【札幌】無添加100%道産素材で作られた椿サロン赤れんがテラス店の北海道ほっとけーき

【札幌】無添加100%道産素材で作られた椿サロン赤れんがテラス店の北海道ほっとけーき

札幌の観光名所 北海道庁赤れんが庁舎が目の前にある「椿サロン赤れんがテラス店」へ ホワッホワの「ほっとけーき」を味わいに行ってきました!


【札幌】無添加100%道産素材で作られた椿サロン赤れんがテラス店の北海道ほっとけーき

ずーっと前から気になっていた「椿サロン赤れんがテラス店」

お友達の
フリーアナウンサー・北海道観光大使の青山千景さんと
ヘルプミーサ代表 本間峰沙さんと一緒に行ってきました。

出典:浅井未歩

随所にこだわりを感じるおしゃれな店内

出典:浅井未歩

天井が高くて、和紙が重ねられた雰囲気のある壁の風合いがとても素敵。

大きな窓からは、札幌の観光名所
北海道庁赤れんが庁舎を眺めることができる。

出典:浅井未歩

一枚板の大きなダイニングテーブルのところにいくつも吊り下がっているライトが、
冬に氷で作る「アイスキャンドル」みたいで美しい。
そのライトの上を見上げると白樺の木が!

1000店舗のインテリアデザインを手がけるアトリエテンマ

店舗デザインを手掛けたのは、ホテル・クリニック・飲食店など幅広い分野で1000店舗以上のインテリアデザインを手がける、北海道を代表するインテリアデザイン事務所「アトリエテンマ」の長谷川演氏。
店舗だけではなく食器までデザインされています。本当にこだわりが素晴らしい・・・・

完全無添加・道産素材の「北海道ほっとけーき プレミアム」


そんな素敵な雰囲気の中でいただく本日のお目当ては、

完全無添加・道産素材で焼き上げられた
「北海道ほっとけーき プレミアム」

出典:浅井未歩

使用している材料は
北海道産小麦、道産卵、てんさい糖、塩のみ。

少しほっとけーきの皿を動かすと、ぷるぷると揺れます。

ほっとけーき専用の
これまたおしゃれなカトラリーでほっとけーきを切り込み、一口パクリ!

オリジナルデザインのカトラリー

んーーーーーホワッホワ!!!!


小麦の風味がお口の中にふんわり広がって、
優しい味わい!
甘さが主張してくることもなく、でもふんわり甘い。

北海道ほっとけーきには
バターや十勝小豆、てんさい糖蜜、チーズがついてくるので、
味を変えながら食べられるのがとても楽しい!
チーズはお口直しにも!

北海道産バター、十勝小豆、てんさい糖密、お口直し用のチーズ

たまにパンケーキやホットケーキを食べに行った時に、
ついてきたシロップの量がパンケーキの大きさに対して足りない時があるので、
シロップなどはペース配分を気にしながらかけるようにしてるんだけど

このてんさい糖蜜、
意外とたっぷり入っているので
あー足りなかったー!ということがない。

またメープルシロップではなくてんさい糖の蜜を付け合わせるところに、北海道産へのこだわりを感じます。

椿サロンオリジナルデザインの食器

北海道ほっとけーきを乗せているお皿や、
コーヒーカップ、ホットケーキ専用のカトラリーは全て椿サロンオリジナルデザイン!


しかも店頭で購入もできます!

出典:浅井未歩

椿の花をイメージしてデザインされたというこちらのカップとソーサー。
コーヒーがとても飲みやすかった。

出典:浅井未歩

カトラリーは、
雪かきのスコップと牧場のフォークをモチーフに作られているのだそう!



細かいところまでおしゃれ・・・素敵すぎます・・・!!!

出典:浅井未歩

最後に

“本物の北海道カフェ”をコンセプトに
現在札幌に2店舗と日高に1店舗、
銀座・渋谷・博多、そして国境を飛び越え台北にも店舗がある椿サロン!(すごい)


季節限定メニューもあるので
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

出典:浅井未歩

出典:浅井未歩

出典:浅井未歩

店舗情報

■椿サロン赤れんがテラス店
【住所】北海道札幌市中央区北2条西4丁目1三井JPビルディング赤れんがテラス1F
【アクセス】JR札幌駅から徒歩約8分
【営業時間】
 昼の部:11時~18時
 夜の部:休業中
【定休日】なし
【料金】北海道ほっとけーき プレミアム1800円(税込)ほか
【問い合わせ(TEL)】011-222-2000
【公式サイト】http://tsubakisalon.jp/

この記事のキュレーター

旭川出身シンガーソングライター浅井未歩さんがasatanのアンバサダーに就任しました!asatanで7月から開始している連載をアップしていきます♪

関連するキーワード


札幌市 浅井未歩 スイーツ

関連する投稿


春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になるといろんなお店で発売される桜フードや桜ドリンク。 今回おすすめのフード&ドリンクを紹介します。


シュークリームやいちご大福!【旭川】の絶品テイクアウトスイーツ

シュークリームやいちご大福!【旭川】の絶品テイクアウトスイーツ

来年5月30日から6月15日の17日間に渡って、旭川大雪アリーナや地場産業振興センターを会場に、「第28回全国菓子大博覧会・北海道 SMILE SWEETS HOKKAIDO in旭川2025」が開催されるそうです。これを機会に旭川のスイーツももっと注目されるといいですね。


【旭川市】おすすめのアメリカンなカフェ ~カフェ・スイーツ~

【旭川市】おすすめのアメリカンなカフェ ~カフェ・スイーツ~

今回は、旭川市にあるおすすめのアメリカンなカフェと最近購入したスイーツについてご紹介します。1店舗目は「American Box」、2店舗目は「ミスタードーナツ永山環状ショップ」です。American Boxは、アメリカンな雰囲気漂うおしゃれなカフェとなっています。また、ミスタードーナツ永山環状ショップでは、GODIVAとのコラボ商品を期間限定で販売していたので、購入しましたよ!では、さっそくご紹介していきましょう。


【旭川市&鷹栖町】焼き芋、自家製干し芋が買えるお店

【旭川市&鷹栖町】焼き芋、自家製干し芋が買えるお店

寒くなると食べたくなるのが焼き芋に干し芋。(笑) 筆者は年中さつまいもを食べたいんですが特にこの時期は地物の美味しいお芋が出回るので、今年も待ってました。


【旭川市】から子供と行きたい!「キッズスペース」のあるおでかけスポット『サッポロファクトリー』【札幌市】

【旭川市】から子供と行きたい!「キッズスペース」のあるおでかけスポット『サッポロファクトリー』【札幌市】

2月も半ばになりますが、雪とのお付き合いはもう少しかかりそう。冬は足元を気にしておでかけの機会が減りがちですよね。今回は【旭川市】からも高速道路や公共交通機関でおでかけしやすい「サッポロファクトリー」に【子連れ】でおでかけ♪光の差し込む屋内庭園で一足お先に春気分。お買い物の合間に寄りたい「キッズスペース」と「子供が喜ぶ」お店などご紹介します。


最新の投稿


【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

【3月3日】旭川市科学館でサイエンスセミナー(天文講演会)開催

2024年3月3日(日)に旭川市科学館サイパルで開催される『サイエンス・セミナー(天文講演会) 宇宙を観る目の今-天文学の挑戦-』のご紹介です。


【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

【旭川市】道産小麦100%使用!洗練された美味しさのうどん&パン

今回紹介させていただくお店は、どちらも北海道産小麦を100%使用したメニューがウリ♪


ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

ゲレ飯もおススメ!【旭川市近郊スキー場】『わっさむ東山スキー場』【和寒町】

最近ニセコ周辺のスキー場が外国人観光客に大人気ですが、旭川近郊も雪質は劣らないしリフト料金がリーズナブル!シーズン中にパウダースノーを何回も楽しんじゃおう! 今回は【旭川市】からもアクセスのよい【和寒町】の『わっさむ東山スキー場』に行ってきました。おしゃれな「ゲレ飯」もあるよ!帰り道に寄りたい【和寒町】の人気のお肉屋さんもご紹介します。


【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

【スープカレー】トッピングも楽しいスープカレーを紹介♪【旭川市】

旭川にもスープカレーのお店が増えてきました。 その中でも個性が際立つお店で、しかもトッピングが楽しめるお店を二軒紹介です!


春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になると食べたくなる桜フード&ドリンク

春になるといろんなお店で発売される桜フードや桜ドリンク。 今回おすすめのフード&ドリンクを紹介します。


コープ

ぴっぷ
vision
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
3年ぶり開催の幌加内そば祭りに上杉周大さん登場!会場大盛り上がりで大盛況
ヨシキリ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!