続・飛行機を見に行こう〜穴場編〜【旭川空港】※動画アリ

続・飛行機を見に行こう〜穴場編〜【旭川空港】※動画アリ

実はより間近で迫力も満点に飛行機を観覧できる場所がある。撮影スポットとしてもマニアに知られるポイントをご紹介。


▼基本編はこちら
空港ターミナルビルの展望デッキからの観覧と、空港公園グリーンポートからの観覧方法について解説しています

そうだ! 飛行機を見に行こう 【旭川空港】 乗るだけじゃない飛行機の楽しみ方 | 旭川のことならasatan

https://asatan.com/articles/1037

春、レジャーシーズンの到来。何か面白いことはないかしらとお探しのアナタへ贈る、ワクワクの飛行機観覧の世界。さあ、旭川空港に出かけよう!

前作の記事では、空港が運営する施設での観覧を紹介したが、本編では航空機の離発着がより間近に見られる空港周辺のスポットを紹介。

RW34エンドで観る

旭川空港から、または旭川医大から美瑛に向かう道すがらにそのスポットはある。

おっと、いきなり専門用語だ。
RW34とは国が定めた旭川空港の滑走路番号のこと。RWはランウエイ、エンドは端の意味。事情通の写真家たちもこう呼んでいる。
長くなるので詳しい解説は割愛するが、下の地図で見るところの滑走路の手前側の端がRW34エンドだ。ちなみに反対側はRW16となっている。34とか16は北の方角を起点にした滑走路の角度を意味している。

空港ビル前の道から行くなら、アンダーパスの手前のT字路を左折。
多くの人が美瑛に向かう際に裏道として利用する、旭川医大からのルートの場合は信号を左折、アンダーパスを越えたらT字路を右折する。

注意!! 付近は農道。交差点には「止まれ」の標識がないので車の走行は十分に注意されたい(止まれじゃないからって横から車が飛び出してくるよ)。

作画:KOTA

ゆるやかなカーブ道を進んでいくと小さな十字路が。右手の細い砂利道に侵入すべし。
この辺りはどこでも飛んでくる飛行機が見られるが、星印の地点が面白い。
ご覧のとおり、滑走路の延長線上にある。ということは・・・
下記のような展開が期待できるのだ。

▼大雪山方面に機影を発見
まだ飛行機の音はほとんど聞こえない

Photo:KOTA

▼次第に近づいてくる機体
次第にジェット音も

Photo:KOTA

Photo:KOTA

▼いよいよクライマックス
機体は轟音とともに頭の上を越えていく

Photo:KOTA

Photo:KOTA

Photo:KOTA

立ち位置によっては、降下してくる機体の真下に入ることも可能。

▼そして着陸

Photo:KOTA

滑走路への視界は望遠レンズを使って分かりやすくご覧いただいているが

▼肉眼ではこんな感じかな

Photo:KOTA

大概は、山から飛行機は飛んでくるが、もしも、風が旭川市街方向に向かって強く吹いていたら、向こうから飛んできて着陸、こっちに向かって離陸となる。

▼別な機会にJAL機が到着する様子を撮った動画もどうぞ

いつもこの辺りで写真を撮っているレギュラーの愛好家たちの間では、自然とクルマの駐車位置も決まっているようだ。

グレーに塗った部分を地図の★マークのところの農道と思ってほしい。
この道はけっこう狭い。
クルマは山側に沿って停め、農家さんのトラクターやトラックの通行を確保すべし。
撮影の立ち位置も確保できなくなるのは言うまでもない。

空港ビルの対岸で観る

滑走路を川に見立て、ビルの向こう側だから対岸。そんなふうに表現する写真家が多いようなので、それにならって。

作画:KOTA

医大から美瑛に向かう通称裏道を走り、左手に空港が見えて来たら左折の準備を。
いつも必ずあるとは保証しないが、ここ数年、某議員さんの看板が忽然と立っていて、ありがたいことにそれが目印になっている。

▼休日はギャラリーも多い

Photo:KOTA

ここから飛行機がどんなふうに見えるかというと・・・

▼多くの場合、まず大雪山方向から飛んでくるのが右手に見える

Photo:KOTA

▼ぐ~っと降下して・・・

Photo:KOTA

▼着陸の瞬間もよく見える

Photo:KOTA

いつもなら、もっと大きな機体が飛んできて、それなりに迫力もあるのだが、コレを書いてる今はコロナ禍の影響で、各社とも減便し小さめな機体で運用という状態。
これは仕方ない。

▼着陸した機体はぐるっと回ってターミナルビルへ向かう

Photo:KOTA

▼ターミナルに到着するまでの一つのストーリーはこれで完結

Photo:KOTA

▼では離陸は?という動画はこちら

お出かけの際は

飛ぶ飛行機を縦方向から観る、横方向から観る。どっちがお好みだろうか。

それはそうと、出かけるなら絶対に守って頂きたいことをお伝えしたい。

お互い気をつけましょう

この記事のキュレーター

美味しいもの、旨い酒を味わう時間が何より大事。
不惑の呑兵衛を目指すべく、きき酒師の資格を取得。

・SSI認定FBO公認 きき酒師
・日本酒WEBメディア SAKE TIMES ライター
 https://jp.sake-times.com

関連するキーワード


旭川空港

関連する投稿


そうだ! 飛行機を見に行こう 【旭川空港】 乗るだけじゃない飛行機の楽しみ方

そうだ! 飛行機を見に行こう 【旭川空港】 乗るだけじゃない飛行機の楽しみ方

春、レジャーシーズンの到来。何か面白いことはないかしらとお探しのアナタへ贈る、ワクワクの飛行機観覧の世界。さあ、旭川空港に出かけよう!


NEW旭川空港で地元お土産発見♪おすすめ6つ

NEW旭川空港で地元お土産発見♪おすすめ6つ

2019年秋にリニューアルオープンし、フードコート「そらいち」や、お土産ショップの移転オープンなどで話題の旭川空港。飛行機を利用する人はもちろん、飛行機に乗らない人が訪れても楽しめるとあって、まだまだ賑わっています。今回は、旭川空港内のショップで買えるお土産品に着目し、ご紹介しましょう。


◆旭川◆空港に新しいグルメスポット誕生!その名も【そらいち】

◆旭川◆空港に新しいグルメスポット誕生!その名も【そらいち】

令和元年9月20日、東神楽町にある旭川空港にフードコート【そらいち】がオープンしました!国際線オープンから早一年、旭川空港がさらに活気づいていきますね。このたびオープンした8店舗の中から、今回はスパイスカレーのお店【農珈屋】さんをご紹介したいと思います☆


旭川空港から【4時間40分】で行ける【台湾旅行】のすすめ~④台湾激ウマグルメ8選~

旭川空港から【4時間40分】で行ける【台湾旅行】のすすめ~④台湾激ウマグルメ8選~

旭川空港から週に2回、旭川~台湾の直行便が飛んでいることはご存じですか?今回は、実際に旭川から台湾へ2度旅行した経験のある筆者が体験談を踏まえて、旭川から行く【台湾旅行のすすめ】をお届け♪第4弾は、いよいよ集大成!【台湾で食べたおいしいもの】をとことんご紹介します。


旭川空港から【4時間40分】で行ける【台湾旅行】のすすめ~③飛行機に乗るまで何するの?~

旭川空港から【4時間40分】で行ける【台湾旅行】のすすめ~③飛行機に乗るまで何するの?~

旭川空港から週に2回、旭川~台湾の直行便が飛んでいることはご存じですか?今回は、実際に旭川から台湾へ2度旅行した経験のある筆者が体験談を踏まえて、旭川から行く【台湾旅行のすすめ】をお届け♪第3弾では、旭川空港で【飛行機に乗るまでにすること】を時系列でご紹介。


最新の投稿


【速報】ヴォレアス北海道 越川優選手入団会見

【速報】ヴォレアス北海道 越川優選手入団会見

情報が出ると同時に大きな反響となった、ヴォレアス北海道への越川優選手の入団。 その入団会見の模様をお伝えします。


【夏はやっぱりガーデンレストラン!】3密避けた屋外でジンギスカン!

【夏はやっぱりガーデンレストラン!】3密避けた屋外でジンギスカン!

もうすぐ本格的な夏が到来!新型コロナウイルスの影響があるなか、大雪地ビール館ではしっかりと3密を避け、消毒などを徹底し今年もガーデンレストランを開催します!


【テレビ出演で話題のイケメン】能登亮太くんにインタビュー!

【テレビ出演で話題のイケメン】能登亮太くんにインタビュー!

『今夜くらべてみました』や『櫻井・有吉 THE夜会』に出演して話題の、能登亮太くんって知っていますか?この春に旭川農業高等学校を卒業したばかりの彼にインタビューをしてみました!


旭川から海にお出かけならオロロンラインでウマイものを食べよう!パート2

旭川から海にお出かけならオロロンラインでウマイものを食べよう!パート2

パート1に引き続きパート2では増毛町・小平町のグルメ情報をお届けします! とくに小平町はご当地グルメが盛んなので要チェックです!


【飲む点滴!糀のジュースって?】井上仁志のコネクトーク!

【飲む点滴!糀のジュースって?】井上仁志のコネクトーク!

8月4日(火)放送『asatan presents 井上仁志コネクトーク』のゲストは、糀ジュース専門店『コージージューススタンド』店長の畠尾司さん!


本郷美術骨董館'
旭川を盛り上げよう!キュレーター募集!

人気ランキング


>>総合人気ランキング
いずれか選べる!ご成約プレゼント
docomo
旭川のお部屋さがしは青いリンゴのリアルターアップル
コープさっぽろの組合員になりませんか?
大雪地ビール館
ヒトミの涙
グルメクーポン
新店舗情報
asatan presents井上仁志コネクトーク