旭川市内で【天然水】を汲める2ヶ所で、飲み比べをしてみた【酒造の仕込み水】

旭川市内で【天然水】を汲める2ヶ所で、飲み比べをしてみた【酒造の仕込み水】

全道のおいしいものが集まる旭川。忘れがちですが、お水も最高においしいんですよ。


「天然水」を気軽に汲める場所、知っていますか?

ところで、旭川の水道水って、おいしすぎません?

そう言っても、地元の人は「普通じゃない?」なんて答えますが、観光で遊びに来る他県の友だちは、毎回旭川の水道水に感動していますよ。特に冬!キンッキンに冷えていて、おいしいですよねぇ~。

ですが!せっかく自然に囲まれた旭川にいるんですから、【天然水】を飲みたいもの。それはもう格別のおいしさなんですもん。

といっても、「天然水ってどこで飲めるんだい」「山奥まで汲みにいかなきゃいけないんじゃないの?」って思いますよね。旭川に住んでいても「1度も水を汲みに行ったことがない!」という人も多いと思います。水を汲む→遠い、重たい、大変…というイメージですしね…。

ちがーーーーう!!!!!違うんです。旭川市内にも、気軽にペットボトル1本だけ持って水を汲めちゃうような場所があるんですよ。まじで、そこらへんで【天然水】って汲めるんですよ。

そこで今回は、実際に仕事中に水を汲みまくっている私、えすたん(20代・女子)が旭川駅から車ですぐ行けちゃう、市内の人気水汲み場2ヶ所に行き、飲み比べをしてきました!

髙砂明治酒造

2019年10月に撮りましたが、めちゃくちゃ工事してました…

出典:asatan

古き良き建造物が修繕されている様子。レアな時に行きました!

出典:asatan

明治42年から続く、旭川を代表する酒造のひとつ、【高砂酒造】株式会社。【国士無双】などの日本酒が有名ですよね。

工場と併設された売店には、数々の名酒はもちろん、さまざまな企業とコラボしたスイーツなどが販売されています。

向かいには会社があるんですよ~

出典:asatan

水汲み場があるのは、この売店の真裏、屋外です!ここでは日本酒に使っている、大雪山伏流水の【仕込み水】を汲めるんです♪

売店に入る必要もなく、隣の駐車場に車を停めてすぐに行けます。

出典:asatan

利用時間が記載されています!

出典:asatan

蛇口は2つあります♪

出典:asatan

ここはかなり来やすい場所にあるので、正直いつも誰か汲んでいます!スペースも小さく、蛇口は2つしかないので、混雑防止のため長居はNGです×。

そして蛇口に触れることもぜったいにNG×!!!実際にお酒をつくっている工場の水圧が変わってしまうんですって。責任重大すぎますよ…気を付けてくださいね。

人気な場所というだけあって、ルールもしっかり決まっています!!!汲める水の量はペットボトル5本までです。大量にタンクを持っている人をよ~く見かけますが、ルール違反です…。白い目で見られます…。それと、本格的に降雪がある期間は閉まっているので注意です!今年(2019年)は12月中旬ぐらいまでを予定しているそうです。

ルール一覧です!

出典:asatan

水筒を持って行って、汲んでみました~!

出典:asatan

言わずもがなですが、にごりのない真っ新な、まろやかな味わいで、いつも驚きます…。蛇口ですが、水は常に出ているのでキンッキンに冷えていますよ。旭川駅から車で5分の場所で、こんなに鮮度の高い水を味わえるなんて「本当に贅沢な街だなぁ…」と思いながら、夏は毎日のように利用しています。

すぐ後ろには電車が走っていて、気持ちいいです~

出典:asatan

ちなみに!ペットボトルや水筒を持って来るのを忘れた…けど飲んでみたい…ってときも、大丈夫です、飲めるんです!!!

売店の入り口を入るとすぐに、

出典:asatan

こんな趣きのあるスペースがあるんです!!!ここではチョロチョロ流れている水を、隣に置いてある小さな紙コップを使ってひと口から味わえるんです。うれしいですよね。

紙コップは横に置いてあります。

出典:asatan

売店の外観はこんな感じです。

出典:asatan

ここまで来たら、売店もぜひ利用してみてくださいね。右奥にあるのは、無料で利用できる休憩スペースです。

出典:asatan

休憩スペースではくつろいでおしゃべりするグループがたくさんいました♪

出典:asatan

入り口から売店に入らず、そのまままっすぐ進むといろんな展示物を見学できるようになっています。

出典:asatan

展示スペースです。

出典:asatan

出典:asatan

出典:asatan

利用時間:9:00~17:00

利用量:4L以内のペットボトル5本まで


店名:髙砂明治酒造

住所:旭川市宮下通17丁目

電話:0166-22-7480

営業時間:9:00~17:30

定休日:年末年始

駐車場:あり

男山酒造り資料館

出典:asatan

こちらも敷地内ですが隣には会社があります。

出典:asatan

350年の歴史を持ち、40年以上にわたってモンドセレクション金賞を受賞し続けている日本酒【男山】を生産する【男山】株式会社

国道39号沿いにある本社には、酒造り文化を伝える資料舘があるのですが、なんと入館無料なんです。歴史や文化を学べる展示を見ることができ、さらには試飲や日本酒の購入もできますよ。

敷地は壮大!!!自然いっぱいです。

出典:asatan

水車も…

出典:asatan

出典:asatan

水の音でなんだか穏やかな気持ちになりますね…♪

出典:asatan

【水汲み場】があるのは、この資料館すぐ横。髙砂酒造と同様、大雪山伏流水の【仕込み水】を無料で汲むことができます♪

まずここでは、大きな岩からチョロチョロ流れている水を、ひしゃくで汲めるんです。でもここで飲んでいる人は、正直あまり見たことがありません…!紙コップが置いていないので、皆さん最初に蛇口に向かっていますね。その蛇口はここからちょっと先。

こちらが蛇口のある水汲み場です。

出典:asatan

利用時間は9:00~17:00です。

出典:asatan

ルールが記載されています。

出典:asatan

男山の水は、『延命長寿の水』なんて呼ばれているんです。それくらい身体にいいってことなんですよね…♪スペースも大きく蛇口は3つあり、汲める量はひとり20リットルまで。それ以上汲む場合は並びなおすことが条件になっているので、ご注意を!

そしてここ、すごいのが、冬でもず~っと開放しているんですって!!!寒くて水を汲むのちょっと大変ですけど、1年通して汲めるのはすごいですよね。

蛇口は奥から手前に持って来るようにして動かします。

出典:asatan

(水筒の色がはげてる…)

出典:asatan

蛇口の前には、こんなふうに座って休憩できるスペースがあるんですよ。

出典:asatan

なので、ここに座っていただきました♪のどかだなぁ…。

出典:asatan

日差しも気持ちいいです。

出典:asatan

肝心のお味ですが、透き通っていて、キレがありますね。ただの水なのに、なぜかスカッとする味わいです。これが日本酒になるのか…と思うと、ものすごくおいしいだろうな~って思います。

まろやかさを求めるなら髙砂、クリアな味わいなら男山、という印象でした。カルピスを作るなら髙砂、コーヒーを作るなら男山、スープを作るなら髙砂、煮物を作るなら男山…いやいや、絶対どっちでもおいしいだろ!ってなりますね。これはめちゃくちゃ個人的な感想です。

せっかくここまで来たら、入場無料の資料館もぜひ見学してください。

出典:asatan

入るとすぐに、売店と日本酒の試飲スペースがあります。

出典:asatan

2階、3階には工場見学ができる大窓もあります。

出典:asatan

昔の酒造りに使われた道具も展示されています。

出典:asatan

全館、ほのかにあま~い香りがする気がするんですよね…。

出典:asatan

ぜひ遊びにいってみてくださいね。

出典:asatan

利用時間:9:00~17:00

利用量:20Lまで


店名:男山酒造り資料館

住所:旭川市永山2条7丁目1-33

電話:0166-47-7080(酒造り資料舘)

営業時間:9:00~17:00

定休日:年末年始

駐車場:あり

おわりに

いかがでしたか?

どちらも旭川駅から車ですぐに行けちゃう距離にあります。この機会にぜひ天然水のおいしさを知ってくださいね。お料理に使うのも最高ですよ♪

この記事のキュレーター

asatan公式アカウントです。
旭川とその周辺地域に関連するイベント、グルメ、観光、くらしに役立つ情報などなど、ドシドシご紹介しますのでお楽しみに!

関連するキーワード


無料 水汲み 酒造

関連する投稿


旭川から上川町へドライブ~層雲峡方面へ

旭川から上川町へドライブ~層雲峡方面へ

ずーっと家にこもっているのも疲れてきましたね。週末は気晴らしに家族でドライブへ行きました。旭川の隣町上川町へ足を運んだ時の様子をご紹介します。


【旭川の地酒】甘酸っぱい春の限定新酒が2社の蔵から

【旭川の地酒】甘酸っぱい春の限定新酒が2社の蔵から

2月。多くの酒蔵が春向けの新酒を発売する中、旭川の地酒蔵もご多分に漏れず、高砂酒造、男山が揃ってこの上旬に春の限定酒を出荷。旬の酒に目がない筆者が、それぞれをテイスティングしてみた。


【無料で遊べる!】親子で楽しめるもりもりパークに行こう!

【無料で遊べる!】親子で楽しめるもりもりパークに行こう!

旭川は四季を感じられる地域ですが、冬は雪が多かったり、夏はすごく気温が高くなったりして、子どもが思うように外遊びできない日も多いのではないでしょうか。しかし天気、季節な関係なく室内で遊べる場所が旭川には多くあります。その中の一つが「もりもりパーク」です!しかも無料!私もよく遊びに行きます。今回は無料とは思えないほど、充実した施設の「もりもりパーク」の魅力を紹介します。


魅惑の〇〇〇アリ!無料で遊べる室内遊び場「旭川市リアルター夢りんご体育館」

魅惑の〇〇〇アリ!無料で遊べる室内遊び場「旭川市リアルター夢りんご体育館」

子供の遊び場って子供も楽しめて親も安心しますよね。無料駐車場もあって利便性もバツグン!


最新の投稿


引っ越しに役立つ!自分に合った部屋探しポイント教えます!

引っ越しに役立つ!自分に合った部屋探しポイント教えます!

忙しく何かとせわしない本格的な引っ越しシーズンに突入してきました。 まだお部屋探しをしている人は多いはず。 今回は旭川市内の物件を知り尽くした『リアルターアップル』に部屋探しのポイントを聞いていこうと思います! プレゼントもありますよ~♪


おしゃれカフェで春ランチ♪末広「リゲルカフェ」・永山「カフェスージークーパー」さん【旭川市】

おしゃれカフェで春ランチ♪末広「リゲルカフェ」・永山「カフェスージークーパー」さん【旭川市】

旭川もやっと春めいてきましたね♪今回は、そんな“春気分”も盛り上がる可愛いランチが食べられるお店を2軒ご紹介します。 どちらもお一人様でも気兼ねなく入れるお店なので、のんびり春ランチを楽しみに行ってみてください。


【日が変わる前に急げ!】食べて損なし!旭川市内日替わりグルメ

【日が変わる前に急げ!】食べて損なし!旭川市内日替わりグルメ

お店のいろんな味を楽しめる日替わり定食。 行く時によって変わる楽しさもありますよね♪ 今回は私がお気に入りの日替わりグルメをご紹介します!


お値段以上⁈この春ニトリで買ったモノ5つ♪

お値段以上⁈この春ニトリで買ったモノ5つ♪

春は新生活の季節。我が家は引っ越しがあったわけではありませんが、春になると新しいモノを新調したくなります。手頃な価格が魅力のニトリで、生活にかかわる雑貨などを購入しました。「お値段以上」のアイテムもありましたので、ご紹介します。


お弁当は宝箱!おいしいお店3つ

お弁当は宝箱!おいしいお店3つ

今日のご飯は何を食べましょうか。ラーメン・カレー・丼・定食? なかなか決まらないときにお弁当はいかがでしょう。四角いお弁当箱の中にフライやお漬物、煮物や揚げ物…ご飯が素敵なお惣菜に囲まれて待っています。お弁当のフタを開けるときってわくわくしますよね!メニューにお弁当があるお店&テイクアウトのできるお店をご紹介します。


旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
グルメクーポン
新店舗情報