【旭川】からオロロンラインを海辺ドライブ【留萌市・小平町】ホタテ貝と海鮮丼とカフェ

【旭川】からオロロンラインを海辺ドライブ【留萌市・小平町】ホタテ貝と海鮮丼とカフェ

旭川市民には「海水浴」で身近な「留萌市・小平町」までドライブしてきました。もちろん美味しいものも食べてきましたよ♪


新鮮なホタテ 「臼谷(うすや)漁港漁師直売所」

出典:あじつけたまご

朝一旭川を出て、留萌に着いたらまず寄りたい「臼谷漁港漁師直売所」。なぜなら漁師さんの直売所なので、早朝から午前中~昼過ぎくらいまでの営業なのです。(クーラーバッグを忘れずに持って行ってね)
夏には来たことがあるけど、いまの時期はどうなんだろう?と思ってやってきました。新鮮なホタテを目当てに来ましたが、やってないわけじゃないけどこの日は雪も降り風も強くて全然人がいない(笑)(海が荒れていたのでこの日開けているお店が少なかったのかも)

出典:あじつけたまご
山田漁業部さんは、外にホタテの水槽が出ていました 1枚150円

出典:あじつけたまご
風が強くて水しぶきが凄い

とりあえず、端まで見て、なければさっきの山田漁業部さんでホタテを買おうかなぁと考えていたら、角にある緑色の建物のおばちゃんに声をかけられました。
●おばちゃん「なんか探してるのかい?」
〇私「ホタテを買いに来たんです」
●おばちゃん「何枚?ここには今はないけどガンペキにあるよ」、「ガンペキわかるかい?」
〇私「ガンペキ??わかりません」
●おばちゃん「それじゃあ着いてきて」

出典:あじつけたまご
おばちゃんのお店

漁具がたくさん並ぶ道を通り、おばちゃんの車についていきます。1分もかからない距離に車を停めるとそこは港の船着き場にある作業場。おおっ!ここが「ガンペキ(岸壁)」なのですね。

出典:あじつけたまご
ガンペキ(岸壁)の作業場 目の前には漁船と海! 冷たい海風が吹き込んで超寒い!

出典:あじつけたまご
水がながれこむ水槽には沢山のホタテ

この日は本当に風が強くて、ダウンを着ていても寒くて寒くて震え上がるほど!
ジャージャー水が流れ込む「極寒」の水槽におばちゃんは「素手」で手を突っ込んで、ホタテを選んでくれました。
冷たい水にもビクともしないおばちゃんに「さすが海の母ちゃん!」と感銘を受けつつ新鮮なホタテを受け取りました。
ちなみに小さいサイズだったので、1枚100円。20枚買ったらおまけをしてくれて「ホタテの貝柱」と「冷凍の鮭ハラスのアラ」までくれる大サービス!!

出典:あじつけたまご
すごい!すごい!冷たくないの!?

出典:あじつけたまご
おまけの鮭ハラスのアラ 焼いておにぎりの具にしたり、お味噌汁に入れてみてとのこと 

出典:あじつけたまご
おまけのホタテの貝柱 普通に買ったら1000円以上はします 柔らかくて美味しかった♪

出典:あじつけたまご
購入した新鮮なホタテ 

出典:あじつけたまご
小ぶりサイズでしたが、新鮮でうま味たっぷりでした

出典:あじつけたまご
バター焼きにも

出典:あじつけたまご
おばちゃんのお店はここの奥の左角の緑の建物で看板はなく、「ガンペキ(岸壁)」の作業場にあった屋号は「山谷」さんだったような・・・(うろ覚えでごめんなさい)
通常常時店頭に立って販売はしていないそうですが、いたら声をかけるとあれば販売してくれるそうですよ(もしかしたら親切なおばちゃんから声をかけて来てくれるかもしれません♪)

臼谷漁港
【住所】北海道留萌郡小平町臼谷
【営業時間】不定 早朝~昼過ぎくらい
【定休日】不定休

ボリュームたっぷり 「お食事処 すみれ」

出典:あじつけたまご

留萌の「おにしかツインビーチ」の手前にある「お食事処すみれ」。夏にうに丼や海鮮丼を食べに行ったことあるという方も多いのでは?
「お食事処すみれ」は実はメニューの数がすごい!ざっと数えて300以上も!
海鮮丼やお刺身、肉類、揚げ物、カレーにうなぎにラーメンうどんそば、お子様セットetc・・・。
これだけメニューがあれば、生ものが食べたい人も苦手な人も子供も楽しめる品ぞろえ。ボリュームのあるメニュー中心ですが、ミニサイズもあるので小食な人にも嬉しい。

出典:あじつけたまご
驚きの数のメニュー表 

出典:あじつけたまご
入り口には「本日のおすすめ」が掲示

出典:あじつけたまご
「本日のまんきつ丼」2600円(税込)ホタテもまるまる1玉といくらもたっぷり 

まずは海鮮丼。「本日のまんきつ丼」です。とろ、まぐろ、サーモン、あぶりサーモン、いくら、とびっこ、エビ、イカ、ホタテ+ホッキとタコ?が丼からあふれんばかりに盛られています。思わず写真撮りたくなりますよね♪海鮮丼頼んでいる人は間違いなく写真に収めていましたよ。ご飯はすし飯じゃないのが残念ですが、あつあつのエビ汁もついていてボリューム満点。

出典:あじつけたまご
「本日のプレート」(エビフライ・ザンギ・ミニお刺身)1200円(税込)
海鮮丼も人気ですが、実は「ラーメン」や「揚げ物」など頼む人も多く、今回は海鮮丼以外のメニューにも挑戦!

お得に海鮮と揚げ物も食べたいなら「本日のプレート」もおススメ。おかずとご飯がワンプレートに盛られていて、ご飯は大盛で男性も満腹になること間違いなしの量。お米は「小平町」産の美味しいお米です。おかずは大きなザンギが2つとエビフライが1本。小さな器にモリモリっとマグロとサーモンのお刺身が。これだけでミニ海鮮丼ができそう。
揚げ物もとても上手に揚がっています。ザンギの衣がカリカリしていて、塩味がケンタッキーのフライドチキンの塩味とちょっと似ている?!今までに食べたことのないザンギでした。エビフライも美味しかった♪

出典:あじつけたまご
お子様セット 750円(税込)
子供はお子様セットを ミニラーメン、ふりかけご飯、ザンギ2つエビフライ1本、千切りキャベツ、卵焼き、オレンジジュースにおやつ  ザンギは小さめで食べやすそう

出典:あじつけたまご
子供椅子、こども食器、絵本もあり

テイクアウトのお弁当

出典:あじつけたまご

夏よりも空いていますが、お昼時は少し待つことも。「待つならやめようか・・」と思っちゃいますが、あきらめないで!
ほかに飲食店が少ない地域なので時間によってはランチ難民になりかねません。
実はレジ横に「テイクアウト」のお弁当も用意されているので、チェックしてみて。
この日は揚げ物メニューがメインの丼などが並び価格も500~650円くらいでお買い得。カツ&ザンギ丼やエビ丼、おかずやザンギの入ったパックなどもありました。(夏場は握りずしや海鮮丼も並んでました。でもこの日は海鮮バラチラシみたいな丼が1つだけ。)
海鮮丼にこだわらない方はいかがでしょうか?車の中で海を見ながら食べるのもいいし、晩御飯用に買って帰るのもアリです。

お食事処 すみれ
【住所】北海道留萌郡小平町字鬼鹿港町212-4
【TEL】0164-57-1451
【営業時間】 11:00~14:15 / 17:00~20:00
【定休日】月曜日

波のしぶきを眺めながら 「そば&カフェ からくれ 」

出典:あじつけたまご

最後に海を見ながらカフェタイムを。「お食事処すみれ」から留萌方面に戻る途中にある「そば&カフェ からくれ」。食事だけではなくスイーツ&カフェとしても利用できます。(ちなみに14時頃伺いましたが、すでにそばは売切れ。そばを食べたい方は早めにどうぞ)

出典:あじつけたまご
店内は4人掛けテーブル席3つと カウンター席3席

靴を脱いで上がります。店内は暖かく、全部が海を眺める窓側の席です。双眼鏡があるので天気が良ければ、天売・焼尻島、利尻富士なども見えるそうですよ。

出典:あじつけたまご
カウンター席 外にはブランコも(この日は強風ではずされていました)

出典:あじつけたまご
夏場はテラス席もいいですね

出典:あじつけたまご
ダージリンティー500円(税込)

今月のケーキから「栗のクランブルタルト」と「ダージリンティー」をいただきました。ケーキは上にザクザクのクランブルクッキーがのっていて中に美味しい栗が入っています。他にそば粉のクレープやクッキー、リンゴのパイシューもありお持ち帰りもできるそうです。ドリンク類にもこだわりがあって、紅茶はウィーンの「デンメアティーハウス」の茶葉で渋みが無くてすごく美味しかった!ポットでいただきたいくらい。
入れる直前に挽く珈琲は小平町出身のローストマスターの山石英市さんの焙煎豆を使用、手作りのジンジャーエールも人気だそうです。道産100%リンゴジュースもあったのでお子さんも飲めるメニューもあります。
営業時間が15時までと短いのが残念ですが、海を見ながらゆっくり過ごしたいお店でした。

出典:あじつけたまご
栗のクランブルタルト 400円(税込)

出典:あじつけたまご
店内にはアンティークな振り子時計

出典:あじつけたまご
サイクリストさんへ「自転車御守」も無料配布してました

そば&カフェ からくれ
【住所】北海道留萌郡小平町字小平町116-1
【TEL】0164-56-1188
【営業時間】3月~12月(11:30~15:00)12、1月は休業
【定休日】月・火曜(祝日は営業、翌日休み)

この記事のキュレーター

札幌生まれ札幌育ちの主婦です。
夫の転勤により初の道北暮らしです。
道北の美味しいものや子連れのおでかけ場所など
お伝えできたらと思います。
趣味はフリーペーパーを熟読、各地のソフトクリーム探訪。

関連する投稿


【居酒屋】プチ旅行気分で郊外の居酒屋へお出かけ!【旭川市】

【居酒屋】プチ旅行気分で郊外の居酒屋へお出かけ!【旭川市】

郊外にも旨い店がたくさんある! 時にはバスを乗り継いで、普段行かない地域へプチ旅行気分で飲みに出かけませんか? 美味しいお店がたくさんありますよ♪


開きホッケや海鮮チラシ、イカ刺身!おいしい海の幸のランチ

開きホッケや海鮮チラシ、イカ刺身!おいしい海の幸のランチ

せっかく北海道に住んでいるのですから、新鮮な海の幸をおいしく頂きたいものですよね。そこで今回は海の幸のおいしい定食やランチをご紹介します。


【旭川市】春の地場産フェアに増毛町の麺屋田中商店が『甘えび専科ましけ』として出店!

【旭川市】春の地場産フェアに増毛町の麺屋田中商店が『甘えび専科ましけ』として出店!

今年も開催される人気のイベント『春の地場産フェア』に出店する『甘えび専科ましけ』を紹介します!


【旭川市】4条にある海鮮が旨い店!北海道だからこそ堪能できる味わいです

【旭川市】4条にある海鮮が旨い店!北海道だからこそ堪能できる味わいです

テキトーにお店を選んでも魚介系が不味かったことは一度もありません。そこもまた旭川市の魅力だと思いましたね。


隠れた穴場?緑が丘商店街はランチに海鮮、フルーツも揃う!

隠れた穴場?緑が丘商店街はランチに海鮮、フルーツも揃う!

旭川市緑が丘にある『緑が丘商店街』。中心部からは少し外れているので行ったことがない方もいるかもしれませんが、ランチやクリーニング、整体など様々なお店が揃う場所なんです。今回はおすすめのお店をご紹介していきます。


最新の投稿


【旭川市】肉好きも満足なボリューム満点中華定食

【旭川市】肉好きも満足なボリューム満点中華定食

中華料理って日本人にも馴染み深くて好きな方が多いですよね。今回はお肉をメインにした中華の中から、ボリューム満点で男性でも満足できるランチをご紹介します。


旭川から車で1時間!そばの町【幌加内町】の有名店に行ってきました♪

旭川から車で1時間!そばの町【幌加内町】の有名店に行ってきました♪

そばの生産が盛んな幌加内は、全国的にもすごく有名ですよね。普段口にしている旭川のそばと、食べ比べる感覚で行ってきました。それぞれに個性があって、これは道産子の特権かな?^^


【7月17日~】旭川市民ギャラリーでフォト集団北限写真展開催

【7月17日~】旭川市民ギャラリーでフォト集団北限写真展開催

2024年7月17日(水)~22日(月)に旭川市民ギャラリーで開催される『フォト集団北限写真展』のご紹介です。


【旭川市・近郊】ドライブにも!!テイクアウトドリンクが購入できるお店3選!!

【旭川市・近郊】ドライブにも!!テイクアウトドリンクが購入できるお店3選!!

暑くなってくると、冷たいものを片手にドライブも楽しいですよ!!今回はテイクアウトで購入できるおすすめのドリンクをご紹介いたします。


旭川から1時間【滝川市】ランチにもおすすめ3選!!

旭川から1時間【滝川市】ランチにもおすすめ3選!!

旭川から12号線を通り滝川市へ。 ランチ時間にもおすすめなお店をご紹介いたします。


コープ
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!
カラダ
新店
不動産
本郷美術骨董館'
LINE募集'

人気ランキング


>>総合人気ランキング
a不動産
ヒトミ
旭川ホテルガイド
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!