ブロンズの微笑(ほほえみ) 笹戸千津子展

ブロンズの微笑(ほほえみ) 笹戸千津子展

旭川市が1970年に創設し,今では日本彫刻界の最高栄誉とも評されるようになった中原悌二郎賞創設50周年を記念し,第18回中原悌二郎賞優秀賞受賞者であり,市内の野外彫刻<微風>,<女>(永隆橋),<希望>(旭川信用金庫本店前)でも親しまれている笹戸千津子の作品展を開催します。


展覧会概要

 旭川市が1970年に開村80年記念事業の一環として中原悌二郎賞を創設してから今年度が50周年にあたります。創設当初は具象的な彫刻が多く受賞していた中原悌二郎賞ですが,その後,彫刻の在り方,形態,素材に至るまでさまざまな形での変化に対応し,現在は多種多様な彫刻作品が選考され,第41回を迎えた昨年度まででは,中原悌二郎賞,中原悌二郎賞優秀賞の受賞者は75名にもなっています。こうした受賞者の中から,50周年記念展として第18回中原悌二郎賞優秀賞を受賞し,市内に野外彫刻が設置され,市民にも親しまれている笹戸千津子の作品をご紹介します。
 笹戸千津子は,1948年山口県徳山市に生まれ,1970年に佐藤忠良の指導する東京造形大学美術学科彫刻専攻の第一期生として卒業します。その後,彫刻研究室へと進み,修了後は佐藤のモデルをつとめながら,同じアトリエでともに作品の制作を続けます。1977年に新制作協会会員となり,1987年に第18回中原悌二郎賞優秀賞を<若き立像’86>で受賞,1993年には第7回神戸具象彫刻大賞展において招待出品し受賞するなどのほか,数多くの個展等を開催し,現在も積極的に活動をしています。
 また,野外彫刻として旭川市には,永隆橋に<微風>,<女>が,旭川信用金庫本店前には<希望>,道内では,札幌,函館,岩見沢などにも設置され,道外においても,岩手県から熊本県にいたるまで全国にわたって設置されており,その作品は,日本の風景に馴染み,広く愛されています。
 笹戸の作品は,端正な若い女性像や愛らしい子供の像,あるいはそれらの頭像を主に制作し,大袈裟な身振りによる表現ではなく,静かな佇まいのなかに集約された動勢と,求心的な造形による具象彫刻です。
 また,特筆すべきなのは笹戸の制作姿勢です。
 モデルを前にデッサンなどを描いて作品のイメージを脹らませる。鉄棒や木,麻紐などを用いて作品の心棒を作る。その心棒を捏ねて練りこんだ粘土で覆い,モデルを見ながら人体をかたち作っていく…作品完成後は,ブロンズ鋳造のために石膏で型をとり,粘土を掻きだす。また,その粘土を練り直し次の制作にそなえる…
 こうした笹戸の制作は100年以上前の中原悌二郎の頃の近代彫刻から変わらない塑像によるブロンズ彫刻の行程のままであり,「一日粘土(つち)をいじらざれば一日の退歩」と佐藤忠良の教えを受け継ぎ,笹戸は現在も毎日制作を続けています。
 求道者のようにストイックに制作を続ける彫刻家・笹戸千津子の作品を中原悌二郎と中原悌二郎賞の原点,そしてさらなる人体表現の深化を追究するものとして紹介します。

展覧会基本情報

会場

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館1階展示室(旭川市春光5条7丁目)

会期

令和2年10月3日(土)~令和2年12月13日(日)

時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料

一般450円/高校生300円/中学生以下無料
*上記料金は常設展観覧料を含む金額*各種減免規定あり

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

展示作品

彫刻作品16点 平面作品4点  計20点

主催

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(℡0166-46-6277)

この記事のキュレーター

関連するキーワード


彫刻

関連する投稿


「彫刻(りったい)絵本4 おもいでのおくりもの」

「彫刻(りったい)絵本4 おもいでのおくりもの」

「彫刻(りったい)絵本4」(約15年振りの開催)では,「おもいでのおくりもの」と副題し,不思議な体験を通して想い出を紡ぐことの大切さを知る少女の様子を物語と彫刻等の展示を通して紹介します。  ※物語中における作品の紹介方法は,必ずしも作者の意図や作品の意味に沿ったものではありません。


【市民ギャラリー】イメージのひろがりⅢ

【市民ギャラリー】イメージのひろがりⅢ

市民ギャラリーにて展覧会を開催いたします。ぜひご覧ください。


中原悌二郎賞創設50周年記念展「& MORE in Station Gallery 展」

中原悌二郎賞創設50周年記念展「& MORE in Station Gallery 展」

1970(昭和45)年、旭川開村80周年の記念事業の一つとして創設された中原悌二郎賞は50周年を迎えました。本展では、旭川市彫刻美術館本館で開催する特別展(1/5~5/9で開催)では紹介しきれなかった中原悌二郎賞受賞作品等を展示し、中原悌二郎賞の意義について、広く紹介します。


大学生作品展2020

大学生作品展2020

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館の分館施設であるステーションギャラリーは、旭川、北海道ゆかりの彫刻家の作品を展示するとともに、地元である旭川の芸術家の作品発表の場とすることを活用方針の一つとしています。 この企画展では、次代を担う若手芸術家の発表の場として北海道教育大学旭川校美術分野の大学生による作品を紹介します。


【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【高さ21mの特大彫刻も!】旭川市内の”野外彫刻”を巡る旅Part.8【平和通買物公園編】

【彫刻のまち】とも呼ばれる旭川。市内の街中や公園には約100基もの彫刻が設置されているんだそう。でも、身近であるがゆえに「あまりじっくりと見たことがない」なんて方も少なくないのではないでしょうか? 今回は平和通買物公園編第2弾! 買物公園周辺に設置されている彫刻4点を紹介します。


最新の投稿


最高に甘くてホクホク!旭川で買える美味しい焼き芋3選

最高に甘くてホクホク!旭川で買える美味しい焼き芋3選

この時期恋しくなるスイーツといえば焼き芋という人も多いはず!専門店だけでなくスーパーでも気軽に安く買えるようになってきましたよね。今回は旭川市内で買える最高に甘くておいしいホクホクの焼き芋を3つ紹介!割った瞬間に湯気が出てくる温かさと甘さにびっくりすること間違いなしの焼き芋ですよ♪


旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

旭川市で【無料】貸出ししている『歩くスキー』を借りて冬を楽しもう

みなさんは旭川市が「歩くスキー」の無料貸出しを行っていることをご存知でしょうか?  え?そんなウマい話はないだろうって? いやいや、実はホントにあるんですよ!  それが旭川市が行っている「歩くスキーリユース事業」なんです。  実際、用具を一式セットで買って揃えると結構高価な買い物になりますが、無料で貸してもらえるなら気軽に始めることが出来ますよね?  初心者の方も、少しブランクが空いてしまったリターンスキーヤーも、気軽にドシドシ借りてウインターシーズンをいっぱい楽しんじゃいましょう!


風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

風呂上りに最高!人気の日帰り入浴施設でおすすめの冷たい甘味3選

雪かきや寒さで肩や腰のコリや痛みを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな症状を癒すのに大きなお風呂にゆっくりと入りたいですよね。今回は旭川と東川で人気の入浴施設で、おすすめの冷たい甘味をご紹介します。


ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

ボコボコで厄介!そろばん道路がなぜできるか知ってる?

北海道の雪道で厄介なものといえばボコボコのコブが無数に出来た通称『そろばん道路』。道民の誰もを悩ませるこの道路がどうやってできているのか疑問に思ったことはありませんか?今回はそんな冬道の厄介者『そろばん道路』について少しご紹介します。


また連勝で首位キープ!とことん強いヴォレアス北海道の熱戦に迫る!

また連勝で首位キープ!とことん強いヴォレアス北海道の熱戦に迫る!

1月15日(土)・16日(日)に行われたヴォレアス北海道の連戦!勢いのあるヴォレアスはこの試合も2連勝!!15日の試合を写真・動画のハイライトでご紹介します♪


万葉の湯
消毒x保湿 マジックハンドクリーム

コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
北海道マイホームセンター
本郷美術骨董館'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
上杉周大さんが幌加内町でそば打ち体験!町長も試食で絶賛!?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
旭川ホテルガイド
グルメクーポン
新店舗情報