦に迫る!

また連勝で首位キープ!とことん強いヴォレアス北海道の熱戦に迫る!

1月15日(土)・16日(日)に行われたヴォレアス北海道の連戦!勢いのあるヴォレアスはこの試合も2連勝!!15日の試合を写真・動画のハイライトでご紹介します♪


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報